ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

世界樹2・三バカサムライ、23F 黒き獣は命によりて全てを滅ぼす(後編)

変換 ~ P1001257

カリバー
「うむうむ・・・
 いつまでも親元にいちゃいけないってことだよな。
 男だったら早く自立して生きないといけないってことた。」


ドリス
「なんの話してるのよ?」


カリバー
「ああ、クエスト消化してたらこんな台詞がでてきたからさ。
 しかし今作はもう普通に深い階層まで一般人が入り込んでくるよな。
 オレ達が一生懸命開拓してるのに、こうやすやすと入られると
 あまり気分のいいものではないぞ。」


クイン
「余談はおいといて本編に戻りましょうって。」


カリバー
「ういうい。」



変換 ~ P1001321

カリバー
「まずボスまでだが、この手抜きマップで参考になるなら参考にして欲しいw
 基本的に一度も戦闘せずにF.O.E地帯はやりすごせる。」


ドリス
「・・・さっぱりわからないマップだわ・・・」


クイン
「手をぬきすぎですよね。」



変換 ~ P1001326
変換 ~ P1001327

カリバー
「次に縛りまくりのF.O.Eは、すべてかわす方法もありそうだけど
 とりあえずオレ達の場合は、まず正面の奴に突っ込む。
 これを2ターンでもいいし3ターンでもいいから撃破。
 その後、ドアの一歩前でわざ待機して戦闘。
 そして
 『マップのしたの方からF.O.Eが突っ込んでくるのを待ち
  来たら戦闘から逃げる』


 これはF.O.Eの戦闘から逃げると「後ろに後退」するのを利用している。
 つまり、下からF.O.Eが来ると、自分も下に向くので
 逃げたら後ろに下がり、そこがドアの目の前というわけだ。



ドリス
ドアにぴったりくっついた状態で戦闘に入ってしまうと、
 下から来たF.O.Eが乱入することで
 ドアに背を向けた形になり、戦闘から逃げれなくなります。

 なので、細い通路内で戦闘した方がまだ逃げた後の状況がマシです。」


クイン
「あとは、逃げようとした時に足を縛られているとよくないので
 テリアカαオールを持っておくといいですね。」



変換 ~ P1001325

カリバー
「厄介なのをとおりぬけたら、後はジャガーノート戦だ。
 ダメージはトラッピングで200くらいでるようになったから
 まだなんぼかマシになったが、敵の攻撃がつらいな…

 やたら痛い全体攻撃だけでなく縛りまで喰らうから
 クインさんが腕縛られたりしたら一気に終わってしまう。」


クイン
「フロントガードでもかなり耐え難い大ダメージも喰らいますね。
 何か属性をつけないでしょうか。」


カリバー
「うーん・・・
 耐物ミストで軽減はできているから物理属性なのは間違いなさそうだけど
 色々くる攻撃がどれも統一されてないっぽいんだよ。
 
 大体は『壊属性』っぽいんだが、一つだけそうでないのがある。
 すると、一属性に特化した防具だと、その攻撃が来たら即死しやすい。
 今回は普通の防具で戦った方がいいだろう。」



変換 ~ P1001322

変換 ~ P1001323

カリバー
「この戦いをきつくしているのは、この『王者の爆進』という攻撃だ。
 壊攻撃の全体攻撃なんだけど、ダメージがでかくて縛りまでしてくる。
 こいつを捌きながらは本当にしんどいぞ・・・」



変換 ~ P1001329

ドリス
「それだけでなく『完全破壊』という攻撃で防御力まで下げてきます。
 この状態で王者の爆進を喰らったら全滅してしまいます!」


カリバー
「これはドリスの守護曲で相殺できる。
 とりあえずかけといてくれ。」


ドリス
「わかったわ。」










そしてしばらく戦うが…







カリバー
「あれ?
 気のせいかな?」


クイン
「どうしました?」


カリバー
「いや、もしかしてだけど、王者の爆進が来ないときがあるな。」


ドリス
「どういうこと?」


カリバー
「ジャガーノートが『完全破壊』をした後は
 王者の爆進が来ない。」



クイン
「まじですか?」


カリバー
「間違いないな。
 確率的な問題ではなく本当に来ないわ。

 その後、完全破壊で消された守護曲をつけなおしたら
 ほぼ次のターンで王者の爆進が来る。



 …そうか!わかった。
 強化枠の数が問題だったのか!


ドリス
「強化枠!?」


カリバー
「ドリス、歌は猛戦曲だけにしてくれ。
 守護曲は完全破壊を喰らった後に限定だ。」



ドリス
「わ・・・わかったわ!」




変換 ~ P1001334

カリバー
「どうやら正解のようだな。

 ジャガーノートの『王者の爆進』は
 強化枠がある一定数以上使われていると使用してくるようだ。
 

 オレ達はいつも、ドリスが猛戦曲→守護曲とやっていたから
 すぐに強化枠を二列使ってしまう。
 これが王者の爆進のトリガーとなっていた。

 しかし、完全破壊で守護曲の効果が打ち消されると
 強化枠が一列になってしまい、王者の爆進が来なくなっていた。」


クイン
「そんなことが。」


カリバー
「実は前作でもそういう敵がいた。
 それはフォレスト・セル。
 オレ達は三人旅で倒したから実は見てない攻撃があったらしいのよ。

 強化枠数で発動する敵の攻撃がある。


 今回、おそらくは強化枠を6使ったらが条件だと思う。
 普通にプレイしている人は5人だから
 一列だと5個使う。
 それだけで王者の爆進が来たらたまらないからな。
 二列目は6以上だから、三人旅のオレ達はぎりぎりその6に含まれているというわけだ。



ドリス
「つまり、私は完全破壊によって下げられた防御を相殺していればいいわけね。」


カリバー
「そうだ。
 これで、最も痛い王者の爆進がこなくなった。
 あとは「ぶんまわし」とか「完全破壊」で、
 これらはフロントガードが効けばたいしたダメージではない。」



変換 ~ P1001335

カリバー
「というわけでまとめると、

 カリバー→トラッピングⅠ
 クイン→フロントガード
 ドリス→1ターン目に猛戦曲をかけた後、基本的にアイテム回復。
      完全破壊で防御を下げられたときだけ守護曲で相殺。


 これだけだ。
 トラッピングもレヴァンテインのおかげでそこそこいいダメージになった。」







そして・・・








変換 ~ P1001339

カリバー
「なかなかてこずったが、倒したぞ。」


ドリス
「やったあ♪」


クイン
(強化枠の数で攻撃が変わるか・・・なるほど、よく見抜いたものだ)


カリバー
「第一ドロップしか出なかったのは残念だが
 今のオレ達ではまだ倒すのに余裕がない。
 後日ドロップ狙いで再戦しよう。」



変換 ~ P1001341
変換 ~ P1001342
変換 ~ P1001343

クイン
「またあの声が!」


ドリス
「オーバーロード自ら私達を倒すですって!」


カリバー
「・・・このオーバーロードの台詞みてすげえ気になったんだけどさ、
 「いかなる魔物も」という台詞と、
 この階にいるF.O.Eといい、
 実は魔物はすべてオーバーロードが作り出したものじゃないよなあ…

 つまり・・・元はすべて人間だったとかorz



ドリス
「!
 やめてよ!
 そんな話!」



クイン
(さすがに気色悪すぎるな・・・
 考えるはやめておこう・・・)



変換 ~ P1001344

カリバー
「とりあえずショートカットを開通しておいた。
 24階へはボスと戦わずにいけるみたいだね。

 あとは他の場所も見て回るか。」




変換 ~ P1001345
変換 ~ P1001346

ドリス
「見て!
 またなぞのメッセージを見つけたわよ。」


クイン
「どうやらオーバーロードと名乗るもののことをあらわしているように思えますね。
 人の体では寿命等で限界があるから、
 自分の体を機械にしたと・・・」



変換 ~ P1001347
変換 ~ P1001348

カリバー
「どうやら協力者がいたようだが、
 その人は地球に降りたようだな。
 おそらくそれが『土の民』となったのだろう。
 一人残されたオーバーロードは機械となったまま
 ずっと不死の研究を続けていたと・・・一人ぼっちで・・・」


ドリス
「なんか少しかわいそうね。」


クイン
「情に流されないでください。
 奴が人の命を実験に使って
 実際に苦しんだ人がいるという事実があります。」


カリバー
「クインさんは相変わらずその辺りは冷静・冷徹だね。
 とにかく23階は終わりだ。
 24階に行こう。」



スポンサーサイト
  1. 2008/04/06(日) 15:23:28|
  2. 世界樹の迷宮2 SekaQ Sanbaka Samurai|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<世界樹2・三バカサムライ、閑話休題 強い武器を求めて・・・ 「サラマンドラ攻略」 | ホーム | 世界樹2・三バカサムライ、24F 汝肝せよ暗闇の眼は常に其を見たり >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/452-6722086a

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。