FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

世界樹二人旅・閑話休題 クエスト「冒険者ギルドの試練」「樹海の戦士I」

カリバー
「B10Fのボスであるケルヌンノスを倒したんだけど
 ちょっとここらで一息いれたいね。」


ドリス
「二人旅は本当にしんどいものね…」


カリバー
「んじゃ、なにげにちょっとカワイイなーとか思ってる
 武器屋の女の子の所行ってくる!(シュバ」


ドリス
「あ!
 もう、ものすごい速さで消えちゃったわ…
 じゃあ、私は酒場にでも行ってみようかしら…」






SP1000005.jpg

SP1000006.jpg

SP1000007.jpg

SP1000008.jpg

カリバー
「うーむ、いい子だぜ…とか言ってると
 オレが変な人に思われそうだな。
 
 あくまでもオレじゃなくて「中の人」が気に入っているということを
 念押ししておくぞ。

 じゃあ戻るか…
 ドリスの奴は…宿屋か、それか酒場にでもいるかな。
 あいつ、なにげに一人でお酒飲む趣味があるんだよね。
 それで男をひっかけるわけでもなく、おいしいお酒が好きらしいが。」



(酒場)


カリバー
「お、いたいた!
 おーい、今日は何飲んでいるんだ?
 オレにも飲ませてくれよ。」


ドリス
「……」


カリバー
「……あれ、めずらしく酔ってるな…」


ドリス
(何かを指さす)


カリバー
「ん?何だ?」


P1009929.jpg

カリバー
「クエスト依頼じゃないか…って、何だ?
 まさかこれを請け負っちゃったのか?」


ドリス
(コクコク)


カリバー
「うはw
 こいつ、この前の戦闘でよっぽど疲れてたか
 本当にすぐに酔っ払っちゃって
 よく見ないままクエスト受けたみたいだぞ…

 
 …よりに酔って、じゃなくてよりによって
 こいつを選んでしまったか…

 これはこいつが絶対嫌がると思ってたのになぁ…
 あ~あ、おらシラネ…」






(そして地下8階)


P1009930.jpg

ドリス
「もう帰りたーーーい(泣」


カリバー
「いわんこっちゃないww」


ドリス
「うう…こんな所で5日も過ごさないといけないなんて…」


カリバー
「まあ、あんまよろしくはないよな。
 オレなんかは別になんともないけど…」


ドリス
「うわーん、シャワーとか浴びたいわ…
 汗くさくなるorz」


カリバー
「こいつ、けっこーうるさいんだよ、こういうの…」


ドリス
「あなたといっしょにしないでよ!(ボカ」


カリバー
「いていて!殴るな!
 お前が悪いんじゃないか…
 これだったら、お前が酔っ払って寝ているうちに
 オレ一人でやってくれば良かったな…」


ドリス
「一人でって…
 5日間ここで一人で過ごすのは
 本当に大変じゃない?」


カリバー
「お前を一応気遣ってそうするつもりだったんだが
 まあいいか、種明かしというか、こっちに来い!」


ドリス
「あ、待って!」


P1009931.jpg

カリバー
「ここに入れば敵が出ないから
 あとは5日間暇潰ししていればオーケーだよ。」


ドリス
「…なるほど。
 ここまで一人で来るのは大変かもしれないけど
 ここに来てしまえばオーケーなのね!」


カリバー
「一人でくるのだって簡単だけどね。
 まあ、そういうわけだから、5日間ここで過ごすぞ。」





(3日経過)

P1009933.jpg

ドリス
「うう…シャワー浴びたいorz」


カリバー
「しかたねえだろ!我慢しろ!
 オレだって我慢してるんだ!

 そこに回復できる泉があるから
 せめてそれで体でも拭いとけ!」


ドリス
「こっち見ないでよ!
 見たら殴るわよ!」


カリバー
「レオルクスの顎髭に誓ってそんなことしないよ。
 殴るだけでなく本気でオレの命が危なくなりそうだからな…」


ドリス
「うう…あと二日…」






P1009936.jpg

ドリス
「やっと終わったわ…」


カリバー
「お疲れちゃーん。
 さっさと戻ろうぜ。
 さすがにオレも疲れたな…
 オレもシャワーとか酒とか飲みたくなってきたわ。」


ドリス
「これでクエスト達成で、いい防具が入るわね。
 私達には装備できないけど、装備できるキャラがパーティーにいれば
 8階に来たときにすぐにこのクエストをやるのは
 アリかもしれないわね。」


カリバー
「うーん…むにゃむにゃ…」


ドリス
「あら…こんどはカリバーがお酒に酔っちゃった…
 なんだかんだで疲れていたのね…
 そういえばほとんど寝ずにいたし…
 私を守ってくれていたのかも…」


カリバー
「おかみさーん…これ…(指さし)」


ドリス
「あ!
 お酒注文するつもりで、違うところを指さしてる!」



P1009941.jpg

ドリス
「……一人で戦うクエスト選んじゃった…



 …まあ、これくらいなら大丈夫でしょ。
 じゃあ私も疲れたし、シャワーあびて寝ましょう。」






P1009942.jpg

カリバー
「…んで、オレはドリスにほったらかしにされ
 酒場のおねえさんにクエストの説明を受けているわけねorz

 あいつ、薄情だよなぁ…ホント…
 まあ、仕方ないからパーティー編成しなおすか。」



P1009943.jpg

P1009944.jpg

カリバー
「ギルドにいったらいったで説教くらったぜ…
 こっちは少人数プレイが通常の感覚なんだ。
 お前らの感性といっしょにするな!(ペッ」



P1009945.jpg

P1009946.jpg

カリバー
「じゃあ行ってくるか!
 暇潰しにはちょうどいいだろう。」



P1009948.jpg

カリバー
「つうわけで、森の破壊者だけど、ドレインバイトで以上!」



P1009951.jpg

P1009953.jpg

P1009952.jpg

カリバー
「くぅ~~やさしいねえ…
 こういう労りの心が本当に身に染みるぜ!
 ウチの鬼ババアにみせてやりたいぜ!」


ドリス
「誰が鬼ババアですって!(握り拳」


カリバー
「……3人目が欲しくなってきたよ(ボカ」


スポンサーサイト



  1. 2007/02/11(日) 16:49:45|
  2. 世界樹の迷宮っぽいゲーム二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<世界樹二人旅・第2階層「原始ノ大密林」 B10F 密林に鎮守する獣の王 | ホーム | 世界樹二人旅・第3階層「千年ノ蒼樹海」 B11F 青く輝く神秘の森>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/259-d3e56ebb

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search