ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

金曜日-a.m.04:27/連邦首都プラハ

三人の狄を倒し、首都に潜入した麒麟は
ジャック・レイソンのいる部屋へと向かう。
(この面は全面通しても難しい)
ボスを倒して、ジャック・レイソンと対峙する麒麟


ジャック・レイソン
「砂漠から、生きてかえっただと?!」
killing14.jpg



パフアから生還した麒麟を見て驚くレイソン。
逃げようとしたその背後からスレイヴァーの剣がつきささった。



スレイヴァー
「こっちへ来い、麒麟」
「余のかわいい殺人兵器よ」
「こっちへくるのだ。
余が、おまえの主人である」



「神」の声に従い、差し出した剣に再び乗る麒麟。
レイソンへの復讐を遂げた今、
麒麟の目的は…?
それともスレイヴァーに飼い慣らされてしまったのか…?



スポンサーサイト
  1. 2005/04/10(日) 15:09:44|
  2. レゲー:キャノンダンサー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<スーパークラスとサブクラス | ホーム | 土曜日-a.m.09:03/北極圏>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/26-a89e6a91

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。