FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

「初日(はつひ)の出」 ~エピローグ~

変換 ~ P1004612


ドリス
「この背景は・・・
 今回の話の一番最初にあなたが見せたのと同じ!」



変換 ~ P1004253


カリバー
「うんむ。そのとおりだ。
 そう、この画像はエターナルタワー最上階のものだったんだよ。」


ドリス
「なるほど・・・
 ここに来て初めて私にもわかったわ・・・」


カリバー
「いや~よく登ってくれた。
 ドリス君はまことに勇者だ。
 すばらしいすばらしい・・・おめで・・・」


ドリス
「よしなさい!
 何のためにここに登らせたのか説明しなさいよ!」



カリバー
「ククク・・・
 ふむ・・・わかった。

 では説明しよう。


 ドリス君。
 今君のいる場所から正反対の方へ行ってくれないかね・・・」


ドリス
「正反対の場所?
 いいわよ、行ってやるわよ。」




てくてくてく・・・




ドリス
「ああ!これは!」




変換 ~ p1004611


カリバー
「キター!
 シャッターチャーーーーーーンス!」



ドリス
「ええええ!どういうこと!」


カリバー
「ふむ、説明しよう。
 ちょっとこの画像を見てくれ。」



変換 ~ P1004229


変換 ~ P1004254


ドリス
「なにこれ・・・?」


カリバー
「オレがハードモードのエターナルタワーを
 登る前と登った後のセーブ画面だ。」



ドリス
「え?
 プレイ時間9:34→21:32って

 まさか12時間もかかったの!



カリバー
「かかってしまったらしい・・・
 
 実際10Fを登るのに約1時間はかかっていたからな・・・
 ありえない数字じゃないわけよ・・・」



変換 ~ P1004585


変換 ~ P1004613


ドリス
「私のノーマルモードだと5時間しかかかってない・・・」


カリバー
「それでまあ、オレが苦労してやっとのことで、エターナルタワーを登って
 あの写真を撮ったわけよ。


 そこでミスってしまったんだよなあ・・・
 あまりに大変だったから、思わず頭から漏れてしまったらしい・・・」


ドリス
「んー何がいいたいの?」


カリバー
「つまりは、
 年賀状ネタに初日の出の画像として使えそうだったのに
 撮り忘れたままセーブしちゃったのよ!



ドリス
「!
 ということは、まさか私にエターナルタワーを登らせたのは・・・」


20090103.jpg


カリバー
「そう、年賀状ネタを作るために
 初日の出の画像が必要だったんだよ!」



ドリス
な・・・なんだってー!

 そ・・・そんなことのために・・・
 
 それだったらあなたがノーマルモードやればよかったじゃない!」


カリバー
「いや~むやみにレベル上げたくなくってさ・・・」


ドリス
「う・・・
 あなたはRPGでレベル上げることに抵抗感じる人だものね・・・

 それはわからなくもないけど、これは絶対理解できないわよ!


 もう1月1日すぎているじゃない!


カリバー
「ああ・・・だから、仕方なく日記ブログやmixiでは
 『初月の出』の画像で済ませたよ。

 けど、元旦は1/3まで有効なら、あの初月の画像は
 ノーカウントっ…! ノーカウントっ…!



ドリス
ノーカウントじゃなあああい!(バキィ


カリバー
「うわらば!」


ドリス
「うう・・・
 新年早々、この人のバカに付き合わされてしまって不幸だわ・・・」


カリバー
「まあ、そういうな。
 お前が苦労して手に入れたこの初日の出の画像。
 これはこれでなかなか綺麗だぞ。」


ドリス
「そ・・・そうね・・・
 そう思うことにするわ・・・
 そうしないと私がかわいそすぎる・・・」


カリバー
「そんなわけで、ドリスの冒険はここで一旦終了だ。
 本当ならハードモードでもやって欲しいけど、
 今はそんな気力はないだろう。」


ドリス
「ないわよ!
 大体ハードモードでエターナルタワー登るのに
 12時間って何・・・

 時間かかりすぎよ・・・」


カリバー
「けど、
 それをやらないとスーパーハードモードはでないみたいよ。


ドリス
「えー!」


変換 ~ P1004266


カリバー
「スーパーハードモード解禁は
 ハードモードのクエストすべてクリアするだけど
 どうもプレイヤー単位ではなく
 キャラ単位っぽい。」



ドリス
「えー!」


カリバー
「というわけで、嫌でもまた登らないといけないんだよ
 この男坂を・・・」


ドリス
「女坂がいいー!
 もっと簡単にしてー!」


カリバー
「あきらめなさい!」


ドリス
「ぐす・・・」


カリバー
「まあ、やってもいいし、やらなくてもいい。
 お前の好きにすればいいさ。」


ドリス
「考えとく・・・」


カリバー
「というわけで、ドリスによるノーマルクエストの旅はこれで終了だ。
 今回の話、一日で書き終えたから、中の人がつかれきっているw」


ドリス
「久しぶりだものね・・・ちくやらアーカイブをちゃんと更新したの。」


カリバー
「今年は世界樹のディレクターが他社で新作RPGを出すらしいし
 オレ達の出番もまたありそうだな。」


ドリス
「またこの人の無茶につきあわされるのね・・・」


カリバー
「つうわけで、初日の出を見つつおしまいにしよう。」




変換 ~ p1004611


今年もよろしくお願いします!

スポンサーサイト



  1. 2009/01/03(土) 21:18:13|
  2. ファンタシースターZERO 元旦決戦編|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<永遠への挑戦 | ホーム | ナウラのケーキ屋>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/501-f460d8ad

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search