ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ドルフィンブルー

どうもお久しぶりです。
仕事が忙しくてネタもなかなか作れず更新することができませんでしたが、
今回、久々にゲームネタを仕込めたのでご紹介致します。


去る2006/2/11~2/14に社員研修と称して
グアムに行ってきました。


g001.jpg

ホテルから撮った光景ですが、海が本当に綺麗でした。


で、グアム日記自体は私のサイトの本家の方で済ませたということで
このブログは私が珍しい・面白いと思ったゲームを紹介するところですので
そういったネタをやっていきますね。


グアムというと「GAME WORKS」という
巨大なアミューズメントセンターがあります。
私はそれをかなり期待して行ったのですが、


g002.jpg

店内改装中にていきなり乙ww



以上、グアム日記終了。

























…だと、本当になにがなんやらだww
つうかまじ、改装中とかいって勘弁な気分でしたが、
この張り紙をよ~~~く見ると、
g002.jpg

「ご盟約おかけしています」の誤字で許せちゃいましたw


ま~やってないんならしょうがないか。
どっか別の所を探そう…



というわけで、
g003.jpg

グアムで随一の巨大ショッピングモールである
「マイクロネシアンモール」という所にいきました。

ここにかろうじてアミューズメントセンターっぽいのがあるとのことです。


中に入ってみやげ探しのついでに散策していたのですが、


g004.jpg

筐体みっけ!


というわけで、その先でゲームセンターを見つけました。
そしたら



g005.jpg

薄暗い一昔の日本のゲームセンターを彷彿させる場所でした。

ちょっと小学生くらいに戻った気分になれましたよ。



ちなみにお客が全然いません。
こんな所に日本人の私が一匹潜り込んだら
カツアゲされるどころじゃ済まないんじゃないかしら…


とビクビクしつつも両替しますた。


g015.jpg


1ドルでこの4つのコインに両替します。
1ゲーム2~4コインです。
1ドル120円くらいとしたら、そこそこ安いか日本と同じくらいですね。


g006.jpg


とりあえず目に付いたゲームをやってみることにしました。
X-MENはいいとして、
この非常におしづらそうなボタン配置がいかにも海外っぽいですね。


g008.jpg


使用キャラは超人兵士オメガレッド!
おっぱいボインボインキャラをオレのムチでシバキ倒してやるぜ!うぇwwうぇwww


g009.jpg

がっ…ダメっ…!

そっこー瞬殺されました。




それもそのはず。



まずボタン配置ですが、

  ○小キック  ●小パンチ
 ○中キック  ●中パンチ
○大キック  ●大パンチ


という、ものすごい配置。
まあこれは慣れればいいとして、問題はその後。




g010.jpg

右側の体力に注目してください。
これが「大パンチ一発分のダメージ」。



g011.jpg

そして「大パンチ二発分のダメージ」



いや、どーみても減りすぎだってw



ぶっちゃけ大パンチ3~4発で死にますw


すごい設定だな…さすが海外だ。
ちなみにオメガレッドのスーパーコンボ「オメガデストロイヤー」を出したら
敵の体力満タンから即死しましたww

写真とれなかったのが残念。


ただ、これは「この台がそういう設定になってて」
別の台にもX-MENがあったから、やってみたら
割と普通の設定でした。



レバーのいれづらさだけは共通でしたがw
波動拳すらまともに入らなかったよ。



つづいて、海外でしか味わえないキャラといえばこの人。


g012.jpg

スト2のバイソンですね。
海外だとマイク・タイソンに名前が似てるからという理由で
バルログに変えられました。

※日本のバイソン→バルログ
 日本のバルログ→ベガ
 日本のベガ→バイソン将軍


ゲームは「SNK vs CAPCOM」ですね。
全体的に格闘ゲームが多かったです。
マーヴル系はほぼ全て、ヴァンパイアセイバーとかもあったし。



g013.jpg


ゲームの方はさっきのX-MENと違って普通のゲームバランス。
これならクリアできるぜー!という感じで遊んでました。




が、このバイソンというキャラが「タメキャラ」で
←タメ→とか←タメ→←→とかで戦えるから
途中まで全く気付かなかったのですが、


なんかレバーが4方向仕様くさいww


つまり、縦・横には入るけど、斜めに異常に入りづらいんですわ。
しゃがみガードとか前ジャンプが死ぬほどやりづらい。



というわけで、

g014.jpg


タイガー タイガー タイガー キャノーーーーーン タイガー タイガー タイガー タイガーアパカ タイガー キャノーーーーーン ウワーハッハッハ!






と、サガットの砲台モードを前に
前ジャンプもしゃがみガードもできないという
(元々しゃがんでも上タイガーあたりますが)
格闘ゲームをやってて、かつてないほど酷い「鳥かご」を体験してきました。


さすが海外だぜ!こうでなくちゃいけねえww









長い前フリでしたが、これからが本題です。



このゲーム、日本では一度しか見たことなかったのですが、
まさかこんな所で見つけるとは思いませんでした。


それは、


g017.jpg

ドルフィンブルー




恐らく、このゲームを知っている人も
そうそういないと思えるぐらい、レアなゲームだと思われます。

私も2~3年ぐらい前に「偶然」見つけたゲームでした。



g018.jpg


サミーがアトモスウェイブという基盤で出した
横スクロール型のジャンプアクションゲームですね。


最もわかりやすいたとえで言うと、
「メタルスラッグの海洋版」が一番ピッタリくると思います。



このゲームをこのグアムで発見というのは
海の国という意味では確かにつながりがありますねぇ…


というわけで、早速プレイ。


g019.jpg

お姫様が敵にさらわれたー


g020.jpg

じゃあ助けに行くぜ!
…という、まさにゲームの王道展開そのままですね。


g021.jpg

途中からイルカに乗って戦います。


写真がぶれまくってますが、
アクションゲームをケータイのカメラ片手に撮りながらプレイする事自体がかなり無理なので
写りの悪さについては勘弁してくださいww


g022.jpg

1面ボス撃破!
ボス自体は攻撃激しすぎて、撮ることできませでした。

ただ、この後2面開始早々に写真とろうとして死亡。



g023.jpg

2P側にキャラを変えて再挑戦!



g024.jpg

1面クリア後の画面。
この辺のスコア集計もメタルスラッグを彷彿させますね。



g025.jpg

2面は敵の戦艦を海中内から攻撃かけます。
なおこの時は横シューっぽくなりますね。



g026.jpg

私の写真では全然伝わりませんが
水の表現が本当に綺麗です



g027.jpg

戦艦のエンジンを攻撃。
なお、「ボンバー」ボタンもあり、これを使うと
イルカが体当たり攻撃をしかけます。
一度使うとイルカゲージが満タンになるまで使えませんが
言い換えると、何回でも使うことができます。



g028.jpg

エンジンを破壊したら、戦艦上での戦いになります。
ここからはジャンプアクションです。



g029.jpg

が、あえなくここでゲームオーバーorz






おそらくこのゲーム、
本当に世に知られていない隠れた名作だと思います。


もったいないぐらいに敵キャラとかのドット絵が描きこまれ
メタルスラッグシリーズと違い、基盤の力で背景とかポリゴンでぐりぐり動くし
なによりやっぱり水を基調としたグラフィックがかなり綺麗でした。


本当にもったいないと思います。



もし日本でどこかに置いてあるならば
プレイしにいきたいです(できれば関東圏で)。





以上、海外旅行日記(ゲーム編)でした。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/19(日) 19:35:39|
  2. 海外旅行ゲー:ドルフィンブルー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。