ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

B17F 久遠の蝕みを甘受した白亜の森

P1004084.jpg


ドリス
「最後の第五階層に突入しました。
 ものすごく綺麗な森です。
 すばらしい景色だわ・・・」


クイン
「だが、我々に課せられた任務は重いです。
 この森の中にいるであろう、海都の姫を討つ。」


ドリス
「うう・・・その話はしないでください・・・
 気が重くなるわ・・・」


クイン
「お気持ちはわかりますが、くれぐれも頼みますよ。」



P1004086.jpg


ドリス
「この階では特殊な仕掛けがあります。
 特定のエリアではDSの画面下のマップ画面に
 自分たちのいる場所が反映されません。」


クイン
「マップ画面に自分達の歩んだ場所が描かれないだけでなく
 マップ画面そのものも固定したまま動かないため
 自分たちがどこにいるかわからなくなってしまいます。」


ドリス
「なので、一歩一歩を自分でマップを描きながら進める必要があります。」




P1004105.jpg


ドリス
「戦闘ですが、
 はっきり言ってものすごく辛いです!

 改めて私は戦闘キャラではないことを自覚しました。
 武器はカリバーが置いていってくれたジョリーロジャーを装備しているのですが
 カリバーなみの足の速さと攻撃力がないため、
 どうしても敵を倒すのに時間がかかります。

 また防御の号令が必須で、それも使うから時間がかかります。」



P1004087.jpg


クイン
「私がここまでボットを展開できれば強いのですが
 下準備に時間がかかりすぎですね。
 短期決戦には全くむきません。」


ドリス
「もうすでに全滅を何度もしています。
 本当に大変・・・」



P1004090.jpg


P1004091_20100501124930.jpg


ドリス
「先に進むとクジュラさんがいました。
 前に第四階層ボスを解き放ったのと同様で
 今回はFOEを解き放ってきました。」



P1004096.jpg


ドリス
「FOEはシリーズでおなじみのカマキリのFOEです。
 即死攻撃を使ってくる超強敵です。
 今の私では絶対倒せません!」



P1004093.jpg


クイン
「であれば逃げるしかありません。
 動きを良く見ると、2歩進んだら1ターン休む習性があります。
 これを利用して進みたい方向の反対側に引き寄せて
 一気に切り返して距離を離すという方法でやりすごせます。」




P1004094.jpg


P1004095.jpg


ドリス
「カマキリをやり過ごした後ですが、
 狐さんのモンスターがでてきて、これがものすごく強かったです。

 防御の号令は属性攻撃を防げないため
 雷攻撃を連発してくて死にかけてました。」


クイン
「イエロボットを展開してリフレクターをすることで
 封じることができるのですが、準備にやはり時間がかかってしまい
 その間にピンチになってしまいます。」


ドリス
「メディカ2がすぐに足りなくなってしまうくらいです。
 何かもう毎回ボス戦をやってる気分になってきます。


クイン
(それくらい1戦闘に時間がかかっているというわけだ)




P1004100.jpg


ドリス
「狐さんを何とか乗り越えて、
 また見えないエリアを乗り越えて
 がんばって先に進んでいたのですが・・・」



P1004101.jpg


ドリス
「きゃああああああ!
 でたああああああ!」



クイン
「ゲー!
 危険な花びら!」



ドリス
「世界樹1を知っている人なら
 睡眠から全滅を喰らったトラウマすら覚える
 とても危険な敵です!

 今回、予防の号令があるので
 とにかくこれで予防して何とか全滅は避けれました。」


クイン
(しかし、これも出てくるとなると
 本気でまずい。
 ドリスのTPが全く持たない・・・どうする・・?)




クイン、そこであるひらめきが。




クイン
「ドリス殿、あのスキルを使いましょう。」


ドリス
「あのスキル?」



P1004097.jpg


クイン
「敵の出現率を下げるスキルですね。
 ファランクスのスキルを調べておいたのですが、
 これがあったのを思い出しました。」


ドリス
「なるほど、これを使って
 敵の出現率を下げるのね。
 そうすれば全滅する回数も減る!」


クイン
「そう、結局は戦闘が発生するのですが
 それでも頻度が下がれば探索も楽になるでしょう。

 残念ながら、私とドリス殿の組み合わせでは
 短期決戦メインな雑魚戦闘では思った以上に苦戦しまくりです。

(何かもう、無駄に難易度を上げているとか思えない組み合わせだ)




P1004104.jpg


ドリス
「戦闘回数が減ったおかげで探索がスムーズにできるようになりました。
 各所にショートカットがあるので、これを開通してすぐ街に戻ってセーブ。」



P1004108.jpg


クイン
「この階にいるもう一匹のカマキリ。
 逃げてる最中に隠し通路を発見しました。」



P1004110.jpg


ドリス
「雑魚敵が3匹でると、高確率で全滅してしまうという
 辛い戦闘を繰り返し・・・」



P1004111.jpg


ドリス
「なんとか18階への階段を見つけました!」


クイン
(これ、今はまだ「マシ」だと思っていいだろう。
 そのうち、雑魚敵にすら勝てなくなるんじゃないかと見たが・・・。

 カリバーはどこにいきやがった・・・
 ここはお前がやるべきではないのか・・・?)


スポンサーサイト
  1. 2010/05/01(土) 13:17:31|
  2. 世界樹の迷宮3 二人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<最終ミッション「深王の命に従い白亜の姫を討て!」 | ホーム | B18F 消えた道理に絶望し進んだ道>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/625-b9f133c5

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。