ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大航海「遥かなる異国への旅」

P1005148_20100522151033.jpg


ドリス
「アイエイアに着いた時に「カロネード砲」という大砲が手に入りました。
 これで今まで倒せなかった黒い海賊船を倒せそうです。」



P1005145.jpg


カリバー
「早速試し撃ちだ!」


魅惑
「わー!
 いっけー!」



P1005146_20100522151033.jpg


カリバー
「あー!
 本当に沈んでくわwww」


クイン
「なんかこっちが酷いことをしているように見える・・・」



P1005150.jpg


P1005151_20100522151256.jpg


カリバー
「というわけで、もう障害物を通れないことは無くなった。
 南海で見てから全然たどり着けなかったウガリートへれっつゴーだ。」


ドリス
「第四拠点からマストを外して1マスずつ移動するようにします。
 そして第四拠点の東にある海流に乗って南海に移動していきます。」



P1005152.jpg


カリバー
「途中にいる海賊船を蹴散らせばたどり着くのは実にたやすかった。
 ここに来るまでにずいぶんかかったなあ・・・」



P1005155.jpg


カリバー
「というわけで、大航海クエストだ。
 敵はリヴァイアサンじゃなくてレヴィアタン。」


ドリス
「み・・・みるからに強そうよ・・・」



P1005156.jpg


カリバー
「実際強くて、いきなり属性攻撃が来て壊滅してしまった!」


魅惑
「うーむ・・・見ていると二種類の属性攻撃を駆使してくるようじゃ。」


クイン
「ならば私のボットの出番でしょうか。」


カリバー
「それならNPCが二人いるとボットを二つ展開できないから
 別の大航海クエストにしてみよう。」



P1005157.jpg


カリバー
「NPC一人の方でやってみたら、
 これがなんていうかエスパーファランクスだったw

 完全に先読み気味に属性ガードやディバイドガードをしてパーティを守ってくれる。」


ドリス
「戦闘中に属性ガードをしたら、ボスがその属性の攻撃をしてくるんです!
 予知どころではありません。」


クイン
「ただ、完璧ではないですね。
 たまに属性攻撃をスルーしてしまうときがあります。
 そうなると我々が痛いので、やはりボットを展開して守っていたほうが良さそうです。」



P1005159_20100522152743.jpg


クイン
「というわけで、ブルーとレッドのボットを展開してリフレクターに集中します。
 攻撃の方はまかせますよ、カリバー殿。」




P1005160.jpg


カリバー
「了解だぜ! 
 喰らえ、ミリオンスラスト!」


ドリス
「と、途中までは順調だったのですが
 敵の体力が減ると攻撃パターンが変わってきました。」



P1005163.jpg


ドリス
「【くすぶる鼻息】という攻撃をしてきます。
 これを喰らうと命中率ダウンをされてしまうのと【腐敗】が付着します。

 命中ダウンはリニューライフで打ち消すことができ
 腐敗は予防の号令で防ぐことができますが、
 一人で二つを同時に防ぐことができません!


カリバー
「それがこのボスの罠だった。」



P1005165.jpg


カリバー
「腐敗はほうっておくと仲間に感染する。
 毒と同じでターンの最後にダメージを喰らうのだが
 大変なのはそっちではなく、腐敗を喰らっている仲間が
 ボスの【暴食】という攻撃を喰らうと、通常の暴食よりも大ダメージを喰らい
 且つ暴食は自分の与えたダメージの2倍を回復する。


 要は即死ダメージを喰らってその2倍分回復されてしまうということになってしまった。」


魅惑
「さすがにここまでくるとボスも強いのう。
 枠の都合でわらわがでれないのが残念じゃ・・・

 ただ、対策はもうできたよな、カリバー。」


カリバー
「ああ。」



P1005167_20100522153343.jpg


カリバー
「つまりは【介護陣形】を使えば腐敗は毎ターン打ち消せるということだ。」


ドリス
「これで私は腐敗はほうっておいて、命中ダウンをリニューライフを打ち消していればよいことになりました。」



P1005169_20100522153400.jpg


P1005170.jpg


P1005171_20100522153622.jpg


カリバー
「というわけで、介護陣形の強さが発揮された戦いでもあったが
 ボスの撃破に成功した。」




P1005172.jpg


P1005173.jpg


カリバー
「ここでもらえるリミット技だが、
 【幸運のハンマー】という壊れスキルだった。

 どうもこのリミット技を使って敵にトドメをさすと
 その敵がもっているアイテムが全部ドロップするらしい。」


ドリス
「えええええ!?
 条件ドロップやレアドロップ関係なしで全部手に入るの?」


クイン
「それは・・・このシリーズのアイテム収集の根底を覆すことになるんですが・・・」



P1005174.jpg


P1005175.jpg


P1005176.jpg


カリバー
「論より証拠だ。
 第二階層ボスで試してみた。
 適当に削ったら、イーグルアイ・攻撃の号令・ドラミングなどでダメージを上げる用意をしてから
 チャージ⇒幸運のハンマーでトドメをさす。

 すると、レアドロップがでた。」


ドリス
「こ・・・これは・・・
 楽すぎない?」


カリバー
「と思う。」



P1005177_20100522153824.jpg


カリバー
「売ったら売ったでパイレーツの最強鎧が売りに出されたよ・・・」


クイン
「一応これで私達三人分の最強防具が店にならんだことになりますが・・・」


ドリス
「買いたいけど高くて三人分は買えないわ・・・」


カリバー
「これはもう観念するかというか・・・


 とりあえず割引券を使ってオレ達三人分の鎧を買おう!
 そしてもうこうなったらお金稼ぎ・経験値稼ぎをやってしまおう!


 これからしばらくは勝利の塔にいる大王ペンギンを倒しまくって
 経験値とお金を稼ぐことにする。

 で、レベル70になったら引退して再度レベル上げをしよう。」


ドリス
「というわけで、カリバーがついに折れて
 レベル上げ作業に入ることになりました。


 私はてっきり大王ペンギンも幸運のハンマーも使わないとか
 いうのかと思ったわ・・・」


カリバー
「そうしてもいいんだが、ちょっとそこにかける時間は無駄かなあと思ったんでね・・・
 戦闘がきつくて倒すのに時間がかかるのはいいんだが、
 レベル上げ作業とかに時間かかるのはいただけない。

 それこそ作業なんだから、中の人のモチベーションがもたないよ。


クイン
「では一気にレベルを上げましょう。」


魅惑
「おー!」


スポンサーサイト
  1. 2010/05/22(土) 15:46:39|
  2. 世界樹の迷宮3 三羽烏|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<大航海「北海の未知なる都市へ行け」 | ホーム | 大航海「空飛ぶ樹海を追って」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/647-854db416

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。