FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

B25F 永劫すら潰えた冒険の果てに(前編)

P1005794_20100530152102.jpg


ドリス
「ついに最後の25階に来ました。
 私達の長い冒険の旅もクライマックスに。

 この階にいる「魔」を倒して、果たして平和を勝ち取ることができるのでしょうか。」



カリバー
「多分奥深くにいそうだから、がんばって探索しよう。」






ところが・・・






P1005796_20100530152102.jpg


P1005797_20100530152102.jpg


カリバー
「いきなりイター!」


ドリス
「えええええ!?」


クイン
「これ・・・罠じゃないですか?
 探索開始して正面の扉を開けたらいきなりいるとか・・・」


魅惑
「罠じゃな。
 まだこの階を何も探索しておらん。」


カリバー
「そうだろう。
 けど、罠だとわかっていてちょっと戦ってみるかw」


ドリス
「えー!
 絶対全滅するわよ!」



P1005800_20100530152747.jpg


P1005801_20100530152747.jpg


カリバー
「というわけでリセット前提でちょろっと戦ってみた。
 名前とかは後で書くけど
 やってみたところ、通常攻撃が1桁ダメージになってしまった。
 クリティカルでも30ダメージとか、勝てないようになっていたわw」


クイン
「その後属性攻撃が来てあっという間に全滅しました・・・」


カリバー
「というわけで、全くダメージが通らないんじゃ勝てるわけがない。
 ダメージの通る方法をこの階で探せということだろう。」


ドリス
「じゃあ、他からまわらないとダメってことね。」


魅惑
「急がば回れという奴じゃな。」



P1005816.jpg


P1005817.jpg


カリバー
「で、この階の入り口から西にある部屋にいってみたら
 やたら逃げ回るFOEがいた。」


ドリス
「うーん・・・全く捕まえられないわ。」


クイン
「最初とまっているときがあるのに、急に逃げ出すんですよね。」


魅惑
「これは、何かがスイッチになっているのではないか?」



P1005818_20100530153947.jpg


P1005819.jpg


カリバー
「魅惑の言うとおりだ。
 この第六階層のところどころにある「目玉」のような壁。
 ここはオレ達が近づくと「ぐば」って目があくんだけど
 それがトリガーとなってFOEが逃げ出すようだ。

 なので、その目玉の視線内に入らないように移動すればいいっぽい。
 とりあえずマップに視界内を別色にしてみた。

 そこに入らないように移動すると・・・」



P1005820_20100530153947.jpg


P1005821.jpg


カリバー
「うまく接近することができて戦うことができた。
 戦ってみたら【禍神の触手】という名前で
 真ボスの一部っぽいぞ。」


魅惑
「こいつを倒せばボスにダメージが通りそうじゃのう。」


カリバー
「そういう仕掛けだろうな。
 イーグル⇒チャージ⇒ミリオンでさくっと撃破できた。」


ドリス
「このFOEがこの階にはたくさんいて
 全て倒せということなのかしらね。」


クイン
「そうなるでしょう。
 まだここは全体の一角。
 この階のいたるところにボスの触手があるのだと思います。」




P1005830.jpg


P1005832.jpg


カリバー
「というわけで何体か倒してからボスにいってみたら
 最初から体力が減ってるのとダメージも前よりは通るようになっていた。」



P1005833_20100530155217.jpg


P1005835.jpg


クイン
「属性ガードも試みたところ、最初はファイアガードできたのですが
 次のターンは氷属性が来てやられてしまいました。

 どうも三色属性がくるみたいですね。」


カリバー
「ふむ・・・攻略したい気持ちはわかるが
 この階のFOEが先だろう。

 一旦退こう。」


ドリス
「とすると、この階の触手のFOEを全部倒したほうが良さそうなのはわかったわ。
 ただ、どの触手も倒すまでのプロセスがバラバラです。

 つまりはそれぞれで別々の攻略が必要になっています。」


魅惑
「それを全部まとめるべきじゃな。」


カリバー
「うむ。
 途中、どう苦労したかを書いてたら長くなって書くのが面倒だから
 それは省いて、この階のFOEの倒し方をまとめてみよう。」





●25階全体マップ

P1005855_20100530155616.jpg


カリバー
「これが25階のマップ。
 相変わらず白い枠線とか描いてないのは管理人の性格による仕様だ。

 で、これを見ると触手のFOEは8体いる。
 これを順番に撃破していこう。

 部屋をまわる順番は左下⇒左中⇒左上⇒右上⇒右中⇒右下
 の6部屋だ。






●左下の部屋


P1005856.jpg


カリバー
「この部屋は壁にある目玉の視界に入らないようにする。
 いったん部屋の左上の扉から出て、また入りなおすと
 FOEが定位置につくので、ここから視界に入らないようにすればいい。

 マップの「◎」部分が視界内なので入らないようにする。」






●左中の部屋

P1005857_20100530160053.jpg


P1005858_20100530160053.jpg


カリバー
「この部屋も同様に、目玉の視界に入らないように移動する。
 前の部屋との違いは【回転床】があることだ。

 ここで向きを間違えないように。
 下の写真の「E」のところにFOEがいる。」




●左上の部屋

P1005859_20100530160315.jpg


カリバー
「多分一番頭を悩ますのがこの部屋だ。
 実際、管理人も相当時間かけて悩んでたよw

 2体のFOEがいるのだが、逃げ回る先でうまく追い詰められる場所がない。
 が、【FOEはFOEを通りぬけることが出来ない】という仕様があり
 これを利用する必要がある。

 この部屋には触手FOEのほかに【魔界の邪竜】がいるため
 これをうまく壁になるように誘導する必要がある。」




P1005860_20100530160523.jpg


P1005861_20100530160523.jpg


カリバー
「まず写真の位置に移動して、魔界の邪竜をおびきよせる。
 このFOEはY軸が合うとこっちに移動してくるので、
 そのまま最後まで移動させる。

 すると最後はぶつかって戦闘になるが、その戦闘から逃げてしまう。

 うまく逃げるとこのように壁にぴったりくっついてくれる。」



P1005862.jpg


カリバー
「下も同様に戦闘から逃げて壁にぴったりくっつける。
 これでいかにもネズミを追い込む罠のような形ができたw」



P1005863_20100530160314.jpg


カリバー
「そしたらFOEを追い込むが
 この時はまず、y軸からあわせること。
 とにかくオレ達から離れようとするので、
 X軸を先にあわせると右に逃げられてしまう。
 まず下に逃がすことが必要。

 そして下に逃げたら今度は右に逃げるように
 触手FOEより左に位置すればいい。

 すると・・・」



P1005864_20100530160313.jpg


カリバー
「このように見事追い詰めることができる。
 これで二体を次々と撃破。」





●右上の部屋

P1005865.jpg


カリバー
「この部屋にも二体いて、一回では倒せないので出入りが必要になる。
 ここも目玉の視界に入らないようにするので「◎」に入らないようにする。

 ただダメージゾーンがあったり、他のFOEがおいかけてきたりとそこそこ面倒だ。


 そして、ここにいる触手FOEを倒すのだが、ちょうど目玉の視界内になっていて
 もう一体が逃げてしまうから、倒した後一度この部屋から出る必要がある。」




P1005866.jpg


カリバー
「一度でたらもとの位置に戻っているので、
 目玉の視界に入らないように接近して倒す。」





●右中の部屋

P1005867.jpg


カリバー
「左上にいる触手FOEを逃がさないように、魔界の邪竜を写真の位置まで移動させる。」



P1005868.jpg


カリバー
「移動させたら触手FOEを逃がす。
 逃がす先魔界の邪竜を一歩必ず左へ移動させることになるので
 あらかじめそこをふまえた上での誘導が必要。」





●右下の部屋

P1005869_20100530161816.jpg


カリバー
「ここは簡単。
 右中の部屋から来た場合、右上から来るんだけど、
 滑る床を移動すればすぐFOEのとなりにこれる。」





P1005870_20100530161816.jpg


カリバー
「というわけで、触手FOE8体全部を倒すことができた。」


ドリス
「これでボスの体力がめちゃくちゃへっててダメージも通るようになったはずね。」


クイン
「いよいよ本当に最終決戦ですか。」



P1005853_20100530161815.jpg


魅惑
「FOEの倒し方を探っている途中でメディカ4が店先に並んだぞ。
 メディカ3が手に入ってないのに。」


カリバー
「いいんじゃないかw
 4があれば3は使わないだろwww」



P1005871.jpg


カリバー
「そしてボスはなんと最初から体力が赤ゲージというところまで減っていた。
 ダメージも普通に通るし、これはこれで罠だな。」


魅惑
「つまり前座じゃな。」


ドリス
「そうよね。
 まわりのFOEを倒したらボスも撃破なんて真ボス聞いたことがないし。」


クイン
「ここから想像を絶する強さと戦わないといけないのですね。」


カリバー
「では、ここまでを前編として後編でこいつをきっちり攻略しよう!」


スポンサーサイト



  1. 2010/05/30(日) 16:25:08|
  2. 世界樹の迷宮3 三羽烏|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<B24F 己が信念を杖に立つ者たち | ホーム | B25F 永劫すら潰えた冒険の果てに(後編)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/661-d9799945

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search