ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

世界樹2、ラスボス・トラッピング祭り~夜の部~

ドリス
「世界樹2、最後の戦いということで、30階のボスと戦っていました。
 私達の3人パーティーと相性が良かったのか?
 ものすごくあっさり勝ててしまったのですが、
 カリバーがいつもの悪いくせで、勝ち方に納得できないといい始めて
 『夜の部』で戦うという謎のメッセージを残しました。」


クイン
「夜の部…つまり、夜の時間帯に戦うということでしょうか。
 何か違いがあるのかな。」


カリバー
「百聞は一見にしかず。
 やればわかるさ。」


ドリス
「じゃあ戦ってみましょうか。」




変換 ~ P1002543

ドリス
「あれ?
 最初の攻撃が違う!」


クイン
「ランダム行動かと思いましたが、どうやらこれ
 昼とは違って、すべてランダム行動のようですね。
 何が来るのか全くわかりません!」


ドリス
「しかも、しばらく戦ってたら
 前回の最後に来たものすごいダメージ攻撃「去れ、永久に」が来たあ!


クイン
「こ・・・これはたまらないですね・・・」


カリバー
「もう一度再戦してみようか。」



変換 ~ P1002545

ドリス
「今度は1ターン目に『去れ、永久に」が来たあ」

クイン
「うわ・・・もうこれゲームになってないのですが」


カリバー
「というわけでだ、
 夜の部は昼の部と違って、行動がランダムだ。
 昼の部の攻撃すべてが来るわけではないが、
 そのランダム行動の中に「全員即死ダメージの『去れ、永久に』が含まれている。

 とどのつまり、いつくるかわからない『去れ、永久に」の対処ができないと
 絶対に勝つことができないボスというわけだ。



ドリス
「こ・・・これ対処できるの?」


クイン
「私が後列に下がって、オートガードが発動した場合
 約1500ダメージまで落ちましたが、それでも即死です!」



カリバー
「この攻撃をミストや何かでどうこうすることはできない。」


ドリス
「ええ!
 そんなの無理じゃない!」


クイン
「すると、あれですか?
 フォーススキルの『完全防御』を使う。」



カリバー
「まあ、普通に考えればそうなるだろう。
 だが、オレ達はフォーススキルは絶対使わない。
 
 これは、中の人が、フォーススキルというゲームシステム自体が
 この世界樹2のゲームバランスをぶち壊しにする最悪のシステム

 と思っているからだ。

 というわけで、最後まで封印させてもらう。」


ドリス
「何なの、その無茶苦茶な話は・・・」


カリバー
「せっかく今作は各キャラのバランス調整がうまくいってるのに
 フォーススキルのせいでぶち壊しになったのが、本当に気に入らないらしいよ。

 最たるは、オレのダークハンターのフォーススキルである「オールボンテージ」らしい。
 最も好きな持ちキャラが、最も糞なフォーススキルを使うもんだから
 ゲーム購入前から憤慨してたらしい。」


クイン
「私の完全防御も一歩間違えれば・・・というか、物資があれば
 とんでもない話になってしまいますね。」


カリバー
「ただ、誤解ないようにいっとくけど、
 三人旅だと完全防御使っても無理だぞ。

 ちょっと考えればわかる話で、

・戦闘開始前にアクセラ使ってフォーススキル使えるようにしておく。
・ラスボス戦開始で完全防御&攻撃
・次ターンでアクセラⅡをクインさんに二人がかりで使う←ここがスキだらけ

 という感じで、間断なく完全防御を使えないのよ、オレ達は。」


ドリス
「あ・・・」


クイン
「やるにしても、アクセラⅡの大量調達が必要になりますね。」


カリバー
「つうわけで、フォーススキル使うにしろ使わないにしろ
 『去れ、永久に』をまともに防ぐことはできないということだ。」


ドリス
「勝てないじゃない!」

クイン
「これは無理でしょう。」


カリバー
「普通に考えたらそう思うわな。



 ククク・・・ハハハ・・・

 あ~やっと、本気を出すときが来たよ。



ドリス
「ええ?本気?」


クイン
「今まで本気で戦ってなかったのですか?」


カリバー
「そりゃな。
 今までの戦い、なんだかんだで『アドリブ』で何とかなってたからな。
 もしかしたら、最後まで必要ないのかと思っていたよ。」


ドリス
「じゃあ、あるのね?」


カリバー
「あるさ。
 そして、いい機会だから教えておいてやる。

 今回の三人旅につけられたタイトル名の本当の意味を。


ドリス
「タイトル名?」


クイン
世界樹の迷宮2SSS
 つまり
 SekaQ
 anbaka
 amurai
 のことですか?」


カリバー
「ああ、そのSSSだ。
 今回、エスバット戦に負けてから三人旅になって
 なんか映画ネタを絡めて無理やりつけたようだが、本当は違う。」




SSS01.jpg

カリバー
「世界樹2SSSの本当の意味は
 最後(Saigo)は
 システム(System)
 操作(Sousa)
 だったんだよ!」



ドリス
「な、なんだってー!」


クイン
「な、なんだってー!」


カリバー
「つまりは、乱数調整って話。

 このネタ、
 まじめに中の人が三人旅開始前に考えてたネタなんだけど、
 事実として、今の今まで乱数調整が必要になるような強敵がいなくて
 最後まで使わないんじゃないかと思ってたネタだ。


 ラスボスの昼の部ですらああだったからな。
 この最後の最後で夜の部で必要になってよかったよ。」


ドリス
「・・・・・・」


クイン
「あきれてドリス殿が無口になっちゃいましたよ。」


カリバー
「世界樹は乱数に始まり、乱数に終わる。」


ドリス
「・・・・・・(ぽかーん)」


クイン
「あー、ちょっとドリス殿を現実に戻さないと
 戦闘どころじゃありませんよ。」


カリバー
「悪い悪いw」


クイン
「でも、今作では乱数調整可能なんですか?
 このゲームのボスはほぼどれも磁軸の近くじゃないですか。
 だから、意図しなくても電源入れてから最初の戦闘になってしまいます。
 そこでの行動は私でも『毎回違う』ことぐらいは確認済み。

 つまり、前作のような電源技は使えないはずです。


カリバー
「そのとおり。
 今作では、前作のような電源技を戦闘で使うことができない。

 それはオレもわかっているが、100%そうとは言い切れない。
 そこをこれから調査する。」


ドリス
「今から調べるの?」


カリバー
言ったろ?
 今まで必要なかったから、乱数調整について
 特別調べてなかったんだよ。


 唯一やったとすれば、ここの話かな?
 
 http://runark.blog6.fc2.com/blog-entry-427.html

 ここで『エンカウント乱数調整」の話をしているけど
 これが今回の攻略の伏線だと思ってくれ。



ドリス
「伏線?」


カリバー
「つまり、時間がらみだということ。

 クインさんが言うように、電源入れてから一回目の戦闘で
 どうにかなったのが前作での戦闘乱数調整。

 けど、今作はそうなってないということは
 乱数テーブルが戦闘に入る前に変わっているということだ。

 まずそれをつきとめる必要がある。
 そうした場合に、まずある程度偏りがでないように事前準備が必要で
 それがエンカウント乱数。
 つまり、ゲーム起動時の時間を毎回固定するということ。

 乱数に時間が絡んでいるならば、
 毎回同じ時間に開始すれば、それだけで乱数が固定するはずだろう?



ドリス
「あなたの本気ってこういうことなのね。
 普通にやらないことを調べるという意味で。」


クイン
(戦闘の攻略は本気じゃなくてもできるってことか。
 まあ、属性調べて対処すればいいだけだから
 このゲームでいうなら、本気ださなくても何とかなるといえばなるからな)


カリバー
「そんなわけで、ちょっと検証戦をするぞ。
 これで何戦か、何十戦かしてみて
 乱数の傾向がつかめたらオレ達の勝ち。
 ダメだったら、オレ達のパーティーでは勝てないと思ってくれ。」











そして、乱数検証戦が始まった。







ドリス
「ダメだわ。
 全然固定しなくない?」


クイン
「そうですね。
 毎回同じ時間に起動していますが、
 ボスの行動が変わります。」


ドリス
「やっぱり無理なんじゃ・・・
 ねえ、カリバー・・・」


カリバー
「・・・・・・」


ドリス
「カリバーったら!」


クイン
「ドリス殿、静かに!
 ここはカリバー殿にまかせましょう。
 我々には見えない何かをつかんでいるかもしれません。」


ドリス
「・・・そうですね。
 私達は何度も戦って、カリバーにデータを与えましょう。」












(そして・・・・)
















カリバー
「見えた!
 そういうことだったのか!
 これは・・・製作者の温情か・・・それかミスなのかな。
 
 まあ、これで勝ちは見えた!


ドリス
「本当に?」


クイン
(本当にわかるのか?何に気づいた?)


カリバー
「簡単に言うとだ、
 戦闘開始前までが時間がらみ
 ただし、
 戦闘開始後は固定乱数


 つまりは、エンカウント乱数(変動)と戦闘乱数(固定)の組み合わせってわけだ。」


ドリス
「???」


クイン
「もっと詳しく。」


カリバー
「あれ、もうこれでわかってほしかったんだけどな。
 
 簡単に言うと、戦闘開始までの乱数は時間が絡んでいる。
 これはゲーム起動時間を毎回同じにしても、微妙にかわっている。
 つまり、ゲーム開始してから、最初の戦闘が『開始するまで』に
 どれくらい時間が経過したかによるという話だ。

 おそらく、秒単位・・・もっと細かい0コンマn秒単位まで見ていると思うんだが、
 そこで「戦闘開始」、ここでいう開始とはコマンドをすべて入れ終わった状態のことを指すが
 その戦闘が始まった時に「どの乱数テーブルを使って戦闘をするかが決定される。」


クイン
「そうだとすると、相当シビアにゲーム開始して戦闘を開始しないとダメということですよね。」


カリバー
「オレもそう思っていたんだが、微妙に甘いらしい。
 これはラスボスだけなのかもしれないが、
 戦闘開始した後のボスの行動がなぜか2パターンしかなかった。


ドリス
「2パターン?」


カリバー
「うん。
 不思議に思うかもしれないが、実際そうなった。

 今回、中の人がやった乱数調整を書いてみよう。」



変換 ~ P1002577

カリバー
「DSの内臓タイマーを00:00にセットする。
 これで一回電源が切れるので、すぐに電源をいれなおす」



変換 ~ P1002578

カリバー
「電源をいれたら、
 秒針が20秒ぴったりの時にゲームを開始する。」



クイン
「これで起動時間が毎回同じになるわけですね。」


カリバー
「うむ。
 で、あとは急いでラスボスのところまでいって戦闘を開始するのだが、
 ここでボスが開幕に取る行動が2パターンに限定された。」



変換 ~ P1002548

カリバー
「パターンその1、『我に触れるな』を使う場合」



変換 ~ P1002576

カリバー
「パターンその2、『強者への賞賛』を使う場合」



ドリス
「あ、これ本当だわ。
 なぜかわからないけど、この2パターンしかこない。」


クイン
「秒をコンマn秒単位でみていたら、
 それこそ開始のパターンは無限大に近いはずなのに・・・
 なぜこの2パターンに限定されるのでしょう?」


カリバー
「わからん。
 そこはもうプログラマの人に聞くしかないんじゃないかな。

 とにかく、この方法でやると2パターンのどっちかが来ることがわかった。
 時間が絡んでいるかもしれないとして、ここからだけど、
 
 戦闘が開始した後は、実は固定乱数だったりする。

 つまり、最初だけ2パターンで分かれたけど
 そこから先はそれぞれで乱数調整が可能というわけ。


ドリス
「?」


カリバー
「つまり、乱数テーブルがあるとして、それの開始地点が
 時間やらなんやらで決められる。
 そこはさっきからいっているとおり2パターンに分かれるが
 そこでスタート地点が決まったら、
 そこから先はいつもの戦闘乱数調整が使えるという話だ。
 

 つまりは、いつもどおり同じように行動してたら
 敵も自分達も毎回全く同じ戦闘内容になるということ。



クイン
「わかってきました。
 つまり、最初は2パターンで分かれるけど
 それはつまり、2パターン分の戦闘乱数調整をすればいい

 だけという話なんですね。」


カリバー
「正解!
 まあ、単純に手間が2倍になるという話だな。


ドリス
「なんか嘘みたいな話ね。」


カリバー
「嘘かどうかは、中の人が実践みてみせるから、
 それでもって判断して欲しい。」






カリバー
「とりあえず戦いの基本としては
 オレのトラッピングとクインさんのフロントガード、ドリスは適時に回復アイテムを使う。
 
 そうして戦っていて、敵と味方のすべての行動をメモにとる。
 そして、『去れ、永久に』が来た場合、
 その直前の戦闘の行動を変える。


 これが戦闘乱数調整だ。
 これを駆使することで、最終的にどうなるかというと
 トドメを刺すまで一度も『去れ、永久に』が来ないという
 普通じゃありえない展開を繰り広げることができる。


 これで乱数調整。」


ドリス
「前作でもやってました。
 特に、前作では『ネクローシス』が来ると大変だったから
 これを避ける展開を乱数調整で作っていました。

 ぶっちゃけますと、これとやっていることは全く同じです。
 ネクローシスがボスの体力関係なしにいつでもくる戦闘と
 考えてもいいかもしれません。」


クイン
(これをカリバーの『本気』というなら、
 やっぱプレイが普通じゃないとしかいえないけどな・・・)




変換 ~ P1002548

●最初に『我に触れるな』が来た場合

カリバー
「乱数調整をした結果、以下のような戦闘テーブルで撃破した。
 オレンジ色が塗られている行は、普通にやったら次のターンに『去れ、永久に』が来たので
 行動を変えて回避したというのを表す。」


変換 ~ lassbossA



カリバー
「で、実際にこのとおりの展開になったのだけど、このページで全部写真貼ったら大変なので、
 とりあえず19ターン目に撃破してるから
 その瞬間の写真を載せておこう。」



変換 ~ P1002572
変換 ~ P1002573
変換 ~ P1002574





変換 ~ P1002576

●最初に『強者への賞賛』が来た場合
変換 ~ lassbossB



カリバー
「これはパターンAと違って、『孤独を尊ぶ』が少なくて
 なかなかダメージを稼げなかった。」



変換 ~ P1002589

カリバー
「その途中でクインさんが石化したぐらいかな、面白かったのは。」


クイン
「石化してもダメージは喰らいますから、おかまいなしにトラッピングでしたね、カリバー殿は。」



変換 ~ P1002602

カリバー
「最後の最後でオレが呪いにかかったしな。
 呪い状態でトラッピングすると、トラッピングダメージが跳ね返ってくるから
 非常に危険だった。」



変換 ~ P1002603

変換 ~ P1002605

ドリス
「敵より先に私達の方が動けるので、呪いを解除して
 トラッピングで反撃して撃破成功でした。」





カリバー
「以上、ラスボス撃破の話。」


ドリス
「なんか普通に戦ってないから、ずるい気もするわね。」



変換 ~ p1002597

カリバー
「けど、簡単にいうけど、大変だったんだぜ。
 この写真とかとどめ寸前まで追い詰めて
 『去れ、永久に』で全滅した瞬間のものだw



クイン
「実際、かなり時間はかかりましたね。」


カリバー
「こういうのを思いついて、
 実際どれだけの人が本当にやったかじゃないのかな?

 思いついてもいない、やってもいないで
 あーだこーだ言われる筋合いはないからね。」


ドリス
「それで、今回は満足したの?」


カリバー
「まあ、いいんじゃないでしょうか。
 少なくとも昼の部よりは大変だったし、色々調べて倒せて面白かったよ。
 やっぱ世界樹に乱数調整がないと、物足りないわwww


クイン
(そう思っているのは、間違いなくお前だけだと思うぞ・・・)



カリバー
「まあ、これでラスボスを本当に撃破。
 図鑑も完成し、ついにオレ達の冒険は終了した!」



ドリス
「今度こそ、本当に倒したことにしていいのね?
 クインさん、電源を守ってください。
 電源を完全防御です!」



クイン
まかせてください!
 (カリバーの電源切りこそ、今回一番危険だったからな・・・)」


カリバー
「・・・まあ、いいや。
 それでお前達が満足したならば、
 これで本当にオレ達の冒険はおわりかな?

 じゃあ、エンディングをみにいくか。」


ドリス
「エンディング!
 ついに終わっちゃうのね、冒険が。」


クイン
(・・・・・・)


スポンサーサイト
  1. 2008/05/04(日) 13:33:58|
  2. 世界樹の迷宮2 SekaQ Sanbaka Samurai|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<世界樹2、ラスボス・トラッピング祭り~昼の部~ | ホーム | 世界樹2・エピローグ「君達の冒険は終わった?」>>

コメント

ここで乱数調整ですか

いや本当マジお疲れ様でした . 乱数調整が出来なかったらカースメーカ入れて呪いで撃破(http://www.nicovideo.jp/watch/sm2700691)とか , レジストデットや忠義の心を使ったゴリ押しとかやるしかなかったと思います .

唯この編成の場合“去れ永久に”以外死にようが無いので便利ですね . (トラッピングの場合“我に触れるな”で死ぬ事も無い)
  1. 2008/05/05(月) 14:21:11 |
  2. URL |
  3. 山口 弘 #-
  4. [ 編集]

乱数調整はあくまで裏技です

どう見ても正規の方法じゃありませんので、
私の攻略が正しいとは思っていません。
とはいえ、「この方法を思いつけるか?」というのがありますが。
乱数調整を思いついて、且つ自分で実践できるなら
どんなパーティーでも勝てる方法です。



なお、普通にやるならやはりレジストデッドで運任せになるような気がします。



私のパーティーはトラッピングがメインなため
確かに『去れ、永久に』以外は死にようのない戦いでした。
  1. 2008/05/06(火) 21:29:25 |
  2. URL |
  3. ルナーク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/472-aec7ef4c

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。