ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

永遠への挑戦

変換 ~ P1004586


ドリス
「ノーマルモードをクリアしたのですが、
 まだ何かあるようで、カリバーに呼ばれました。」


カリバー
「確かにストーリー的にはクリアしたが、
 それはまだほんのちょっとにすぎない。
 これからお前にはエターナルタワーに登ってもらう。」


ドリス
「エターナルタワー?」


カリバー
「地上100階立ての塔だ。
 マザーを倒した後に突如地上に出現したらしい。
 それを調査するというクエストだ。」


ドリス
「100階!
 も・・・ものすごく大変じゃない?」


カリバー
「ノーマルだとそう大変でもないだろう。
 とにかく登れ!
 登れば何でオレが登らせたか、その理由を教えてやる。


ドリス
「むむむ・・・
 ゲームだけでなく、カリバーからも謎解きがあるのね。
 わかったわ。
 やってみる。」



変換 ~ P1004585


カリバー
「参考用にエターナルタワーを登る前のセーブ画面を載せておく。
 ここから、
 登頂し終わるまでにどれくらいの時間がかかって
 どれくらいのレベルが上がるかの参考にして欲しい。




変換 ~ P1004587


ドリス
「あれがエターナルタワーね・・・
 ものすごく高そう・・・
 ここからでは天辺が見えないわ。」



変換 ~ P1004589


カリバー
「エターナルタワーは
 ほぼすべての階がこんな構造になっている。
 入り口と出口には敵がいないので、
 5フロア分敵と戦って進んでいく。
 フロアによっては敵を全滅しなくても
 最初から次のフロアにいけるのもあるので
 時間短縮したければ、スルーすることも大事だ。




変換 ~ P1004588


ドリス
「道中の敵は今まですべてのクエストに出てきたエネミーがでてきます。
 なので、それぞれの攻略は各クエストを参照なのですが、
 おそらく最もてごわいと思われるのが、この組み合わせたど思われます。


 これって、アークザインという敵よね。
 しかも2機。」


カリバー
「ああああああ、来たわこれ・・・
 これまじできっついんだ。
 ノーマルでも下手したら死ねる組み合わせ。
 ハードでやるとこっちが近寄る前に殺されることもあるぞ。」


ドリス
「うう・・・こんなのがたくさんでてきたら大変だわ。」


カリバー
「一応攻略っぽいことを書いておく。
 各フロアの敵はデータが(どこまで維持されているかは調べてないが)
 基本一個前のフロアに戻っても数とか累積ダメージは残っている。

 これを利用して、アークザインなどの中ボスと戦う時に
 接近に失敗など、最初で死にかけたら、
 すぐ前のフロアに戻るといい。


 死んだNPCはフロアの切り替わりごとに勝手に生き返るので。
 それで、うまく接近できるまで繰り返すのも一つの手だ。

 また、オレのキャラのフォーマーの場合だけど、
 いつもは通常攻撃と攻撃テクニックをパレットにいれていて
 トリメイトなどの回復アイテムを使う欄がなかなか作れない。

 そこで、アークザインを相手にするときは通常攻撃をまず捨てて
 ディメイトorトリメイトをセットする。
 そして一体をテクニックで瞬殺したら、
 前のフロアに戻ってパレットの元に戻すということも、たまにやっていた。



ドリス
「前のフロアに戻っても敵の数は復活しないのね。」


カリバー
「しない。だからこそ使える手だ。
 いや、まじでこいつら、手をぬいたら本気で殺されるから
 使える手は使ってもいいと思う。
 このエターナルタワーのボスより強いぐらいだ。」


ドリス
「え?
 ボスいるの?」


カリバー
「そりゃあいるさ。
10階ごとにでてくるよ。」


ドリス
「えー」



変換 ~ P1004590


カリバー
「10階ごとにボス戦がある。
 ボスフロアはこんな感じでだだっ広いところで戦う。」


ドリス
「どんな敵がでてくるの?」


カリバー
「ランダムで三種類いる。

 ・フォースマザー
 ・シュートマザー
 ・ブレードマザー
 
 だ。」


ドリス
「マザートリニティ?」


カリバー
「・・・みたいなものなんだろうか。
 詳しくはわからん。

 それぞれ名前に冠した攻撃をしてくる。
 それらを紹介しよう。」



変換 ~ P1004591


カリバー
「フォースマザー。
 その名のとおりというか、攻撃テクニックを使ってくる。
 ほぼ外周にランダム出現し、一定時間たったら攻撃し、またワープする。

 正直一番弱いから、出てきたらボーナスキャラだと思っていい。
 とはいえ、調子に乗って正面で攻撃していると
 攻撃テクを二発連続で喰らって即死とかするので、舐めないこと。」



変換 ~ P1004550


カリバー
「続いてシュートマザー。
 ふらふらと逃げながら移動して、弾を三発撃ってくる。
 逃げ回るため、なかなか攻撃できなくて面倒くさい相手だ。
 これも、強くないからまあ普通に戦えば勝てるだろう。」



変換 ~ P1004539


カリバー
「最後はブレードマザー。
 こいつが一番強いね。
 てこずる人も多いと思う。

 リーチの長い剣で二回攻撃してくるのが基本。
 この攻撃を食らうと、たまにスローがかかってしまう。」



変換 ~ P1004540


カリバー
「距離が離れていると、鋭い突き攻撃で一気に距離をつめて攻撃してくる。
 この攻撃を食らうとかなり痛い。

 また、この攻撃の後、すぐに次の攻撃がくるので、
 かわしたからといって攻撃しにいくと、返り討ちを喰らいやすい。


 攻略としては、通常攻撃が来るのを「待って」
 攻撃がきたときに、あいつの右斜め後ろ、
 プレイヤーから見たら左上というか左前方に前転するといい。
 一回目の攻撃を前転でかわして、
 二回目の攻撃をブレードマザーが後ろ振り返って攻撃してくるが、
 体は前に動いているので、ぎりぎり届かない。
 むろん、距離が悪いと喰らってしまうので、ここはなれてほしいかな。

 攻撃をかわしたら、こっちの攻撃1セットを叩き込んで、すぐ次の攻撃に備えればいい。」



変換 ~ P1004535


カリバー
「ボスを倒すと、街に戻れるテレポーターが出るので
 これでいらないアイテムを売ったり、回復アイテムを補給するといい。」


ドリス
「よかった・・・
 一応街に戻れるのね。」


カリバー
「ちなみに余談だけど、
 オレが初めてエターナルタワーに挑戦した時はハードモードだったんだが、
 街に戻れることを知らなくてね、
 最初から無補給で82階まで登ってったよwww



ドリス
「無補給~
 ヒューマンってPP自動回復ないでしょ?
 よくもったわね・・・」


カリバー
「いや、PP自動回復アイテムレベル3がたまたまでたのよ。
 それ装備して通常はしのいでいた。
 あとはハート●●武器で雑魚攻撃してPP吸収とか。

 けどやっぱきつくてね・・・モノフルイドからなくなってディフルイドも尽きたころに
 アークザイン二機に殺されたわ・・・
 あれは本当にきつかった・・・
 80階くらいまでくると敵が強くなっているから
 まじでNPCが瞬殺されてってどうにもならんかったわ。」




変換 ~ P1004536


ドリス
「これは10階ボスをたおした時に出る謎のメッセージです。」


カリバー
「これが100階までの出てくるから、ついでなんですべて撮ってきた。」


ドリス
「ここからノンストップでエターナルタワーを駆け上るのですが、
 ものすごく大事な注意点があります!


カリバー
DSの電源は絶対切らないこと!


 まじでこれだけは死守してくれ。
 クエスト途中で電源切ったらリタイアしたのと同じ扱いになるけど
 エターナルタワーも例外ではない。

 基本的にDSは電源いれたままでも、本体のフタを閉じれば
 ゲームがそのまま中断された状態になるから、それにしておけばいい。
 それを使って、こまめにプレイしていくことをお勧めする。

 今回は「時間がないので、一気に駆け上ったけど」

 やってて本当に思うのが「途中でダルくなって飽きる」ことだ。

 こまめにやった方が精神的にもいい。」


ドリス
「同じことの繰り返しだものね・・・
 休憩いれつつやった方がいいわ。

 
 でも、何で私は一気に登らないといけないのよ~


カリバー
「その理由も後で話す。
 今はただ黙って登ってくれ!」









変換 ~ P1004541


20階のメッセージ



変換 ~ P1004542


30階のメッセージ



変換 ~ P1004544


40階のメッセージ

ドリス
「うう・・・ちょっと疲れてきたわ・・・」



変換 ~ P1004552


50階のメッセージ

ドリス
「やっと半分ね・・・」



変換 ~ P1004553


60階のメッセージ

ドリス
「あと40・・・」




変換 ~ P1004592


70階のメッセージ

ドリス
「ながい・・・」




変換 ~ P1004593


80階のメッセージ

ドリス
「あ・・・飽きてきたわ・・・でもあとちょっと・・・」




変換 ~ P1004594


90階のメッセージ

ドリス
「ゴールは目の前よ・・・」





変換 ~ P1004596


100階のメッセージ



ドリス
「あれ?
 100階に来たのにまだメッセージには続きがあるように見えるわよ。」


カリバー
「そう、101階・・・つまり屋上がある。
 それが最後だ。」


ドリス
「ここまで一気に来たけど、本当に疲れたわ・・・」


カリバー
「いやいや、甘いよドリスさん。
 ノーマルモードはオレから見てたらすごい簡単だわ。
 エネミーがみんな弱すぎる。
 さくさく倒せていけるから、全然楽だったな。」


ドリス
「ハードモードはもっと大変ってことでしょう・・・
 今はノーマルだから、別にいいのよ。
 最後の101階にいくわよ・・・」



変換 ~ P1004597


ドリス
「まぶしい!
 この光の奥には・・・


 やっぱりボスがいるの?

 しかも、なんか大体想像がついちゃったんだけど・・・」



カリバー
「おそらく・・・というまでもなく、お前の予想通りだと思うよ。
 最後の戦いだ!がんばれ!」



変換 ~ P1004599


カリバー
「というわけで、最上階にいるボス、それがヘヴンスマザーだ。
 シュート・フォース・ブレードの三つが合体したマザー。
 当然、それぞれの攻撃を使い分けてくる。」


ドリス
「そんなことだろうと思ったわ。
 基本、ブレードマザー以外は弱いから大丈夫でしょう。」


カリバー
「・・・と思ったら・・・」



変換 ~ P1004607


ドリス
「きゃああ
 何か光ったと思ったら大ダメージ喰らったわ!」



カリバー
「フォースマザーの攻撃がグランツになったんだな。」


ドリス
「むむ・・・やるわね!
 でも、もう見切ったわよ。
 光が収束した時に緊急回避すれば、簡単にかわせるわ!

 その時は攻撃の大チャンス!」



カリバー
(は!
 もう助言はいらないか。
 ブレードマザーの攻撃もすでに見切ってやがる。
 さすがドリスだぜ・・・)




変換 ~ P1004609


ドリス
「やったあ!
 ついにエターナルタワーの最上階に登ったわ!」





名称未設定 2のコピー


カリバー
「CONGRATURATION!
 (コングラッチュレーション)

 登頂おめでとう!ぱちぱちぱちぱち」



ドリス
「疲れているんだから、バカはやめてよね!」



カリバー
「うう・・・せっかく褒め称えたのに
 怒られてしまった(ショボーン」



変換 ~ P1004610


ドリス
「101階の最後のメッセージです。
 本当にこれで終わりなのね。」


カリバー
「いやーお疲れ様。
 大変だったろう。」


ドリス
「大変だったわよ。
 大変な割りにいいアイテムとか出なかったしぃ・・・」


カリバー
「ボスを倒せばそこそこいいのはでていたけどね。
 ノーマルモードじゃあまり期待できなかったな。」


ドリス
「はぁはぁ・・・でも登ったのね。
 登りきったのね。

 ちょっと回りの景色を見てくるわ。
 こんな高いところから見る景色だもの、
 とても綺麗に決まっているわ!



カリバー
「・・・・・・」



ドリス
「はぁはぁ・・・えーと、どこを見ようかしら・・・

 あ、あの何か丸いのが見えるところにいってみましょう。」








そして・・・









ドリス
「ああ!この景色は!」







変換 ~ P1004612


スポンサーサイト
  1. 2009/01/03(土) 20:33:17|
  2. ファンタシースターZERO 元旦決戦編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<最後の戦い | ホーム | 「初日(はつひ)の出」 ~エピローグ~>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/500-4a8ae718

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。