ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

世界樹二人旅・第3階層「千年ノ蒼樹海」 B12F 女王とその奴隷たちが暮らす宮殿

P1009968.jpg

カリバー
「11階のとある落とし穴から落ちると、正しい所に来ることができる。」


ドリス
「アリの巣に入っちゃったのね…
 たくさん出てきて大変そう…」



P1009969.jpg

カリバー
「実際大変だけどな…
 ハイキラーアントがどんどん仲間を呼ぶので
 ごらんの有様だ。」


ドリス
「しかもハイキラーアント自体が耐久力あって
 すぐに倒せない!」


カリバー
「すると、まわりのf.o.eが大挙して押し寄せてくる!」


ドリス
「うう…二人旅の厳しいところが浮き彫りになるところね…」



P1009970.jpg

カリバー
「何よりも問題なのは
 こいつら、どうも無限に沸いてくるみたいだということ。


ドリス
「一度倒して、宿屋もどってセーブしてまた戻ってきても
 すでに復活してました…」


カリバー
「うーん…無限に沸くのはさすがにありえないから
 どこかに何かあると思う…

 というところでオレ達の上にいるf.o.eが
 隅っこから動かないでいたから突撃してみた。」



P1009971.jpg

ドリス
「違うf.o.eだったみたいね。
 仲間も呼ばないし。」


カリバー
「こいつを倒すとまわりにいたハイキラーアントが消え去った。
 どうやらジェネレーター役だったようだ。


 ということで、ハイキラーアントをかいくぐって
 ハイガードアントを撃破していく戦いになるということだね。」



P1009973.jpg

カリバー
「ここがものすごく大変だった…
 ハイキラーアントが3体くらいウロウロしていて、
 一度つかまっても、雑魚戦闘になってもアウツという感じだった。」


ドリス
「私達だとハイキラーアントを倒すのに最短でも3ターンかかります。
 その間にマップ上のf.o.eがなだれこんできたら
 もう確実にアウツでした。」


カリバー
「ここは結局どうしたかというと、
 オレ達の一歩右の通路を一気に北へ直進していったよ。
 そしたらなぜかハイキラーアントに
 ブチ当たらないタイミングがあって

 そのままハイガードアントを倒して乙だった。」


ドリス
「あまりのことだったからよくわからなかったわよね…」


カリバー
「まあ、突破してしまえばこっちのものということで。」



P1009976.jpg

カリバー
「そして、抜け道も見つけて、いよいよボスの女王アリ戦に突入だ!」



P1009979.jpg

ドリス
「でもこの見るからに危険な感じのするf.o.eの配置は何!?」



カリバー
もう諦めようよwww
 これはもう絶対に乱入は避けられないよwww



 とまあ、笑い事では済まされない、ボス戦の開始だ!」



P1009981.jpg

ドリス
「ボスのクイーンアント戦です。
 攻撃方法は一体への直接攻撃と全体攻撃がありました。」


カリバー
「一体への攻撃の方が当然だけどダメージがでかい。
 140ダメくらいくらっていた。
 これは一応、ドレインバイトでは十分に回復できる量だ。」


ドリス
「そしてやっぱりハイキラーアントが
 どんどん雪崩れ込んできます!」



カリバー
「これで乱入したハイキラーアントが
 キラーアントでも呼んでくれたら大分楽になったんだけど
 そういうことにはならず
 クイーンアント+ハイキラーアント×3の戦いになった!


ドリス
「もう普通に考えて勝ち目無さそうなんだけど、
 何か作戦はあるの!」


カリバー
「作戦というよりはいつも通りかもしれない。
 残念ながら確率勝負にもっていくしか方法がない!

 それを可能にする能力がドリス!お前にある!」


ドリス
「…わかったわ!
 がんばって持ちこたえてね!」



カリバー
「オーケー!まかせてくれ!
 さあきやがれ!アリ野郎!
 子供の頃に見てびっくりしてビビって泣いたことがある
 タイトル忘れたけど巨大アリ映画の恨みを
 ここで晴らしてやるぜ!



ドリス
「よ…よくわからないけど
 ああいう冗談を言うときのあの人は
 スイッチが入った証拠…でいいのよね?」



P1009982.jpg

カリバー
「ダメージ計算について説明だ。
 オレのドレインバイトで230ダメージくらいあたる。
 イコール230HPを回復できる。

 ハイキラーアントだが、どうも「群れる」と攻撃力がアップするみたいだ。
 2体の時より3体の時の方がダメージが跳ね上がる。
 その一発は約77ダメージ。

 クイーンアントの攻撃が140ダメだとすると、

 140+77×3=約360ダメ

 オレのHPが350くらいだから
 全段喰らったら余裕で死ぬ展開だ。


ドリス
「けど、カリバーが示した作戦は「いつも通り」。
 まあ、それしかやることがないのですが、
 確かにそれをすることで「確率勝負」にもっていけることがわかります。
 それはトリックステップ。」


カリバー
「トリックステップをすることで、
 ボスを含めた全ての攻撃が全部命中することは、
 実はあまりない。

 さらにいうと、ハイキラーアントはこっちの素早さを下げる
 特殊攻撃をしてくることがけっこうある。
 それだけで全段ヒットする確率はかなり下がることになる。」


ドリス
さらに、下げられた素早さは
 私のファストステップでうち消すことが可能です。

 これにより、カリバーのドレインバイトを早めに打たせることで
 攻撃を喰らっている最中に回復することが可能に!」


カリバー
「まあ、こんな感じかな。


・カリバーのドレインバイトの回復量が高い
 ハイキラーアントの攻撃×3=ドレインバイトの回復量
・ドリスのトリックステップでボスやハイキラーアントの
 攻撃が空振り確率アップ
・ハイキラーアントが素早さを下げる特殊攻撃をしてくる
・ドリスのファストステップで下げられた素早さをうち消して
 カリバーのドレインバイトの発生を早くする。


 これでオレが攻撃を喰らいつつもボスを攻撃し続けることが可能。
 ドリスはその合間にサジタリウスの矢を撃ち、
 矢が落ちてくる間に回復やファストステップを使う。」


ドリス
「この方法で勝つことができました。
 レベルの高さもあいまってですが。」



P1009985.jpg

カリバー
「それでもしんどかったぞ…
 ボスよりもジェネレーターをふさぐ方が大変だったけど。」


ドリス
「今回は今まで以上に二人旅での頭数の足り無さが響いたわね…
 ハイキラーアントをすぐに倒せないのがきつかったわ…」



P1009986.jpg

P1009987.jpg

カリバー
「クイーンアントを倒した時のオレ達のスキル構成だ。
 何かの参考になるかな?」



P1009990.jpg

ドリス
「地図も描き終えてミッションを達成したので
 報告にいきました。」



P1009992.jpg

カリバー
「執政院のお偉いさんは、どうも樹海探索することを
 あまり良く思ってないみたいだな。」


ドリス
「実はブシドーさんも似たようなことを言ってたのよね…」


カリバー
「そうは言っても先に進まないことには
 この話も終わらないけどな。」


ドリス
「今回はとにかく疲れたわ…
 いったん休憩しましょう。」


カリバー
「そうだな。
 二人旅もどこまでやれるかわからないし、
 いけるところまで、気張っていこう。
 その為には適度な休息が必要…かな。」


スポンサーサイト
  1. 2007/02/11(日) 21:43:04|
  2. 世界樹の迷宮っぽいゲーム二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<世界樹二人旅・第3階層「千年ノ蒼樹海」 B11F 青く輝く神秘の森 | ホーム | 世界樹二人旅・第3階層「千年ノ蒼樹海」 B13F 剣士が血塗られた手を洗い流した水面>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/261-869c0269

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。