FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

世界樹2・さよならレンジャーシリーズ、「フォーススキル無しで縛りドロップ」

変換 ~ P1002250

ドリス
「レンジャーレベル50のキャラが強制的に必要になり
 なんとかレベル上げは終わりました。
 その後に出たボスをカリバーと二人で撃破しましたが
 その代わり、カリバーが「コドクバグ」状態になってしまいました。」


カリバー
「無我の極みまでつけたので
 休養しないと普通に縛ることもできないってことで
 休養して『鞭ダクハン』、言い換えると『縛りダクハン』になって
 縛りドロップが必要なものをすべて集めることにした。


ドリス
「それで、どの敵を縛ればいいのかわかるの?」


クイン
「それについては私が調べておきました。」


ドリス
「クインさん!」


クイン
「お二人がヘカトンケイルを倒している時に
 ネットで調べておきました。」


カリバー
「というわけで、以下縛りドロップが必要で
 オレ達がまだとってないものを挙げていく。


 ああ、一つだけ重要なの忘れていた。
 縛りが必要だからといって、
 フォーススキルのオールボンテージは使用していない。



 これを使わない理由は簡単だ。


 フォーススキルそのものが面白くないから。


 つうか、今までの戦いでもフォーススキル使ってないんだけどね。」


ドリス
「出たわね・・・」


クイン
(また出たな・・・)


カリバー
「いや、これもまじめな話だけど、
 ファミ通とかで世界樹2の記事を見てた時からだったんだけど
 なんでチャージゲージなくしたかなーって。

 いきなり全キャラ超必殺技完備はちょっと違うんじゃね?


 と思ってたんだけど、他のプレイヤーは違うのかな。」


ドリス
「とにかく、がんばって縛りドロップを取りましょうってことね。」


クイン
「とにかく、がんばりましょう。」


カリバー
「あれ?まじでオレだけ?
 賛同者いないのかな・・・」






変換 ~ P1002251

クイン
「2階の世界樹の鍵を使ったところに出る地中の襲撃者。
 腕縛りでトドメ。
 これの第三ドロップは三つ必要ですが、二匹しか出ないので
 2週間に分けてやる必要があります。」






変換 ~ P1002253

クイン
「6階の赤竜への通路にいるF.O.E、野生の千角獣。
 頭縛りでトドメ。」






変換 ~ P1002258

カリバー
「第三階層に出るスレイプニル。
 足縛りで倒すんだけど、今のオレがレベル上がりすぎて
 レッグボンテージ10&ノーマルウィップ&STRブースト無しでも
 ほぼ一発で倒してしまって困ってた。


 10匹ぐらい倒してようやくぎりぎり生き残ったのがこれだった。」





変換 ~ P1002259

クイン
「今回、一番つらいのはコイツでしょう。
 第四階層に出る『幻惑の飛南瓜』。」


ドリス
南瓜は『かぼちゃ』と読むんですよね。
 私でもこれくらいは知ってます♪」


カリバー
(やべえ、読めなかったorz)


クイン
「飛南瓜という食べ物はないので、造語のようですね。
 さて、この通常攻撃が効かないF.O.Eですが
 頭・腕・足を縛った状態で倒す必要があります。


カリバー
「それをオールボンテージ無しでやろうっていうんだから
 まあ、普通に大変だよなw

 やり方としては、三人とも「氷属性」の武器をもってひたすら殴る。
 体力がレッドゾーンになったら
 オレが頭or足縛り、クインさんがシールドスマイトで腕縛りを狙う。

 あとはもう運だ。
 写真のように三つ縛られた状態ってのは、本当になかなかならない。
 もしこうなったら、三人で攻撃して1ターンで倒さないとだめだ。」



変換 ~ P1002262
変換 ~ P1002264

クイン
「大変なのは、第三ドロップが三つ必要なことです。
 そうすることで鞭の武器である『クイーンズボンテージ』が買えるようになります。」


カリバー
三体ともフォーススキルのオールボンテージ無しで
 全縛りしてやったけどな。


 でも、さすがにこれは疲れたぞ。」






変換 ~ P1002274

クイン
「第五階層の雑魚モンスターである
 白銀の銃兵。
 腕縛りで倒す。」






変換 ~ P1002275

クイン
「第六階層F.O.E、アステリオス。
 腕縛りで倒す。
 三つだすと、ドラグヴァンディルという強い剣が買えるようになります。」


カリバー
「レヴァンテインより強い剣だから、なんとかして先にとっておけばよかったかもな。」







変換 ~ P1002276

クイン
「最後です。
 第六階層F.O.E、冥界の来訪者。
 頭縛りで倒す。
 三つだすと、斧の強い武器が買えるようになります。」







クイン
「以上、縛りドロップシリーズでした。」


カリバー
「これで、意図して縛る必要が無くなったので
 心置きなくコドクバグで無我の極みを使うことができる。

 まあ、それはまだやらないけどな。
 とりあえずドリスのレベル上げを再開しようか。」


ドリス
「頼むわ。
 レベル60まできたからあともうちょっとよ。」


クイン
「私も手伝いますよ。
 カリバー殿が縛りドロップの為に
 トラッピングをはずしてしまったから、六階層のモンスを倒すのに
 苦労されているはず。」


カリバー
「実はそのとおり。
 三箇所縛りスキルを覚えてたりしたら
 スキルがなかなか足りなくてね。」


ドリス
「じゃあ、もうすこしで71になるから
 レベル上げにつきあってくださいね。」


カリバー
「らじゃー」


クイン
「了解です。」



スポンサーサイト



  1. 2008/04/20(日) 17:46:45|
  2. 世界樹の迷宮2 SekaQ Sanbaka Samurai|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<世界樹2・さよならレンジャーシリーズ、クエスト「浮遊城の闇、悪食の亡霊」 | ホーム | 世界樹2・さよならレンジャーシリーズ、ダブルスコンビ vs 氷竜編>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/465-130845c1

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search