ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

偽りのグッドエンド行き? 第35話「封印の洞窟へ」

20070908183108.jpg

ドリス
「帝国のガウスを倒し、最後の敵メフレイユがいるらしい洞窟前まで来ました。


 ところで、今回のタイトルだけど
 『グッドエンド行き』というのはもう確定したの?」


カリバー
「うーん、多分そうじゃないかなと。
 ていうのは、この王道ルートで分岐するとしたら
 聖剣が戻っているか戻っていないかだと思うんだ。」


クイン
「では、聖剣の呪いを解いている私達は
 そのままグッドエンド行きに?」


カリバー
「まあ最後までやらないとわからんがね。」



20070908183528.jpg

20070908183554.jpg

20070908183608.jpg

20070908183729.jpg

カリバー
「物知り雷電の説明によると、
 『聖剣』を持ったアルトリウス…って、
 まぎらわしいが、昔のアルトリウスが
 ここで闇の教団と戦ったと。

 で、『何か』をここに封印したので
 メフレイユがそれを解こうとしていると。」


クイン
「聖剣があるなしに関係なく
 メフレイユはここに来てもいいと思いますけどね。

 いまいちメフレイユの目的がわかりません。」



20070908184101.jpg

カリバー
「というわけでこの面だが、
 見ての通り雑魚しかいないので、普通にやって終了だ。」


ドリス
「早っ!
 簡単すぎるから何も書くことがないのね、この面は…」


カリバー
「ここら辺で隠し面とかありそうな気もするんだけどね…」


スポンサーサイト
  1. 2007/09/08(土) 18:42:17|
  2. 偽りの輪舞曲っぽいゲーム三羽烏|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<偽りのオヤジゾクセイ 第34話「聖剣の旗の下に」 | ホーム | 偽りの第2クラスチェンジ 「第36話 燃える世界」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/369-095e4812

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。