FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

[37th]紅杭の塔・影 8F・幻視黒影戦

ドリス
「裏フレイムイーターを撃破して7Fにきています。

 それで非常に申し訳ないのですが、
 今回の話では写真が一枚もありません。

 理由はカリバーに説明させます。」


カリバー
「理由は簡単。

 7~8Fは道中もボス戦も語る要素が無かったからだ。


 それくらい簡単だった。
 全部動画に納めたので、それをみながら説明文を読んでほしい。」





カリバー
「7Fは階段が隠し通路先にあるので、それがわかればおしまい。
 ただ、階段のある部屋の先にまだ隠し通路があって
 オールガードというのを手に入れることができる。
 これは状態異常の防御確率を上げれるアイテムだ。」


ドリス
「ボスは裏デッドブラックです。
 元々表でも弱かったのですが、裏でも全く同じく弱かったです・・・」


カリバー
「物理攻撃がこないのでソードトラップは無し。
 ひたすらヴァンパイアで攻撃し、ドリスはひたすらキュアⅡを自分にかける。
 そうやって体力満タンを維持すれば
 完全なる闇で即死することは100%ない。」


ドリス
「ただ、完全なる闇・改にパワーアップしていて
 たまに睡眠を喰らってしまいます。

 けど、その後に氷属性の全体攻撃をしてきて
 すぐに目を覚まさせてくれるので、やっぱり問題ありませんでした。」


カリバー
「氷属性の攻撃はフリーズガードを装備すればよし。
 これでドリスとか全然ダメージ喰らわなくなった。」


ドリス
「攻略は以上です。
 本当に簡単でした・・・」


カリバー
「これ、本当に裏なのか?
 ここまで本当に詰まった・・・とか無いんだけど・・・

 簡単なゲームだと思ってたけど、
 裏まで簡単だとは予想もしてなかったぞ・・・


























と、調子に乗るカリバーだったが、
この後、セブンスドラゴン二人旅で
最大の危機が訪れる!



スポンサーサイト



  1. 2009/04/18(土) 13:07:49|
  2. 世界樹っぽい「セブンスドラゴン」二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<[36th]紅杭の塔・影 6F・幻視焔喰戦 | ホーム | [38th]紅杭の塔・影 10F・幻体真竜No6戦(前編)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/544-bfe26013

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search