ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

[28th]未来へのきざはし(前編)

変換 ~ P1006924


ドリス
「装備集めも終わり、最終決戦へ向けてカザンに戻りました。
 私達がてにしている『竜殺剣ドリス』は
 二次代の重みが備わった武器です。」




変換 ~ P1006927


変換 ~ P1006928


カリバー
「しかし、千人砲をぶちかましても倒せなかった真竜を
 この眼鏡君は簡単に「倒してこい」と命令するだけだからなあ・・・

 やっぱこいつだけは最後まで好きになれなかったわ・・・」




変換 ~ P1006929


ドリス
「とにかく!
 最終ミッションが発令されました。
 これから北極へ行き、ニアラのいる『紅杭の塔』の最上階を目指します。」


カリバー
「・・・『紅杭』ってなんて読むんだろう・・・?

 『べにくい』でいいのかな?」




変換 ~ P1006935


ドリス
「北極にある紅杭の塔に近づくと、
 謎のオーロラがあって、それが攻撃してきました。

 正体、最後の帝竜「トリカラード」。

 ・・・これって、オーロラで全然ドラゴンに見えません!」


カリバー
「オレ達はやってないから知らなかったけど、
 どうもこいつは『竜殺剣ドリス』が無いと倒せない帝竜だったらしい。
 この形態の時は弱いので、普通に撃破できるのだが・・・」



変換 ~ P1006936


カリバー
「このとおり真の姿を現してくる。


 で、こいつなんだが、とにかく状態異常攻撃がすさまじい。
 ほとんど運ゲーになってしまっている。」



変換 ~ P1006932


ドリス
「この攻撃で状態異常をランダムでつけてきます。
 ひどいときは石化とかもしてしまいます。

 ソルマネルが大量にいりますね」




変換 ~ p1006934


変換 ~ P1006939


カリバー
「このゲームは状態異常に対して、あまり対策が立てられないからなあ・・・
 フィジカルガードとかマインドガードを装備するくらいしかない。

 あと思いつくのは「INT」をあげるとかかな。
 レベル差も関係しているけど。

 運ゲーということであれば運が悪ければ負けるけど
 運がよければあっさり勝てるということで、まあひたすら戦うしかないという感じで撃破。」




変換 ~ P1006940


ドリス
「トリカラードを倒して、ついに紅杭の塔にやってきました。
 最終決戦地です。どきどきしてきたわ。」


カリバー
人類の命運をたった二人に託すってのもすごいが、
 信じられない重圧をかかえても、オレ達がやるしかない。
 さあ、いくぜ!」


ドリス
「負けたら人類はおしまい・・・
 今までにないプレッシャー・・・
 負けられない!負けていられない!

 いきましょう!」




変換 ~ P1006989


カリバー
「紅杭の塔の内部だ。
 各階とも簡単に説明していくことにする。

 1階のマップはこんな感じで、この階に地図は無いから
 さっさと上にあがっていい。」



変換 ~ P1006990


ドリス
「なお、シンボルモンスターは、今まででてきたドラゴンが
 『二ュー(ν)』という名前がついて再登場しています。

 当然強化されていますので、倒すのはそれなりに大変です。」


カリバー
「どーでもいい奴は今までとおりガン無視していくぞ。」




変換 ~ P1006991


変換 ~ P1006992


カリバー
「2階はすっとばしたけど、地図があるくらいで特に何もなし。

 3階はでかいシンボルモンスターがいて、こいつを倒すと上への階段が現れる。」




変換 ~ P1006995


カリバー
「5~6階だが、ヨーバー大滑砂に出てきた、石化攻撃をしてくるドラゴンがでてくる。
 相変わらず石化率が高いので、やはり無視できるなら無視していった方がいい。
 戦うならソルマネルをたくさん用意すること。」




変換 ~ P1006999


変換 ~ P1007000


カリバー
「7階だ。
 でかいシンボルモンスターが届かない位置にいるので
 通常戦闘中に乱入させて倒していく。」



変換 ~ P1007003


ドリス
「8階です。
 回復の泉とセーブポイントがあります。
 また、マップ上の位置に隠し通路がありますので開通させておきましょう。」




変換 ~ P1007004


変換 ~ P1007006


変換 ~ P1007007


カリバー
「9~11階のマップ。
 9階にマップがある。

 シンボルモンスターは
 サーペンタスνとドラゴメガマスν。
 サーペンタスはオレ達だけだったのかもしれないけど
 シルクウィップは落とさなかった。

 ドラゴメガマスはサメのドラゴンだけど、
 たまに即死攻撃を喰らって死んでしまうこともあるから要注意だ。」




変換 ~ P1007009


ドリス
「11階の奥にいるシンボルモンスターを倒したのですが、
 階段が出ませんでした。
 どうもこの敵を倒すのではなかったようです。」


カリバー
「そうなるとよくわからないから、片っ端から倒すしかない。
 で、倒してて、このフロアのシンボルモンスターを全滅させたら階段が現れた。」



変換 ~ p1007013


変換 ~ p1007014


ドリス
「13階です。
 足元には地球が見えています。
 そんなに高いところまで登ってたのかしら・・・

 ファンタシースターZEROでエターナルタワーというのがあったのですが、
 あっちは90階を越えたところでようやく地球が見えていたというのに・・・」




変換 ~ P1007017


変換 ~ P1007019


カリバー
「15階だ。
 おそらくマップの真ん中にいるシンボルモンスターを倒すのだろうけど
 こいつがなかなか乱入してくれない。
 どの辺で戦えば乱入してくれるのか、場所探しに時間がかかってしまった。」



変換 ~ P1007022


変換 ~ P1007023


カリバー
「結局このあたりだったのだけど、
 何度もこの辺で戦ったのに乱入してくれなかったんだよなあ・・・
 戦闘に入ったときのシンボルモンスターの向きがもんだいだったのだろうか。」




変換 ~ P1007024


ドリス
「16階です。
 回復の泉、セーブポイント、近道があります。」




変換 ~ P1007025


変換 ~ P1007030


カリバー
「17階だが、非常に見づらいこの背景の中、
 わんさかいるシンボルモンスターから逃げまくって地図を手に入れたら
 こんなにいやがったw」


ドリス
「各所に4体ずつ配置されています。
 これ、まともに戦ったら乱入されまくりで
 二人旅の私達だと相当きつくない?」


カリバー
「まあ、戦う時間ももったいないから、ここはやっぱり・・・」




変換 ~ P1007031


カリバー
「全部逃げよう!」


ドリス
「私がSPD特化装備になり、カリバーがエスケイプスタンスをして
 ひたすら逃げ回りました。」



変換 ~ P1007033


カリバー
「というわけで、全部逃げ切って上の階へ。
 

 しかしまじでエスケイプスタンス最強だわ・・・

 これが無かったらEX逃走するか、地道に全部倒すかしかないからなあ・・・」




変換 ~ P1007034


カリバー
「で18階だが、
今度は逃げれそうにもないくらい
 密書してやがったww


 めんどくせーなー、もう・・・」



変換 ~ P1007037


ドリス
「観念して戦うしかないんじゃない?」


カリバー
「戦いはするけど、全部倒す必要はない。
 どうもこいつら、その場所から動かないみたいだからな。

 そうすると・・・」



変換 ~ P1007039


カリバー
「シンボルモンスターを倒しても逃げてしまえば経験値が入らないのを利用して
 無駄にレベルをあげないようにきをつけつつ・・・」



変換 ~ P1007043


変換 ~ P1007046


変換 ~ P1007048


カリバー
「4~5体倒して、道をあけて突破完了だ。」



変換 ~ p1007049


ドリス
「19階に最後のセーブポイントと回復の泉があります。
 そこで完全回復して、ついに最後の戦いが始まります!」



スポンサーサイト
  1. 2009/04/04(土) 12:44:42|
  2. 世界樹っぽい「セブンスドラゴン」二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<[27th]大いなる冒険家 | ホーム | [29th]未来へのきざはし(中編)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/535-c611cb03

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。