ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

B3F 彼岸より理不尽押し寄せる大河

P1003049_20100410124050.jpg


ドリス
「地下三階の探索を開始します。」




P1003054.jpg


P1003055.jpg


ドリス
「しばらく歩いていたら大きな部屋に来たのですが、
 そこでこのようなメッセージがでました!」


カリバー
「世界樹シリーズで地下三階といったら
 あのFOEしかいないだろ」



ドリス
思い出した!カマキリのFOEね!

 執拗に追いかけてくるのよね!
 戦闘になったらまず勝てない!」


カリバー
「まあ、姿ぐらいは拝んでみようか」


ドリス
「え・・・ちょっと・・・何でわざわざ危険な目に・・・」




(そしてFOEに特攻)




P1003064.jpg


カリバー
「カバwww」


ドリス
「あれ?カマキリじゃない!」


カリバー
「うーむ・・・行動パターンはカマキリそのものなんだが
 姿はカバだったか・・・マップ上じゃ想像つかんぜ・・・」


ドリス
「悠長なこと言ってないで逃げるわよ!」



P1003057.jpg


カリバー
「とまあ、カバの追撃をかわして探索をしていた。
 ショートカットもこんな感じで一個目が見つかったよ。」


ドリス
「順調に探索が続いていたのですが、そしたら
 ある少年に出会いました。」



P1003059_20100410124825.jpg


ドリス
「姿が忍者っぽいわ。
 もしかして、この子がカナエさんが探していた子かしら?」


カリバー
「まあそうなんだろう」



P1003061.jpg


P1003062.jpg


ドリス
「単独行動してるのは何かわけありなのかしら。
 困っているようだったので、助けてあげることにしました。」


カリバー
「うーん・・・なんか馴れ馴れしいガキだな・・・」


ドリス
「そういうこと言わないの!」


カリバー
「・・・まあ、今回ぐらいはいいだろう。
 まだ名前を聞いてないから、人探しの対象かも確定してないしな。」



P1003066_20100410124950.jpg


P1003067.jpg


カリバー
「で、カバが追いかけてくるわけだが、基本動きまわっていれば捕まることはないので
 ところどころにある「沼地」をふまないように大きく動いていけば
 あっさり突破できる。」



P1003069.jpg


P1003070_20100410125324.jpg


P1003072.jpg


ドリス
「突破したら自己紹介してくれました。
 やはりカナエさんの探していたアガタ君だったようです。

 カナエさんが探していることを告げてもさっさと先に行ってしまいました。」



P1003073.jpg


カリバー
「ここをぬけたら後は特になくて、先に進んでいれば地下四階にいける。
 あとは特筆すべきことかどうかはわからないが
 この階に出る「カニ」の雑魚が落とす「血塗れの大刃」というアイテム。

 最初は属性ドロップかと思ってたんだけど、どうもそうじゃなくて
 単純に出づらいらしい。

 今までのシリーズに出てきたカニと違ってまだやわらかいから
 がんばって倒してたら出るよ。」


ドリス
「というわけで、三階はあっさりしてますが、これでおしまいです。
 次は地下四階になります。」

スポンサーサイト
  1. 2010/04/10(土) 12:57:21|
  2. 世界樹の迷宮3 二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<大航海「交易都市バダビア」 | ホーム | B4F 汚泥より突きつけられし試練の刃>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/604-c3f58416

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。