FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

世界樹二人旅・第3階層「千年ノ蒼樹海」 B14F 神の涙に沈んだ樹海

SP1000002.jpg

ドリス
「14階です。
 辺り一面水だらけ…湖かしら。」


カリバー
「さすがに泳げないだろうけど、移動はどうするんだ?」



SP1000003.jpg

ドリス
「なんかこの花の上に乗れるみたいよ?」


カリバー
「ふむ…これに乗って
 湖の上を移動するのかな?
 まあ乗ってみようか。」



SP1000004.jpg

ドリス
「マップ上で随分離れた所に移動したわ。」


カリバー
「なるほど、つまりはこの花の上に乗って
 ワープしまくるということか。
 花がどこに行くかは乗らないとわからないから
 変わり種ではあるけど、これはこれで大変そうだね。」


ドリス
「でも、花の上を乗って湖を移動するなんて
 幻想的で私は気に入ったわよ♪」



カリバー
「はいはい、さいですか。
 別に無理して乙女チックにならんで(ボコォ


ドリス
「さあ、行きましょう!」


カリバー
(くっそ~いてえよもう…orz)




(探索中…ていうか、写真全然撮ってませんでした)



20070212182648.jpg

カリバー
「そんなわけで、中の人が全然写真撮ってなかったので
 話はいきなり飛ぶが、14階から13階にあがることができた。」


ドリス
「場所的には14階の最も北東に位置する小島から上にあがれます。」


カリバー
「さらに付け足すと
 この13階のすぐ東の方にアイテムポイントがある。
 ここのアイテムを店であると新しい薬が二つくらいできるから
 根気よく採集した方がいいぞ。」



ドリス
「それで13階の最初から行けなかった北の部分を探索するわけね。」


カリバー
「何か重要なアイテムがあるだろう。」



20070212182912.jpg

ドリス
「あったわ!
 紫水晶のかけら!
 1階にもあけられないドアがあったけど
 それをあけることができるようね。」


カリバー
「また探索する箇所が増えたのか…
 まあ、13階も引き続き探索だ。」



20070212183056.jpg

ドリス
「14階ですが、ワニのf.o.eがでました!」


カリバー
「けど、そんな強くなかったかな。
 第三階層はアリとの戦いの方が大変だったから
 ここら辺はそう苦労はしてないね。」



(そして…)



ドリス
「うーん…これ、どうする?」


カリバー
「写真バレはやめておくか…」


ドリス
「申し訳ございませんが、
 (時期的に)写真NGだと思うので
 話だけ書いておきます!」



カリバー
「地底人と遭遇した!」


ドリス
「14階で私達が探索しようとしていた
 未知の生物と会いました。

 ただ、
 『この樹海は我らが聖地
  この警告を無視して先に進んだ時…
  その命は無いものと思え!』


 という警告を受けてしまいました!」


カリバー
「まあ、確かに彼らが先住していたのであれば
 それを荒らしているのは間違いなくオレ達の方だよな。

 どうする?
 世界樹の迷宮\(^o^)/オワタ

 ってことでいい?」


ドリス
「よくないわよ!
 先行きましょう!
 正体をつきとめなきゃ!」



カリバー
「だから、そういう好奇心が
 時として他の大迷惑になるんだって…

 オレ、ああいうこと言われると
 乗り気じゃなくなるんだよなぁ…
 ドリスは好奇心旺盛でご結構なことだが…」


ドリス
「はやくはやく!」


カリバー
「うおーい!
 おいてくな~!
 足はええよ…もう…

 何か猛烈に悪い予感がしてきたぜ…」


スポンサーサイト



  1. 2007/02/12(月) 18:38:19|
  2. 世界樹の迷宮っぽいゲーム二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<世界樹二人旅・第3階層「千年ノ蒼樹海」 B13F 剣士が血塗られた手を洗い流した水面 | ホーム | 世界樹二人旅・第3階層「千年ノ蒼樹海」 B15F 天空の海を泳ぐ主>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/263-fd4bf474

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search