ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ガチンコアイドルマスター予備校2

yobiko2.jpg




あの戦いから一ヶ月が過ぎた…

yobiko2-01.jpg






個人的事情を話すと、この11月から仕事が変わって
特急使って片道3時間かかる場所での出張生活をしております。
それゆえ、土日は自宅に帰ってますが、
あまりに疲れてゲーム所ではない生活をしておりました。


が、それでへこたれていても面白くないわけで、
11/25にアイマスアンソロジー本が出るなどして
相変わらずの人気っぷりだから、この機に復帰することにしてみました。



今回は一日で一気に終わらせるような体力すらままならないので
ちょろちょろと遊んでいく形になります。


つうか、前回の大失敗の理由の一つである
特別オーディションを初めて受ける
ことを目的としたいので、あんまネタプレイには走りません。




ええ走りませんよ。






たまには真面目にやらせてください!






…そう心に誓うルナークだが、
やはり次々ととんでもない事態が!?





一体どうなってしまうのか!?





「遅れてきたルーキー」編


「汚れなき壊れ屋」編


「電光石火の三重殺」編


「不発の核弾頭」編


「邪悪なお兄さん」編


「明日を見つめる有限会社」編
スポンサーサイト
  1. 2005/11/26(土) 18:55:59|
  2. アイマス予備校2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遅れてきたルーキー

そもそも4つもユニットをプロデュースしてるにも関わらず
未だに特別オーディションの存在を知らなかった
ルナーク。


ゲーム内の情報しか得るものが無いと言えば無かったといえ
それはあまりにもプレイ内容が適当すぎだと言える。



というわけで、今回は「勉強の意味をかねて」
特別オーディションを中心としてやってみようと思いました。


つまりは投資の意味合いの強いプレイですね。



そんなわけで、一ヶ月ぶりにこの場所に来ました。
aaaP1000106.jpg




県内某所のアイドルマスター。
私のヤサがバレるため具体的な場所情報を隠しますが、
まだ撤去されてなくて安心しました。

ちなみに4台あるのですが、今日みたら
一台は初心者用にとオフライン台になっているようです。


さて、一ヶ月ぶりのアイマス。
正直、どういうゲームかすら忘れているのがあります。
(それぐらい仕事が忙しかった)


で、早速プレイしようとしたその時!
yobiko2-03.jpg

信じられない出来事が!?



あれ…?

ごそごそ…



あれれ…?


ごそごそごそ…



あれれれれれ…?


ごそごそごそごそ…






ない…





プロデューサーカードがねえEEEEEEEEE!





ちょwwwwおまwwwww
なんでねえんだよwwwww



あれ?



まじでありません!
財布の中にいつもいれているのですが
引退済みのカードや更新済みのカードや
runarke.jpg


この名前を打ち間違えたカードとか
あるんだけど、
「ふつうのプロデューサー」になった私のカードがない!



ええええええ…


ちょっと…また最初からやるのは勘弁だぞ…




ひょっとして引退?




すげえショックを受けた私は
とりあえず家に帰ることにしました。

どっかにあるはず…
もし出張先で落としたとかだったら絶望的…



色々心配しつつ、家の中を探しました。




そうしたら…




yobiko2-04.jpg





(゚д゚ )






( ゚д゚)









( ゚д゚ )





ゲ――――――――――――!
オレのプロデューサーカードが
スキャナーの中に!






どうやら
前回のアイマス予備校の更新でスキャナー使った時に
そのままになっていたらしい…










OTL2.jpg








こっちは出張帰りで体力ぎりぎりしか回復してないのに
無駄に朝からゲーセン往復しちまいました…


もうこれで体力完全に尽きましたよ…





そんなわけで、




ゲームやる前から波乱の幕開けとなった
アイマス予備校2





ホント、今回は真面目にやりたいのに
意図しなくてもこんなネタになっているのは
ある意味天運かもしれません。




つうわけで、これにめげずにアイマス復帰!



今回の使用キャラは
補助役として「真」。
yobiko2-05.jpg



一応、3rdユニットの時に「律子&真」でやっていたのですが
この時に真がえらいかわいかったのを覚えていたので
もう一度使ってみたくなりました。



そして今回のユニットの本命は「あずささん」。
yobiko2-06.jpg


今回初めて使います。
なんかえらくすっとぼけたお姉さんなんですね。



んで、ユニット名ですが、とある方より
「巨乳・貧乳」にちなんだらおもしろそう
とかあって

あずささん→おっぱいおおきい
真→おっぱいちいさい



だとしたら、凸凹ブラザーズだなあ…と思ったので


bnzabros.png


bnza0001.png




ボナンザブラザーズというセガのゲーム名からちなんで
yobiko2-07.jpg

ボナンザSisters.

となりました。

サーチライトがコンサートのスポットライトに似てませんか?w




つうか思えば、
私の財布から知らずしてプロデューサーカードをぬきとっていたあたり
人知れずに物を盗み取る怪盗ユニットとして
無茶苦茶あってるじゃねーかww



※話前後するけど、ユニット名自体はプレイ前に決めていました。
 カードを忘れたというのはその後の事実という名の偶然です。
 



つうわけで、プレイ開始。


最初にレッスンを3回(うちボーナスレッスンが二回もあった)をやり
レベル4になりました。


ただレッスンとコミュニケーション自体はかなりボロボロで
矢印四つしかないのにポーズレッスンで間違えたり
音符が少ないのにボイスレッスンで黄色押そうとしたら緑押してたり
真のコミュはカンペ見てるのにも関わらず画面押し間違えてノーマルだったり

ちょっとマジで体力限界突破していて注意力が散漫もいいところでした。


あまりに体調不良すぎたので、オーディションやらずに帰ろうかと思いましたが
それはやっぱりつまらない。



つうわけで、
ひとつだけオーディション受けて帰ることにしました!



さて、そうしたら受けるのは唯一つ!
特別オーディションしかないでしょう!


今回、それを知るためのプレイだから
割と玉砕も覚悟しなけりゃダメかなあと。



で、どこにあるのかなーと思って探してみたら
yobiko2-08.jpg


なんか「右」の方に特別オーディションってたくさんあったんですね…
初めて知りましたよ…orz


それで、たくさんある中で一番初心者向けだと思われる
「ルーキーズ」に突貫しました。


CPUだらけでレベルが2~5。
私のレベルは4。


今日の流行は
ボーカル>ダンス>ビジュアル
でした。


なお、私が前回のアイマス予備校やった後に
バージョンアップがあったらしくて、
その時に流行が
ビジュアル>ダンス>ボーカル
になっていたらしいですね。むちゃくちゃ逆転してる。




使用曲はあずささんの得意曲らしい「9:02pm」。




私はこれ聴くの今回が初めてです。どんな曲か知りません。




オーディション受けるの一ヶ月ぶりです。





出張帰りで且つ朝からゲーセン往復して体力尽きて寒気すらしています。







言い訳の材料はそろいましたねw






結果…


怖いから思い出3つ使って、

ボーカル →650点ぐらいで3位
ダンス  →580点ぐらいで2位
ビジュアル→500点ぐらいで1位




yobiko2-09.jpg

10点獲得で一位合格!




リハビリにしてはちょっと悪条件すぎたけど、
なんか知らないけど勝ちましたよ!

ボーカルが3位というのが危なかったですね。
ビジュアルの点数の100ぐらいをボーカルに回した方がより安心だったかもしれません。

まあ、私はまだまだ下手くそなので、
この辺の点数の見積もり方がまだいまいちわかってません。




とりあえず合格は合格したので
yobiko2-10.jpg


ランクEになれました。
その際に敏腕記者がついています。


この後、レッスンを一回やって終了。
レベルは6になっています。




以上。
ちと、生活的にぶっ続けでやるには体力がもたないので
週一単位でちょろちょろやる感じになりそうです。


なので、今回のアイマス予備校2は不定期連載。
もしくは途中で打ち切りもあるので、
その辺はリアル事情ってことで、ご了承ください。




とりあえず次はどうすればいいのかなー。
一回レッスンをやって、もしレベル7になったら
敏腕が消えるまえに特別オーディションでしょうか?

レベル6でも受けて勝てそうな特別オーディションって何かなぁ…
それはここは特別を焦らずにEF限定の20000か30000を受けて
またレッスンを3回やって地道にレベルをあげるべきか…


難しいところです。
  1. 2005/11/26(土) 19:42:01|
  2. アイマス予備校2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

汚れなき壊れ屋

yobiko2.jpg

↑テレビ「ガチンコ!」のOPを拾ってみました。
ドーーーーーン!という部分と下の画像をあわせてイメージしてみてください。




ルーキーズ獲得からその後。
初めて特別オーディションをとったルナークは
興奮で眠れないでいた。


仕事の都合上、アイマスをやれるのは土日のみ。
しかも一日中というわけにもいかず、その土日の限られた時間のみ。
昨日アイマスをやってまた来週というには、
それはあまりにもどかしいというもの。


ならば、今日(日曜)もやるしかない。



そう考えたルナークは、寝床で色々と作戦を考えていた。

まず、昨日時点での「ボナンザSister.」の状況をまとめよう。
toneimas01.jpg


・イメージレベルは敏腕付きで6。
・敏腕がついてすでに一週経過している。
・ランクEにレベルアップ。



この時点で受けれそうな特別オーディションは何があるのか?
アイマスムックを見ても「適正レベル」までは書いていないので
どれを受けていいのかわからないルナーク。


と、そこに
全国のアイマスランカーさんから
このアイマス予備校2宛の書き込みが届く。




そしてこの書き込みが
yobiko2-11.jpg

今回のルナークの命運を握ることに!?


書き込み内容の方を引用させて頂くと、

>レベル7ならTOP×TOPではどうでしょう?
 無敗じゃないと受けられないという過酷なオーディションですが・・・



このアドバイスによると、
どうやらレベル7あれば受けてもいいという内容にもとれる。


現在のレベル6で敏腕一週目。
敏腕が外れるのが3週目なので、そこから計算すると、
次のレッスンでもしレベル7に上がれば
特別オーディション「TOP×TOP」を受けれるかもしれないということになる。

もし、レッスンをミスるなどしてレベルが6のままだった場合、
もちろん特別を受けることはできるだろうが、
「7に届いていない」というのが不安材料でもあるし、
EF限定オーディションで「上限設定があるのは6まで」である。


ここから導かれるプランは


今レベル6+敏腕(1週目)のはずなので
次にレッスンでグッドをとって7になれば突貫してみます。
もし6だったらちょっと自信ないので
EF限定を受けてレッスン繰り返して
7か8になった頃に突貫というプランかなと思います。



というレスを書いた。
その後、もうひとりのアイマスランカーさんより


>TOP×TOPですがルナークさんの立てたプランでいけばほぼ確実に取れると思いますので頑張ってください^^



確実



確実



確実



確実!?





確実とまでお墨付きを頂いてしまったルナーク。



ならばそのプランで日曜日にやるしかない!
そう考えたルナークは床につく。





そして翌朝。
金色のガッシュベルにでてくるザルチムはかっこええなあ…などと
寝惚けた頭を叩き起こしつつゲーセンに出発。


色々やることがあるので、ゲーセンに行く時間も早々とれないためである。



が、その時!





yobiko2-12.jpg











あぶねえ…
またやるところだったwww





一応、その都度ごとにユニットカードなどスキャンしていて
またスキャナーの中に忘れるところでした。



まさに

志村~!後ろ、後ろ~!


だな…
このやりっ放し、投げっぱなしな適当さは直さないといけないなぁ…orz




それはおいといて、アイマス。


今日の流行はこんな感じである。
yobiko2-13.jpg



私にとっては「いつもの流行状態」である。
これでビジュアルが一位だった時期があるというのが
未だに信じられないところ…


そしてちょっと見づらいが画面右下に
人生初の特別オーディションを取った証の星が表示されている。


今日はこの星が一個増えるのか…かわらないままなのか…
その命運を分けるレッスンを開始する!



受けたレッスンは「ボイスレッスン」。
というより、ルナークは
「ボイスレッスン」と「ポーズレッスン」しか
グッドをとることができない。

他三つのレッスンはことごとくだめ。
下手したらバッドを取りかねない勢いである。
(いや…真面目に他三つは全然だめです。
 ボイスとポーズだけでいいんだろうか…)


このボイスレッスンで「グッド」を取った場合に
レベルが上がるのか、そのままなのか…



結果…


yobiko2-14.jpg



うはwwwwレベルあがっちゃったwwww




白状するが、実はレベルは上がって欲しくなかったのだ。
つまりは、レベル7で受かるなら別に急がなくても後日8ぐらいになったら
受ければいいんじゃないのだろうか…と。



しかし、その期待とは裏腹に真面目にレッスンしてグッドをとり
レベルをあげてしまうルナーク。


言動と行動が全くともなっていないこの男。
いかがなものか?





まあ、上がってしまった以上、もはや特別に突貫するしかない!
TOP×TOPを見つけて、エントリー状況を見守るルナーク。
残り30秒になっても誰もエントリーしない…
ここで同じことを考えている者がいた場合、アウツだが
もはや後には退けないため、ついにエントリー。


yobiko2-15.jpg






ピンぼけして申し訳ないが、


無敗じゃないと受けれないのに履歴に6位があるって
モロにCPUじゃないですかあああああ




というわけで、
8、7(私)、6、7、7、2

という組み合わせで行われた
特別オーディション「TOP×TOP」。


いまいち「9:02pm」のタイミングを理解していないので
やはり心配で仕方ないのだが、
(これ真面目にそう思ってました。今日で聴くの2回目で
 どーにもテンポが遅いのが目押ししづらいなぁ…と印象づけられたので)

yobiko2-16.jpg



いまいち頼りなさ気なあずささんと
いまいち弱気な私をひっぱるがごとく
真が先陣をうってでる!

たよれる兄貴だぜ、こんちくしょう!(違



そして結果…





yobiko2-17.jpg



文句無しの30点合格!

ただし相変わらず下手だから思い出は3つ使用。
しかも、さすがに画像はとれなかったのですが
思い出使用したときに


GGGGGG
     ↑
     ココ

とか、わざわざ危ないところを押したりして
それなりにやばい場面もあるにはありましたw



まあ思い出を出し惜しみして負けるよりははるかにマシだと思います。



というわけで、
無事、TOP×TOPを獲得!



yobiko2-18.jpg


あずささんのはだけた胸元が
やけに映えて眩しいぜ(*゚∀゚)=3ハァハァ



ていうか、あずささんだったら
エッチぃ格好させても、「あらあら恥ずかしいですわ」とかの
いつものノリでスルーしてそうだな…




さておき、その後敏腕記者が去り、
イメージレベルは6にダウン。
500円使用なので、残り1プレイはポーズレッスンをして
グッドをとるもののレベルは6のままで、本日終了。




今回、特別を受けることを目的とし、
早くも二つ目を獲得してしまったユニット「ボナンザSister.」。

ランクBに上がるためにはもう一つとる必要があるらしい。


レベルをあげて挑みたいところだが、
キャラ基本性能の差か、レッスンしてもそれほど早くレベルは上がらない模様。


このままレッスンを2回やってからオーディションを受けるべきか?
それかレッスンせずレベル6のうちにEF限定を受けるべきか?
次に受けれそうな特別オーディションは何なのか?




次回、アイマス予備校2に
yobiko2-19.jpg


ついに最悪の事態が訪れてしまうのか!?







ていうか、なんか普通のプレイ日記になってますね…
うまくいかない方がいい気がしてきたw




yobiko2-20.jpg
  1. 2005/11/27(日) 16:36:04|
  2. アイマス予備校2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。