FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

DQN二人旅、第二話「黒騎士物語」

変換 ~ P1008696


ドリス
「リッカさんがセントルイス城の宿屋に来て
 ルイーダさんも営業再開ということで、
 やっと仲間が作れるようになりました!

 私の出番です!」


カリバー
「そういや二人旅は色々長いことやってたけど
 容姿を自分で決めれるゲームはこれが初めてだな。

 かく言うオレは、微妙にリーゼント頭になってるんだけど
 これ、一応黒髪オールバックをイメージしたんだよなあ・・・
 ひげと眼鏡が無かったのが残念だ。」



変換 ~ P1008697


ドリス
「できた~!
 これが私のキャラ!
 美人でしょ!」


カリバー
「赤い髪のショートカットで釣り目か・・・
 最近いじられキャラ化してるけど、
 本来お前はキャリアウーマン系だからな。
 

 キャリアウーマンなんだけど常識外のところに弱いというのが
 お前の設定じゃなかったっけか?」


ドリス
「そういうあなたは常識の世界ではだらしない・無頓着だけど
 そうじゃないところはするどい性格なのよね。」


カリバー
「まあそういうどーでもいい設定話はおいといて
 何の職業のキャラにしたんだ?」


ドリス
「僧侶にしておいたわ。
 いつもどおり回復・支援役をやるならこのキャラしかいないでしょう。」


カリバー
「うんむ、その通りだな。
 さっきの最初のボス戦でわかったけど
 ちょっとボス戦はきつめになりそうな予感がする。
 元々HPが少なめのゲームだから、その分ダメージ計算とHP管理はしっかりしないといけない。
 それをやれるのはお前の役目だと思うからな。」


ドリス
「火力面がきつそうに思えるけど、どう?」


カリバー
「それは思った。
 まあ、その辺の悩みはおいおい考えていくことにしよう。」



変換 ~ P1008698


カリバー
「さて、セントルイス城だが、最近になって謎の黒騎士が攻めてきて
 大変なことになっているらしい。」


ドリス
「その黒騎士という人がこの国のお姫様を差し出せと要求しているそうです。
 当然私達がその黒騎士を退治することになりました。」


カリバー
「二人旅の初戦だな。
 適当にレベルを上げて早速戦いにいこう。」




変換 ~ P1008706


カリバー
「で、その黒騎士だが、
 いきなり強すぎて吹いたわwww

 いやー、しょっぱなから二人旅大ピンチかよ?と
 いいたくなる強さだ。」


ドリス
「本当に強いです。
 まず私は攻撃にとても参加できません。
 ↑の写真のさみだれ突きが4回攻撃なのですが
 「ぼうぎょ」してないと守備力のない私だと
 あっというまにHPを削られて瀕死になってしまいます。」


カリバー
「だから、ドリスは基本的にガードに専念して
 オレがひとりで攻撃をするのだが、
 ここでさっき言った「火力不足にならないか」がいきなり露呈した。」



P10087042009.jpg


カリバー
「城で売ってた一番強い剣を装備してもこの平均10ダメージだ。
 そしてこの黒騎士は時折「ホイミ」を使って
 35平均の体力を回復してしまう。


 これのせいで
 回復量 > ダメージ量
 になってしまっていて、とてもじゃないが倒せない。」


ドリス
「どうするのよ。
 もういきなりクインさんを呼んで三人旅になるの?」


カリバー
「いや、策はまだある。
 ここでこのドラクエ9のシステムの売りである『スキルポイント』を使うことにした。

 旅芸人は剣を装備できるが
 これで剣スキルというのがある。
 この剣スキルにスキルポイントを7つぎ込むと
 『剣装備時に攻撃力+10』というのがあるので、
 これを使ってダメージをあげて戦う。


 ちなみに今のレベルは9もあって、スキルポイントは12ある。
 7つぎ込んでも5は余る。」


ドリス
「なるほど、スキルポイントを使うというのはそういうこともなのね。
 私は使わなくていいの?」


カリバー
「今のところはいいと思う。
 世界樹やセブンスドラゴンでもそうだったように
 何も考えなしでスキルポイントを使っていると
 いざというときに困ってしまうだろうからな。」



P10087082009.jpg


カリバー
「そして再戦だ。
 平均ダメージが15になったことで、ぎりぎり回復負けしなくなった。

 あとはもうひたすら持久戦だ。
 黒騎士のさみだれ突きといなづま突きに耐えつつ攻撃を続ける。
 ドリスは基本ガードだが、杖を装備して攻撃を当てると
 MPを吸収できるので、体力に余裕があったら攻撃してもいい。」



P10087102009.jpg


P10087092009.jpg


カリバー
「そして何とか勝利した。」


ドリス
「初戦なのにとんでもなく強かった~!
 この戦闘で私達の役割と行動と育成方針も大体決まっちゃったかもしれないわね。」


カリバー
「ああ、やはりオレが攻撃役、お前は支援役だ。
 しかもお前は僧侶以外の職業になれないかもしれないな。
 僧侶無しでは二人旅が無理かもしれない。」



変換 ~ P1008712


変換 ~ P1008722


カリバー
「さてその後だが、黒騎士の探している姫とはどうやら人違いだったようで
 セントルイス城からは引くといって去っていった。

 だが、王様がクソ野郎で黒騎士の言ってることを一切信じていなかった。」




変換 ~ p1008727


変換 ~ P1008728


変換 ~ P1008729


変換 ~ P1008730


変換 ~ P1008734


変換 ~ P1008735


カリバー
「あとは写真のダイジェストで。
 黒騎士と仲良く話をしているのはちょっと笑ったかな。」



変換 ~ P1008736


変換 ~ P1008737


変換 ~ P1008738


変換 ~ P1008739


ドリス
「そして村の北の方にある廃城、その奥に
 黒騎士さんことレオコーンさんを探していたという謎の女性がいました。」



変換 ~ P1008741


変換 ~ P1008742


変換 ~ P1008743


カリバー
「これはエロいwww」


ドリス
「笑わないの!ていうか笑ってんじゃない!」


カリバー
「黒騎士さん、モテモテだったんだなー。

 でも、この話だと誰が悪いんじゃない、
 この女に負けた黒騎士が悪いんじゃないか
 と思えるんだが、いかがなものか?」


ドリス
「う・・・」


カリバー
「勝っていれば、その昔にいたお姫さんと結ばれたんだろうに。」



変換 ~ P1008763


カリバー
「まあ、戦闘だ。

 このボスは短剣使いのようで、『バンパイアエッジ』などの短剣スキルを使ってくる。」



変換 ~ P1008764


ドリス
「私が『スカラ』の魔法を覚えたので、
 基本この魔法を使って防御力を上げて戦います。
 こうすることで、ボスの短剣による攻撃の被ダメを抑えることができます。」


カリバー
「それをふまえるとだけで、
 7ダメ喰らって2ダメ回復ってことは与ダメの1/3か20~30%の回復量ってことになるな。
 世界樹シリーズのドレインバイトやセブンスドラゴンのヴァンパイアなみに
 使えるのなら育成の選択肢にいれたかったけど
 この性能じゃちょっとダメかな。」



変換 ~ p1008761


変換 ~ P1008762


ドリス
「あと、黒騎士戦よりもダメージがきつくないので
 私も攻撃に参加しました。
 『まどうしのつえ』という杖を装備すると
 戦闘中に使うことで『メラ』の魔法を使うことができます。

 これで私でもカリバーと同じくらいのダメージを出すことができました。」




変換 ~ P1008758


カリバー
「黒騎士より攻撃がきつくないのだが
 黒騎士よりやばいのがこのマヒ攻撃だ。
 二人ともマヒしてしまったら運が悪かったと諦めるほかにない。」



変換 ~ P1008765


ドリス
「どちらかだけがマヒしたら、「まんげつそう」 でマヒを治せるので
 必ず二人とも持つようにします。」




変換 ~ p1008767


変換 ~ P1008768


変換 ~ P1008769


カリバー
「そしてボス撃破。」


ドリス
「このボスの人も、ゆがんではいるけど黒騎士さんが好きだったのね、きっと。」


カリバー
「ただ、黒騎士にしてみれば『浦島太郎』状態だ。
 呪いは解放されたけど、姫も自分の国もすでにない。
 一人これからどうしていくのか・・・という話になるところを・・・」




変換 ~ P1008771


変換 ~ P1008776


変換 ~ P1008779


ドリス
「セントルイスのお姫様が来て、メリア姫の代わりとして
 黒騎士さんと婚姻のダンスを踊り、
 黒騎士さんは成仏していきました。」


カリバー
「イイハナシダナー」


ドリス
「このあたり、ドラクエの堀井雄二さんらしい、いい話ね。」


カリバー
(そうなのかな・・・あんまドラクエやってなかったから
 堀井氏らしいのかどうか、いまいちわからんのだけど・・・)



変換 ~ P1008791


ドリス
「これで黒騎士編はおしまいです。」


カリバー
「北の関所が開いたそうなので、次はそっちに行っての話だな。」


ドリス
「黄金の機関車のところの話は?」


カリバー
うんこ妖精の話はほっとけ。
 画面みたくもない」



スポンサーサイト
  1. 2009/07/12(日) 14:11:41|
  2. ドラクエ9二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<DQN二人旅、第一話「DQN天使降臨」 | ホーム | DQN二人旅、第三話「まさにKY」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/559-bab30846

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。