ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

[35th]紅杭の塔・影 4F・幻視鳥王戦

ドリス
「ついに裏ダンジョンに突入しました。
 1Fでトンボの強いシンボルモンスターをかいくぐり
 2Fでは強くなった裏ジ・アースと対決。
 どうしても運が絡んでしまう危うい戦いですが、何とか撃破しました!」



カリバー
「で、裏に入ってから携帯動画を導入したんだけど
 それのせいで逆に普通の写真の枚数が減ってしまった。

 道中も含めて携帯動画に撮っている部分もあるので
 ここからはちょっと文章多めになるので、了承して欲しい。」





変換 ~ P1007621


カリバー
「では3Fだ。
 地図の無い状態なんだけど、きたら早々こんなことに。」


ドリス
「すごいシンボルモンスターの数!
 こんなの全部相手にできないわよ!」


カリバー
「わかってる。
 とりあえず様子を見よう。
 近づいてきても階段下りれば逃げれるしな。」






そして様子を見ていると・・・







変換 ~ P1007622


ドリス
「あれれ?
 どっか行っちゃった・・・」


カリバー
「行っちゃったねえ・・・」








さらに様子を見ていると・・・






ドリス
「戻ってきたわね。」


カリバー
「戻ってきたね。
 どうも一定時間ごとに同じ場所をいったりきたりしているようだ。
 それだとどっか行ったその隙に探索できるな。

 よし、では地図を探してみよう。」


ドリス
「了解!」









そして・・・










変換 ~ P1007623


カリバー
「なんとか戦わずに地図だけゲットできたぞ。
 マップ上にいるシンボルモンスターの数は、このフロアの全数だ。
 これをよーーーく見ているとだ・・・」





変換 ~ P1007624


カリバー
「このように移動していることがわかる。
 すると、よく見ると安全な場所があることもわかるね。」




変換 ~ P1007625


ドリス
「ここよね。
 ここに移動して、シンボルモンスターが元の場所に戻った時に
 上への階段にいくことができました。」



カリバー
「ここの様子を携帯動画に撮っておいたので参考にして欲しい。」




変換 ~ P1007628


ドリス
「そして4Fに来ましたが、
 何か見覚えのある場所に・・・

 これって、もしかしてアレかしら?」



カリバー
「アレだな。
 バカの方で伝説になるかもしれない
 『空から落ちながら戦うボス戦』だ。


ドリス
「戦闘自体は悪くないのだけど、シチュエーションがねえ・・・」



変換 ~ P1007627


カリバー
「というわけで、インビジブル戦だ。
 装備の確認として、ボルトウイングとかが痛そうだから
 ヴォルトガードを装備しておく。」



変換 ~ P1007629


カリバー
「そして瞬動対策に隊列を入れ替えておく。」




変換 ~ P1007630


カリバー
「では裏インビジブル戦だ。
 
 まずこいつと戦うに当たっては「瞬動→ウインドカッター」の対策が必須。
 これは、

 ・瞬動後にオレが前列になるように、あらかじめ隊列調整をしておく。
 ・ウインドカッターはしっかりとソードトラップする。
 ・ソードトラップ後のリアクトターンではヴァンパイアを使うけど
  トリックリアクトが切れそうな場合はそっちを優先。

 ・ウインドカッター後は確定で隊列移動コマンドを使う。
  この時、瞬動ではなくボルトウイングが来るときもある。
  動画でいうと8ターン目がそれだ。

  こうなるとドリスが前衛にでてしまい危ないように見えるが
  物理攻撃は瞬動後のウイングカッターしかないので、全然問題ない。
  それがわかると、後は瞬動をしてくるのを待てばいいだけになる。」


ドリス
「唯一危険なのはショックボルトによるスタンです。
 動画の9~11ターン目辺りでカリバーがスタンしてしまい
 危ないところでした。」






カリバー
「でもまあ、パターンに入りやすいボスだから
 はっきりいって、裏でも弱かった。」


ドリス
「ウイングカッターの来る場面が100%わかる戦いだから
 カリバーがうれしそうにソードトラップしていました(笑」


カリバー
「というわけで、3~4Fはあっさり突破。
 次に行こう。」

スポンサーサイト
  1. 2009/04/18(土) 11:40:26|
  2. 世界樹っぽい「セブンスドラゴン」二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<[34th]紅杭の塔・影 2F・幻視山脈戦 | ホーム | [36th]紅杭の塔・影 6F・幻視焔喰戦>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/542-f31631c9

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。