ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

世界樹三羽烏 第6階層「真朱ノ窟」 B28F 流れ出る自身の血に気付き驚いた広場

20070325143131.jpg

カリバー
「28階は27階から落ちて来たときに
 通らざるを得ないダメージゾーンフロアだ。
 27階の探索を続けたければ、一度地上に戻ってしまうのも
 ありだと思う。」



20070325143328.jpg

ドリス
「バードの糸巻き戻りも落とし穴に落ちた場合は使えませんでした。」


クイン
「一応このフロアの左上に27階に上がる階段がありますが
 ダメージゾーンを突破しながらになるから辛いですよね。」



20070325143501.jpg

カリバー
「f.o.eも存在する。
 この鳥のf.o.eはこのフロアにオレ達が落ちてきた途端に
 攻撃フラグがたって、そのままオレ達のいる所までおいかけてくる。
 そして、
 こいつらと戦闘すると必ず先制攻撃をされる!


クイン
「もたもたしていると次々と襲ってきてこのようになります。
 それでも防御陣形等で守りを固めればなんとかなりますが」



20070325143709.jpg

カリバー
「第三ドロップも確認したが条件がいまいちよくわからんかった。
 どうも
 条件を満たした上での確率抽選っぽい気がする。

 それだとレアとなんらかわらん気がするよ…」


ドリス
「これを売っても何も新商品がでなかったわね。」


カリバー
「数がいるんだろう…
 レアアイテム系で数が必要なのは本当にきついな。
 例えば…」



20070325143912.jpg

カリバー
「この『アヤカシアゲハ』という敵。
 こいつの第二ドロップが全然でなかった。」


クイン
「第二ドロップは間違いなくレア判定のものですね。」



20070325144009.jpg

カリバー
「出ないわけじゃないんだが、
 出づらいのは確かだ。
 10回戦闘して一回ドロップあればいいくらいだったよ。

 こういう場合は
 アヤカシアゲハがよく出る場所で戦うのがいい。



ドリス
「よく出る場所?」


カリバー
「それはこのゲームのエンカウントについての話になるな。
 いい機会だから話をしてみるか。

・このゲームの敵は出る場所が決まっている。
・正確にいうと、あるポイントでどういう敵がでるかが
 予め決められている。

 そのフロアで3種類の敵が出るとして、
 そのフロアのどこにいても3種類がでるわけでなく
 とあるエリアではこいつ、違うエリアではこいつ…という感じに
 なっている。」


ドリス
「なるほど…
 第一階層1Fだと、カブトムシだったかしら…
 「はさみカブト」という敵がいるけど、
 あれが出る場所って確かに決まっている気がしていたわ。



カリバー
「このゲームを初めてB2の所で兵士が出たよね。
 その先にいくと、「はさみカブト」がでるエリア。
 わからない人は実際そこにいってみてくれ。」


クイン
「話を元に戻すと、アヤカシアゲハがでやすい場所があるって
 ことですね。」


カリバー
「うむ。
 オレ達の場合はD2のあたりでやっていた。

 で、これをふまえてだが、


 このゲームでは
 1マス1マスごとに敵の出現率が決められている。



 敵が出現した時に自分のいるマスで
 どういう敵がでるのかの出現分布が決まっているということだ。

 だからアヤカシアゲハについてはもっと細かくいうと
 D2(3,5)の場所でよくでる。
 これはD2のエリアの5×5マスの中で
 左上から↓3→5の場所に出るということを表している。
 図解すると

 □□□□□
 □□□□□
 □□□□●
 □□□□□
 □□□□□

 という感じだ。」
 
 

ドリス
「わかりづらいわね…
 その場所の写真をとりにいってみない?」


カリバー
「面倒くさいから勘弁してくださいww

 まあ、実際のマップと合わせて表現してみると

 #□□##   #…ダメージゾーン 
 ##□□#   □…地面
 #□□□●   ■…壁
 □□■■■   ●…アヤカシアゲハが出やすいポイント
 □□■□□

 
 
 という感じでいかがでしょうか?」


クイン
「なんか上から落ちないと中にいけない部屋の上あたりって
 ことですよね。」


カリバー
「まあそんな感じだ。

 とりあえず今回の話は
 出現率があまりにも低いレア敵探しには
 とても重要な話


 なので、覚えておくといいかも。



 まあ、中の人が通勤電車の中でひたすらアヤカシアゲハ狩りをやり」



20070325145501.jpg

20070325145532.jpg

カリバー
「こんな感じで10枚そろえて売ったら
 ダークハンターの最強鎧ができました…という話でした。


 レンジャーとか武器も鎧もあっさり最強ができるのに
 ダークハンターはレアアイテム10個とかいって
 冷遇されてるなあorz」


ドリス
「まあまあ」


クイン
「でも、心強いですね。
 前衛のカリバー殿の防御があがるのは。」



20070325150219.jpg

カリバー
「あと特筆することは、アイテムポイントが右下にあるということかな。
 オレ達は前にもいったけど「伐採」がないんだけどね。


 
 というわけで、以上が28階だ。
 次は29階の探索をする。」


スポンサーサイト
  1. 2007/03/25(日) 15:03:36|
  2. 世界樹の迷宮三羽烏|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<世界樹三羽烏 第6階層「真朱ノ窟」 B27F 生きとし生ける者みなが陥った謀略の間 | ホーム | 世界樹三羽烏 第6階層「真朱ノ窟」 B29F 己が記憶を疑い絶望に叫んだ者達>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/289-1b5d1707

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。