ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

[39th]紅杭の塔・影 10F・幻体真竜No6戦(後編) セブンス乱数調整

ドリス
「裏ダンジョンの10F、裏ヘイズに大苦戦しています。


 いえ、大苦戦というレベルではなく、もはや勝てる相手ではありません。
 30mm機関砲で体力を削られて、3ターンごとにくるEXスキル攻撃で
 私かカリバーのどちらかがやられてしまい、まともに10ターンも戦えない状態になっています。


 だから、もう無理!ということで私はあきらめたのですが、
 カリバーが何かに気づいたようです!」



カリバー
「というわけで、裏ヘイズに勝つためにはどうすればいいのか、という話をしよう。

 そのためにはまず『下準備』が必要だ。」




変換 ~ P1007719


カリバー
「9Fで入り口から上への階段の間にいくつかシンボルモンスターがいる。
 この邪魔やつらをまず一掃する。」


ドリス
「ヘイズシルドが相変わらず固い・・・」



変換 ~ P1007727


カリバー
「すると・・・だ、
 ロナムフルートを使うことで
 エンカウント無しで9Fを突破することができる。



ドリス
「・・・わかった。
 この時点でわかったわ。
 私もあなたといっしょに戦って長いものね・・・


 これはつまり、あれね。


 電源をいれて8Fから一度もエンカウント無しで
 裏ヘイズと戦う。

 初回の戦闘で裏ヘイズと戦うという状況を作る。


 つまり、乱数調整!

 

カリバー
「そのとおりだ。
 この裏ヘイズとの戦いで何が無理かというと、
 3ターンごとにくるEXスキルの即死ダメージの攻撃が
 オレとドリスのどちらに向くかわからないというのが問題だった。




変換 ~ P1007733


カリバー
「前回の話で書いた、この3ターン目にくるEXスキル、
 この状況で体力の無いドリスの回復をオレがするのが間違いで
 オレがガード・ドリスが自分で回復が正解。

 けど、こんなの通常戦っていて100%わかるわけがない!


ドリス
「予知能力が無いと無理!」


カリバー
「しかし、予定調和だったらどうか?」


ドリス
「つまり、3ターン目にカリバーがEXスキルを喰らうことが
 あらかじめわかっていたらどうか・・・という話です。



 わかるわけないじゃない!

 それがわかったら苦労しないわよ!」


カリバー
それをわかるように苦労するのが乱数調整!



 いや・・今回さー、
 このゲームがあまりに簡単だったから
 乱数調整の出番は無いと思ってたんだよねえ・・・


 けど、まさかここで出番が来るとは思ってなかったわ。」


ドリス
「というより、このゲームでも乱数調整できるの?

 あなたは何かをつかんだようだけど・・・」


カリバー
「まあ、今からその話をするよ。
 裏ヘイズがこちらを『解析』するなら
 オレはシステムを『解析』する。

 文字通りの『解析合戦』だwww










カリバー
「さて・・だが、最初にこの写真を見て欲しい。」










変換 ~ P1007728


変換 ~ P1007729


変換 ~ P1007730


変換 ~ P1007731


ドリス
「・・・?
 1ターン目の写真?」


カリバー
「これは、1ターン目にオレが裏ヘイズを攻撃した時のものだ。

 先に書いたけど、『下準備』ができているので
 電源いれて最初の戦闘が裏ヘイズになっている。

 そして、1ターン目に裏ヘイズは必ず『解析』をしてくるので、
 オレ達の行動は
 オレ⇒ヴァンパイア、ドリス⇒挑発


 に固定している。

 それをふまえた上でこの4枚の写真を見て欲しい。」


ドリス
「・・・つまり、これは
 乱数がバラバラということ?

 電源いれるときの時間あわせはやっている?」


カリバー
「時間あわせをしてもしなくても同じになった。
 
 時間あわせというのは、知らない人に説明すると
 DSの電源をいれて「時間をあわせる画面」にして
 例えば12:00に時間をあわせて一度電源を落とす。
 そして再度電源をいれて、例えば12:00の15秒にゲームを開始するというものだ。

 乱数にはDS内部時計が絡んでいるという話だが
 これは世界樹2の方を見て欲しいかな。


 で、ゲームの起動時間を毎回一定にすると、
 世界樹シリーズだと乱数テーブルが同じになっていたのだけど
 セブンスドラゴンの場合は見事に乱数がバラバラになった。



ドリス
「乱数調整できないじゃない!」


カリバー
「オレもそう思ったのよ。
 だから、裏ヘイズと戦い始めて最初の3時間は
 ひたすら戦いつつも、その裏では乱数調整できないかと思って
 探りをいれていたんだよね。



ドリス
「!
 ただひたすら負け続けていただけなのに
 相変わらずそういう分析をしていたのね・・・」


カリバー
「お前とはゲームをやる視点の根本が違うからなw

 で、見てのとおり毎回違うから無理だと思ってたんだな。



 でも、どこかひっかかることがあったのよ。



ドリス
「ひっかかること。」


カリバー
「それをクインさんとナイトの装備探しして
 ミロスのサブイベントでぼーーっと演説をやってる時に考えていてね・・・

 なんていうか、
 複数の線がかみあわなさそうだったのが
 一本つながりそうな感じがあったんだな。

 ただ、それを実証するにはまだまだデータが少なかった。
 なので、お前とのコンビで再度裏ヘイズと戦い・・・」



変換 ~ P1007733


カリバー
「これを見て確証を得たのよ。

 この3ターン目にフォーリングスターがオレに落ちてくるのは
 1ターン目にオレが390ダメージを与えた場合だ。



ドリス
「え!?
 本当に!?」


カリバー
「うむ・・・
 つまりあれだな・・・
 世界樹2の乱数調整に近いな。

 あれの30Fのボスで、夜の場合の話って覚えている?」


ドリス
「・・・
 確か、2パターンの乱数テーブルがあったのよね。



 ああ!そういうこと!?



カリバー
「そういうことだ。
 セブンスドラゴンの場合、
 電源いれてから最初の戦闘で、
 どの乱数テーブルに乗るかは戦ってみないとわからないが
 乗った後の乱数テーブルは固定されている。



 で、例にあげた写真は4枚だけど
 実際はもっと多くのパターンがあった。
 
 その中で実際に「つかえそうな乱数テーブル」を搾り出すと
 7通りあったんだな。



ドリス
「どの乱数に乗るかがわからないなんて・・・
 世界樹2は2通りで済んだけど
 このゲームでは7通り・・・
 またはそれ以上のブレがあったということ!?



カリバー
「ということで、乱数の仕組みが大体わかってきた。
 で、ここからやることは
 オレの初回に与えた与ダメから乱数パターンを割り振って
 それぞれの乱数パターンで戦っていき裏ヘイズの行動を記録していく。


 気が遠くなる作業だが実際にやってみると
 大体7パターンくらいになるんだわ、これが。


 ということで、
 今回の乱数調整をオレが勝手に名前をつけて
 『セブンス乱数調整』とする。



ドリス
「うう・・・またあの大変で地味な繰り返し作業が始まるのね・・・
 しかも今回は7通りの乱数テーブルを調べるなんて・・・

 無茶苦茶時間かかる!


カリバー
「かかるよ。
 だって、裏ヘイズと戦い始めて8時間くらいすでに経過しているからなw


 でもやるしかない!


ドリス
「が・・・がんばるわ!」






















というわけで、7通りの乱数調査が始まりました。
ちょっと補足すると、

電源いれた最初の戦闘の乱数を調べるのは今までと同じですが、
起動時間あわせは必要なかったです。
適当に電源いれて最初の戦闘を見ていくと、
大概どれかの乱数テーブルにのりました。


ついでにエンカウント乱数も起動時間は関係なかったですね。



それで実際に中の人がメモをとりながらやってたのを
そのまんま載せると




1 vanp 挑発 387?
367
371 2 vanp 堅牢 ドリスにキルスラ
3 EX派ロメディス ガード フォーリングスターがドリス(119)
4 vanp キュア2 マシンガンがきてドリス残り10になる
5 vanp キュア2 キルスラどりす
6 カリバーに矢 ガード 灼熱
7 vanp風と木 マシンガン
8 vanp みるろ マシンガン
9 exぱろ がーど ましんがん
10 vanp きゅあ ましんがん
11 vanp exきゅあ ましんがん
12 exきゅあ2をかりばー がーど あーすぶれいかーかりばー
13 vanp きるすらどりす きゅあ2
14 vanp きるすらかりばー きゅあ2をかりばー
15 つばめ がーどがーど
16 vanp みるろ ましんがん
17 vanp みるろ ましんがん
18 exぱろ ガード ましんがん
19 vanp きるすらどりす きゅあ
20 vanp ようたい ましんがん
21 exみるろ がーど ましんがん
22 vanp きるすら きゅあ
23 vanp ましんがん きゅあ
24 vanp つばめ がーど
25 vanp みるろ ましんがん
26 ようたい みるろ ましんがん
27 exみるろ がーど どりすに矢
28 vanp きるすらカリバー exきゅあ
29 vanp ようたい ましんがんで死亡


387ダメの場合
2 ガード 堅牢 マシンガン 
3 対ダルドリス



373
391
2 vanp 堅牢 キルスラ空振り
3ターン目  vanp  ガード アース無礼カー右ドリス
4 ぱろ 灼熱 きるすらどりす
5 exきゅあ2 vanp ましんがん
6 exぱろ どりすに矢
7 vanp ましんがん

395
381
2 きるすらどりす
3 かりばーに矢


393

2 まんべんなくマシンガン
3 カリバーに矢 がーど きゅあ2
4 vanp 灼熱 ましんがん全部どりす
5 vanp みるろ ましんがん
6 exえあろ がーど どりすに矢
7 vanp きるすら空振り きゅあ2
8 vanp つきあかり どりすにましんがん
9 exみるろでガード つばめをふせぐ




393
372
2にきるすらどりす
3 exぱろ どりすに矢 ガード
4 どりすに見る炉 灼熱 きるすらかりばー
5 vanp かぜとき きるすらどりす
6 がーど あーすぶれいかーかりばー きゅあ2
7 vabp つきあかり ましんがんぜんぶどりす
8 vanp みるろ ましんがんぜんぶどりす
9 exぱろ どりすに矢
10 ぱろ きるすらどりす きゅあ2
11 vanp ようたい ましんがん
12 りぷれいす きゅあ2 たいだるどりす
13 vanp みるろ きるすらどりす
14 vanp みるろ きるすらどりす
15 exえあろ がーど どりすに矢(132だめ)
16 exきゅあ2 vanp きるすらどりす
17 ようたい きゅあ2 ましんがん
18 ガード exえあろ かりばーに矢
19 vanp きるすらどりす きゅあ2
20 vanp ましんがん きゅあ2
21 vanp がーど つばめ
22 vanp みるろ ましんがん
23 vanp ましんがん きゅあ2×
24 つばめ

381



395
256
2 へいきんましんがん
3 つばめ





390
381 キルスラをドリス
3 カリバーに矢 ガード キュア2
4 vanp 灼熱 キルスラカリバー
5 vanp 風と木 マシンガンドリス 82
6 exぱろ ガード 燕ドリス耐える
7 vanp exぱろ ましんがんどりす
8 vanp キュア2 ましんがんどりす
9 exぱろ ガード ましんがん
10 vanp きるすらかりばー きゅあ2
11 vanp がーど ましんがん
12 vanp がーど ましんがん
13 vanp みるろめでぃす ましんがん
14 vanp きるすらかりばー きゅあ2
15 あーすぶれいかーどりす vanp がーど
16 vanp みるめ ましんがん
17 vanp exきゅあ2 きるすらドリス
18 exみるろ つばめ ガードでたえる
19 vanp きゅあ2 ましんがん
20 みるろ きるすらどりす きゅあ2
21 どりすに矢 vanp がーど
22 ようたい きるすらかりばー きゅあ2 
23 vanp きるすらどりす きゅあ2
24 vanp たいだるどりす みるろ
25 vanp つきあかり ましんがん
26 vanp みるろ ましんがんどりす
27 exみるろ がーど アース無礼カーどりす
28 vanp みるろ ましんがん
29 ようたい みるろ きるすらどりす
30 がーど たいだるかりばー そるまねる
31 vanp みるろ きるすらどりす
32 vanp みるろ きるすらどりす
33 exみるろ ガード あーすどりす
34 vanp みるろ きるすらどりす
35 ようたい exきゅあ ましんがん
36 exそーど 

373
367 マシンガン
exヒールエアロ たいだるどりす
4 どりすにぱろ そるまねる ましんがんぜんだんどりす
5 vanp みるろ ましんがんへいきん
6 exみるろ がーど あーすぶれいかーどりす
7 vanp きゅあ2 ましんがん
8 vanp ましんがん 



2 キルスラ
3 カリバーに矢


376
382 きるすらむどりす
3 あーすぶれいかーどりす





395
381
きるすらどりす
3 かりばに矢
4 vanp しゃくねつ ましんがんどりす
5 vanp みるろ ましんがん
6 exえあろ どりすに矢
7 vanp きゅあ きるすらからぶり
8 vqnp つきあかり ましんがんどりす
9 exみるろ がーど つばめ
10 vanp みるろ きるすらどりす
11 vanp みるろ きるすらどりす
12 vanp exきゅあ ましんがん
13 vanp みるろ きるすら
14 ぱろ がーど ましんがん
15 vanp がーど どりすに矢
16 vanp みるろ ましんがん
17 vanp みるろ ましんがん
18 りぷれいす みるろ たいだるどりす
19 vanp みるろ きるすらからぶり
20 vanp ようたい ましんがん
21 つばめ

1じだと↑ばかりに




1じ 395
2じ 395 381
3じ 390





とまあ、見づらいでしょうから、後で見やすくします。


そして、乱数調整をしらべていくと
さらに不思議な事態が発生しました。











変換 ~ P1007735


ドリス
「すごい!
 最初は無理だと思っていたのに
 20ターンくらいまで戦えるようになってる!」



カリバー
「やはりEXスキルの何が誰かにいくのかがわかると
 対策の立てようもでてくるわ。

 まじで予知しながら戦っているようなコマンド入力になっているw


ドリス
「それでいくつか調べながらやっていくと
 一番長持ちする戦闘が限られてきたわね。」


カリバー
「ああ、そうだな。
 どうも初回390ダメージのパターンが
 一番撃破に近づいてきた。



 とすれば、あとはこのパターンだけを突き詰めていったほうがいいだろう。」


ドリス
「そうね。」


カリバー
「で、390ダメージパターンを調査しようとしたところで問題が勃発した。


 全くでてこなくなった!

 それどころか
 初回395ダメージパターンに固定されてしまった!


 あれ?
 なんだこれ?

 なんどやっても395ダメージになるぞ・・・?」


ドリス
「・・・実は乱数固定ができたってこと?」


カリバー
「いや、それはないだろう・・・と思いたいが。
 実際今までたくさんのパターンを見てきただろう。」


ドリス
「そうね・・・」


カリバー
「むむむ・・・どうやらまだ他にあるのか・・・」








悩むカリバーだったが、あることに気づく!








カリバー
「ドリス、今何時だ?」


ドリス
「ええと・・・リアル時間でいいの?

 2009年3月29日の午前1時くらいになってるわ。


カリバー
「!
 まさか・・・・そういうことか!?」




カリバー、DSの内臓時間を1時から2時に変える。




カリバー
「でた!
 まじか・・・そういうことかよ・・・」



ドリス
「もしかして、内臓時間が乱数テーブル数に関係していた?」



カリバー
「今回の話だけど
 中の人が裏ヘイズと戦い始めたのは
 3月28日の15時くらい。


 その日のアーカイブの更新を終えたあとだな。
 大抵、朝起きてすぐに更新はじめて、昼過ぎにその日の分を終えたら
 ゲームをやってるとかだから。

 そこから乱数調査を始めるにいたって、
 今までずっと飲まず喰わずでやってて(実話)
 気づいたら日付がかわっていたと・・・



 そして1時になったら乱数が固定された。


 けど、今までは固定されていなかった。
 乱数調査まっさい中の時間帯が3月28日の22時~24時だとしたら
 もしかしたら乱数テーブル数がもっともブレる時間帯だった!?



ドリス
「だからセブンス乱数調整どころか
 13th乱数調整くらいにブレまくっていたというの・・・」


カリバー
「それが本当だとしたら、
 内臓時計の「時間」のところを一時間ずつずらして
 390ダメージパターンが出る時間を調べるしかない。






その結果・・・




2009P1007745.jpg


カリバー
「午前2時か3時にあわせると出やすいことがわかったぞ。」


ドリス
「今までよりも出やすくなった?」


カリバー
「多少でやすくなったな。
 395ダメージパターンが相変わらず頻発するけど
 セブンス乱数調整やってるよりは390がでるようになったわw


 くっそ~・・・・時間がテーブル数に関係してるとか・・・
 もっと速く気づいていれば、さくさく調べられたのに・・・」



ドリス
「というより、15時からはじめて1時って
 10時間ぶっとおしで調べてたということ?


カリバー
「ていうか、そろそろ2時になるぞ。
 11時間も裏ヘイズと戦ってたのか・・・
 何回負けたか想像できんわw


 でもまあ、これでもうOKだ。
 390パターンを突き詰めていくだけだ・・・」













そして・・・














変換 ~ P1007740


カリバー
「裏ヘイズにとどめを刺す直前のターンである35ターン目を突破した。
 次は36ターン目でEXスキルが来る。」




変換 ~ P1007741


カリバー
「36ターン目はオレが狙われることがわかっている。

 この「わかっている」というのは、調べていて36ターン目に
 オレがEXスキルを喰らって即死したということがあったからだ。

 だから、オレはEXスキルを来ることを見越した行動をとればいい。
 で、とどめ寸前だから、ドラゴン幼体をあらかじめ使ってEXゲージを残しておき
 ここでEXソードトラップを仕込む。



 すると・・・」






変換 ~ P1007744


カリバー
「どうだ!
 今までの過去最大ダメージをたたき出す、この威力!」



ドリス
「裏ヘイズ撃破!
 でも、あなたもやられちゃったわよ!」


カリバー
「心配無用!
 ソードトラップはトドメを刺したときにのみ
 即死してもHP1で生き残るようになっている!」



ドリス
「ということは・・・」



変換 ~ P1007723


カリバー
「ちくしょう!11時間かけて倒せたぜ!」



ドリス
「きゃ~~~~!やったあああああ!」




そして電源を切るカリバー




ドリス
「いつもなら

 あ~電源切ったあ!


 をいうところだけど、今回は全く問題がないわね。


 乱数調整をしたから、100%トレース可能!


カリバー
「うんむ・・・
 本当に長い戦いだった。


 最初は無理かと思ったけど、
 執念だな・・・

 ほんと、執念で倒したよ・・・ローグとプリンセスの二人旅で・・・」



ドリス
「疲れたわ・・・本当に・・・」



カリバー
「では、おさらいをするか。」




変換 ~ P1007724


変換 ~ P1007725


カリバー
「装備はこんな感じだ。
 オレが『ヘルスパイク』という盾を装備している。
 オレはまず30mm機関砲を3発は耐えれるくらいの防御力が必須。
 ダメージ検証した結果、この装備でいけることがわかった。」


ドリス
「まず先にスキルですが、『挑発レベル5』が必須です。

 武器は私は鞭がいつものシルクウィップでないことに注目です。
 この装備でないと、30mm全段をガード無しで喰らっても耐え切れませんでした。
 欠点はSPDが落ちることで、キュアⅡを使う時にヘイズより後になります。」


カリバー
「だが、行動順に関してはアイテム回復だと遅延が発生しないので
 ミルロメディスが大量に必要になった。


 行動順については、

こちらのEX行動 > ヘイズのEX技 > カリバー(攻撃・アイテムどちらとも) > ドリスのアイテム使用 > ドリスの補助系スキル > ヘイズの攻撃 > ドリスの回復系スキル

 
 これを念頭にいれて3の倍数ターン以外でオレがダメージを稼いで
 3の倍数ターンではヘイズのEX攻撃にそなえて
 こちらもEXを使用して主に回復などして耐えていく。


 裏ヘイズの使うEXスキルについては

・フォーリングスター。ガード必須。
・双つ燕→4回くる。カリバーが集中食らうと100%即死
・タイダルウェイブ。ガード必須。技封じされる。
・アースブレイカー。ガード必須。

 これが3の倍数ターンにやってくる。
 ただ、確実にくるわけではなく30mm機関砲になるときもある。

 
 基本はこうやって戦い、1ターンごとの内容を記録していく。
 そして途中で死んだ場合、2~3ターン前から行動内容を変えていく。
 
 つまり、別の乱数に切り替えるわけだ。



ドリス
「裏ヘイズの行動は
 その時の残体力で変わります。

 だから、例えば3ターン目の行動を変えるには
 2ターン目にダメージを与えるか与えないか、与えるにしても
 ヴァンパイアにするか、通常攻撃にするかなどで変えていきます。

 これがすごく大変です。」


カリバー
「複数の乱数を同時に調べるのも大変だったが
 戦闘が後になるにつれて一回の戦闘時間がかかるから
 すんげー疲れてくるよ。

 36ターン目で死んだら34ターン目までは同テーブルでやり直して
 35ターン目で行動を変えて、36ターン目の行動を調べるとかだからな。

 どんだけ大変か、わかる人にはわかるはず。」


ドリス
「普通の人はわからないと思います。
 それだけ普通じゃない戦闘をしていました・・・」


カリバー
「というわけで、裏ヘイズ撃破の動画と
 その乱数パターンをやっと紹介だ。」





●裏ヘイズ二人旅撃破パターン

  カリバー   ドリス     ヘイズ
3 ガード    キュア→ド   EX矢→カ
4 vanp     灼熱      キルスラ→カ
5 vanp     風と木     30mm→ド
6 EXパロ→ド  ガード     双つ燕→ド
7 vanp     EXパロ→ド   30mm→ド
8 vanp     月明かり    30mm→ド
9 vanp     キュア→ド   30mm
10 vanp     キュア→ド   キルスラ→カ
11 vanp     ガード     30mm
12 vanp     ガード     30mm
13 vanp     ミルロ→ド   30mm
14 vanp     キュア→ド   キルスラ→カ
15 vanp     ガード     アース→ド
16 vanp     ミルロ→ド   30mm
17 vanp     EXキュア→ド  キルスラ→ド
18 EXミルロ→ド ガード     双つ燕
19 vanp     キュア→ド   30mm
20 ミルロ    キュア→ド   キルスラ→ド
21 vanp     ガード     EX矢→ド
22 幼体→カ   キュア→ド   キルスラ→カ
23 vanp     キュア→ド   キルスラ→ド
24 vanp     ミルロ→ド   タイダル→ド
25 vanp     月明かり    30mm
26 vanp     ミルロ→ド   30mm
27 EXミルロ→ド ガード     アース→ド
28 vanp     ミルロ→ド   30mm
29 幼体→カ   ミルロ→ド   キルスラ→ド
30 ガード    ソルマネル→カ タイダル→カ
31 vanp     ミルロ→ド   キルスラ→ド
32 幼体→カ   キュア→ド   キルスラ→ド
33 EXミルロ→ド ガード     アース→ド
34 vanp     ミルロ→ド   キルスラ→ド
35 幼体→カ   月明かり    30mm
36 EXソード   キュア→ド   アース→カ




カリバー
「動画の補足をすると
 ・まず最初に3時に時間をあわせてゲーム開始
 ・ロナムフルートを使ってノー戦闘で裏ヘイズ戦に突入。
 ・初回ダメージが390じゃなかったので電源落としてやりなおし。
 ・二回目の時に390ダメージになったので、裏ヘイズ撃破パターンに入る


 という感じだ。
 まじで、↑に書いたとおりの行動内容になっているから
 興味ある人はじっくり見てみるといい。」


ドリス
「本当に倒せたのね・・・
 二人旅最大の危機を乗り越えたのね・・・」


カリバー
「この簡単なゲームで、乱数調整をしたのって
 もしかしたらオレ達だけじゃないかと思えるくらい大変だったよ・・・」



ドリス
「普通はやらないわよねえ・・・」


カリバー
「まあ、今回に限っては組み合わせが悪かったと思うよ。

 被ダメを抑える手段が少なかったのが原因かな。

 
 疲れ果ててやる気はしないけど
 ナイト&プリンセスなら、乱数調整無しでもいけたかもしれないな・・・」


ドリス
「二人旅は「メンバーを選ぶ」ことは読んでいる人に伝わったかもしれないわね。」


カリバー
「うん。

 裏を二人旅するなら「被ダメを抑えるメンバーが必須」。
 ナイト・プリンセス・ファイターかな。

 これらの誰かがいないとまず無理。
 さらに、この組み合わせでの二人旅なら、もしかしたらもっと簡単になってたかもしれない。


 お勧めはファイターとプリンセスの二人旅かな。

 多分これが中の人が考える、最も楽な二人旅の組み合わせかもしれない。
 雑魚戦闘で全然逃げれなくて苦労するかもしれないけど
 別に逃げないならプリンセスで毎回完全回復できるからね。

 それ以外のメンバー
 ローグ・サムライ・ヒーラー・メイジは、「自衛できるスキル」がないと無理かな。

 中の人はローグ以外は使ったことがないのでよくわからないから
 なんともいえないけど」


 
ドリス
「とにかく、裏ヘイズを撃破しました。
 間違いなく私達の二人旅では最強の敵でした!
 異論は認めません(笑」



カリバー
「ここから先も乱数調整が必要にならないことを祈るぜww」

スポンサーサイト
  1. 2009/04/19(日) 11:43:14|
  2. トップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<[38th]紅杭の塔・影 10F・幻体真竜No6戦(前編) | ホーム | [40th]紅杭の塔・影 12F・幻視三光戦>>

コメント

「乱数調整」について

 こんにちは、唐突で済みませんが、私も乱数調整で裏ヘイズをクリアしたのですが、「乱数調整出来る」という事を知ったのがルナーク様のブログ記事でしたので、情報元としてリンク(または言及リンク付きトラックバック)を張らせて頂いた方が良いでしょうか?
 「調整出来る」というを他所で聞いた、という書き方を少ししているだけでは、あまりに不十分だと記事を拝読して猛省しましたので、こうしてお願いに上がった次第です。世界樹の方も停止状態でお詫び申し上げます。

 何卒、御回答の程宜しくお願い致します。
  1. 2009/06/11(木) 19:14:02 |
  2. URL |
  3. 虹月 宵夜 #uhTlRX4A
  4. [ 編集]

特に問題ありません

よほど変なサイトでもなければ
特に断り無しでもいいです。


日記の方見させていただきましたが
ローグ&プリンセスという同じ二人旅なのに
レベル100でも裏ヘイズはきつかったそうで…
  1. 2009/06/11(木) 21:40:19 |
  2. URL |
  3. ルナーク #-
  4. [ 編集]

有り難う御座います

 ルナーク様の解析が数十時間の戦いと知った時は驚愕しました、しかも乱数が動かせる条件は残体力だったとは……。
 クリア後に他の記事も拝読しましたが、知らない事ばかりで自分のごり押しプレイが改めて解りましたw
 余談ですが、ローグとプリンセス二人旅において「Lv100」程無駄な事は無いようです。Lv76からはスキルポイントのみでステータスの変化は無く、かと言って特別に取るスキルも無い、こうなるともう「サクリファイスが効くかどうか」だけになってしまいました。
  1. 2009/06/11(木) 22:50:17 |
  2. URL |
  3. 虹月 宵夜 #uhTlRX4A
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/546-529dbcee

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。