ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

DQN二人旅、第12話「ワシも舞うダス!!」

変換 ~ P1009321


ドリス
「最後の女神の果実を集める話です。

 カルバド大草原というところに来た私達は
 とある集落を見つけて、そこにいってました。」


カリバー
「んで、この美人さんがいたわけだ。」



変換 ~ P1009324


カリバー
「そして、集落のボスの息子がいて、
 こいつがとんだ弱虫だという話。」



変換 ~ P1009326


変換 ~ P1009329


変換 ~ P1009331


ドリス
「魔物が襲ってきて・・・って、これ、マンドリルじゃない。
 このお猿さんが来たんだけど、
 カリバーが一睨みしたら、逃げていってしまいました。」


カリバー
「正面に立ってみてすぐ気づいたけど
 あのマンドリル殺気を感じなかったわ。
 気のせいかな・・・」



変換 ~ P1009340


変換 ~ P1009341


変換 ~ P1009343


ドリス
「それもそのはず。
 実はナムジンさんとマンドリルは実は仲良しで
 一芝居売っていたのでした。

 目的はシャルマナを倒すことでした。」



変換 ~ P1009349


変換 ~ P1009351


カリバー
「で、ナムジンの母親の幽霊から
 ナムジンを守るために「アバキ草」というのを取りに行くことに。」



変換 ~ P1009355


カリバー
「そして、ナムジンとマンドリルが芝居をうち・・・」



変換 ~ P1009357


変換 ~ P1009359


カリバー
「スキをついてアバキ草をかけたら・・・」



変換 ~ P1009363


変換 ~ P1009364


ドリス
「ああ!
 なんか煙がもくもくとでてきた・・・」



変換 ~ P1009365


カリバー
「ででーーーん!
 と一気にごつく・醜くなったので、さっさと倒したw」




変換 ~ P1009378


変換 ~ P1009380


変換 ~ P1009382


カリバー
「そして、ナムジンがその度量の広さを見せ付けて無事、話は解決と。」


ドリス
「いい話ねー」


カリバー
「つうか、このテンツクは、台詞からして「雌」だったのかな?」



変換 ~ P1009391


カリバー
「というわけで、女神の果実が全部揃ったので
 一度天界に戻ることにした。

 そしたら、あの天津飯と再開!」


ドリス
「今回の話はここまでです。




 ねえ、ところで今回のタイトルの「わしも舞うダス」ってなんなの?
 今回、わけのわからないタイトルが多すぎて困るわ。」



カリバー
「ちょっと画像入手できなかったから文章だけで説明するわ。


 今回の話って、いわば「モンゴル」の話だと思うのよ。
 ということで、モンゴルつながりで以下のようになる。


 ・ナムジンはモンゴル人とする
 ↓
 ・モンゴルといえばテムジン
 ↓
 ・テムジンといえば龍虎の拳2
 ↓
 ・龍虎の拳2といえば超必殺技
 ↓
 ・テムジンの超必殺技といえば
  かの有名なゲーメストの誤植
  如月影二「ワシも舞うダス!!」


 以上だ。」


ドリス
「わかんなーーーーーーい!」
スポンサーサイト
  1. 2009/08/01(土) 13:03:57|
  2. トップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<DQN二人旅、第11話「人間学園」 | ホーム | DQN二人旅、第13話「黒い天使が舞い降りた!」 >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/569-9e5fc1b2

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。