ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

偽りのLC 第12話「箱庭の魔術師」

20070818101557.jpg

20070818101914.jpg

ドリス
「魔術師達が住む街『箱庭』に入りました。
 冒頭デモで何やら言葉使いの悪い子供が…」


カリバー
「あー
 これはもうセルマで話かけて仲間にしろってことだな。
 じゃあ早速出すとするか。」


クイン
「この面から魔術師が出てくるわけですか。
 どう戦いましょう?」


カリバー
「ああ、ちとそのことで相談があってね…」



20070818102319.jpg

カリバー
「前のファティマ要塞が難しかった分、この面は楽だと思うから
 いまのうちにクラスチェンジしたいんだ。」


クイン
「なるほど。」


ドリス
「じゃあこの面はセルディックさん・クインさん(マーガス)・私(サシャ)の
 3人で戦えというの?」


カリバー
「その通りだ。
 まあ、戦いのアドバイスは外野からするからさ、
 がんばってみてくれ。」






20070818102836.jpg

ドリス
「さて、あのナマイキな子は2ターン目に敵のエルネストが退却してから
 一気にこちらに進んできます。」


クイン
「仲間にするチャンスですね。
 さてその間に魔術師との戦い方を見出しておきましょう。」


ドリス
「基本的には間接攻撃キャラだと思うけど
 射程が全然わからないわね…」



20070818103018.jpg

ドリス
「え?
 こんなに遠くでも届くの?」


クイン
「氷の魔法ですね。射程7もあるようですよ。
 敵が何の魔法を使うかは、敵にカーソルをあわせて「詳細」で
 みることができます。
 これで調べてみると、『炎』『雷』『氷』の3種類あるようです。」



20070818103155.jpg

クイン
「そしてセルマの双子であるエルマですが、
 私が囮になってるスキにセルマに隣接させようとしたら
 セルマが狙われて即死してしまいました!



ドリス
「えー!」


クイン
「スキルでLC上げているのに全く意味が無いとは
 何という偽り…」



ドリス
「一撃で倒せる相手がいる時はLCよりもそっち優先なのかしら…」


クイン
「仕方ないので、セルマを離して私が一方的にエルマの攻撃を喰らう展開。

 けど、これが魔術師攻略の糸口の一つになりました。

 それはMP切れ

 弓兵と違い魔術師はMPを消費する分、攻撃は有限です。
 MPが切れてしまったら、本当に何もできなくなります。」


ドリス
「射程もわかってきたわ。
 炎→5マス
 雷→6マス
 氷→7マス


 大体こんな感じね。
 氷の魔法を使う以外は私が射程ギリギリから一気に移動して攻撃できるわ。」




20070818103616.jpg

クイン
「エルマですが、どうもセルマを一方的に狙っているようなので
 セルマでエルマをマップの右下にくるように誘導します。
 その間我々が上にいる敵を倒して…」



20070818103718.jpg

20070818103732.jpg

クイン
「このように挟み撃ちにすればセルマで説得できます。」


ドリス
「セルマの移動力が4でエルマが5だから、普通には隣接できないのよね。
 
 しかし、本当にクチの悪い子ね!
 しつけが必要だわ!」


クイン
(こいつ、こういう所でうるさそうだよな…
 まあ、オレもこういうガキは嫌いだが。)



20070818103907.jpg

クイン
「後は私が囮になって魔術師のMPを切らせながら戦ってたのですが、
 ある程度上に進むと全員がこちらに進軍してきます。」


ドリス
「こうなるとちょっと私達では全滅させることができなかったので
 セルディックさんを私が守りつつ脱出ポイントへ移動。」


クイン
「私が一人で魔術師全員の囮になるのですが
 間接攻撃キャラは攻撃対象との間合いをギリギリ保つ習性があるので
 移動してから攻撃できない魔術師に対しては
 こちらが一歩移動→魔術師が射程保つ為に一歩移動

 を繰り返すことができます。
 これで私が魔術師のほとんどを引き寄せている間に…」



20070818104148.jpg

20070818104207.jpg

ドリス
「無事、セルディックさんが脱出ポイントにたどり着けました。
 敵を全滅できなかったのは残念ね…」


カリバー
「まー、がんばった方じゃないか。
 おかげでオレは今回楽できたぜ。」


ドリス
「クラスチェンジしたんだから、
 ちゃんと強くなってるわよね!」


カリバー
「どーだろ。
 それは見てみないとね。」

スポンサーサイト
  1. 2007/08/18(土) 10:46:18|
  2. 偽りの輪舞曲っぽいゲーム三羽烏|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<偽りの自殺願望者 第11話「ファティマ要塞」 | ホーム | 偽りのダブル闘魂風呂 第13話「雷帝エルネスト」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/344-8d5502e4

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。