FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

偽りの分岐点 第20話「運命の刻」


※今回の話はかなりネタバレ度高いです。
 読む人は注意!















20070819190322.jpg

ドリス
「聖都が落ち着きを取り戻した時、それは突然でした。
 マリー姫がセルディックさんに重大なことを告げます。」




20070819190415.jpg

20070819190516.jpg

クイン
「聖剣の呪いを解く方法。
 もうすでにアリオスから聞いていたというのですか…
 ではなぜそれをすぐに行わなかったのか?
 気になりますね…」



20070819190618.jpg

20070819190634.jpg

カリバー
「聖剣の呪いを解くには、ブレトワルダの王族の血で拭わないといけない。
 そして、セルディックはあくまで『影武者』であって
 本当のブレトワルダ王族ではない。

 つまり、この世で最後の王族はマリー姫ただ一人ということになる。」



ドリス
「それってつまり…マリー姫を斬るしか
 聖剣の呪いを解く方法が無いってこと!?
 そんなのあんまりだわ…」


クイン
「聖剣の呪いを解かなければ、セルディック様は
 真のブレトワルダ王を名乗ることができない。
 しかしそれを成すにはあまりに残酷な話…」




20070819190811.jpg

20070819190827.jpg

カリバー
「果たしてセルディックはどうするのか?」




スポンサーサイト



  1. 2007/08/19(日) 19:10:33|
  2. 偽りの輪舞曲っぽいゲーム三羽烏|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<偽りの仲間フラグ 第19話「地下牢にて」 | ホーム | 偽りの王道ルートネタバレ 第20話「運命の刻」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/352-9b6290b3

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search