FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

世界樹二人旅・第2階層「原始ノ大密林」 B9F 魔物たちがさ迷う獣の小道

P1009884.jpg

カリバー
「なんだかんだで大分進んできたな。」


ドリス
「でも、この階は本当に大変だったわね。」


カリバー
もうすでに過去形で話しているが
 まじで大変だった…というよりは
 時間かかりまくった!」


ドリス
「B8Fの最後で左の方から下に降りましたが
 こっちは最終的には行き止まりで終わりました。



P1009889.jpg

カリバー
「こういうf.o.eもでてきて大変だった。
 まあ、攻撃自体は「力を溜める→全体攻撃」ばかりで
 全体攻撃の時に防御を固めて、
 その後にドレインバイトで回復とかしてれば
 そんなに大変でもなかったけどね。」


ドリス
「それでもアイテムやTPの消費が激しいので
 街に戻って探索して戻って…と、
 ダンジョン探索の王道をいく感じで往復しまくりでした。」


カリバー
「そうするとどうなるかというと
 レベルが上がりまくる!

 ほんと、すさまじいほどレベルが上がっていったよ…」



P1009891.jpg

ドリス
「そしてB9FはB8Fにも何回も上がって探索していく所でした。」


カリバー
「長い間ダンジョンの探索をすることになるから
 本当に回復アイテムはたくさん持っていかないと
 物資切れで街に戻るとかだと、やってられない感じだったよ。」

 ここら辺が二人旅のキツさの一つだな…



P1009894.jpg

ドリス
「執政院に行くと、この第二階層のボスを討伐する
 ミッションが発令されました!」



P1009900.jpg

カリバー
「そしてこのマップはB8F。
 右に見えるのが回復ポイントで
 ワープゾーンの目印が付いているところは
 抜け道があるポイントだ。
 あっちからは抜けれないけど、こっちからは抜けれるので
 あそこまでたどり着けたら、もうこっちのもんだという話。」


P1009902.jpg

ドリス
「そして無事に抜け道を発見でき、
 回復ポイントからショートカットが可能になりました。

 また、そこから探索することでB9Fへの階段を発見。
 さらにそこからB10Fへの階段を発見しました!」


カリバー
「本当に話をはしょったからあっさり行けたように見えるけど
 2~3時間はB8F~B9Fでさまよっていたぞ。


 こんなの休日じゃないと無理だよなぁ…」


ドリス
「まあまあ、では第二階層最終階のB10Fへ突入よ!」


スポンサーサイト



  1. 2007/02/10(土) 13:26:41|
  2. 世界樹の迷宮っぽいゲーム二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<世界樹二人旅・第2階層「原始ノ大密林」 B8F 飛竜の叫びが響く巣穴 | ホーム | 世界樹二人旅・第2階層「原始ノ大密林」 B10F 密林に鎮守する獣の王>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/257-37a0bae4

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search