ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

勲章コンプ編「ちくやらギルド最後の冒険」

P1006039_20100606100311.jpg


ドリス
「勲章をコンプリートするために大航海をやっていました。
 ものすごい低確率のダイマオウイカを【大航海スライド乱数調整】という方法を編み出して
 無事にゲット成功。

 これにより最大の難関を乗り越えた私達は、大航海の勲章を手に入れることができました。」



カリバー
「これから他の勲章を手に入れるんだけど
 もうここまで来たらほとんど言うことないよ。

 コンプ作業の内容をつらつらと書いても大して面白い話にならない。」


クイン
「つまり、事実上の終焉ですか。」


魅惑
「・・・・・・」


ドリス
「なんかさみしくなってきたわね・・・」


カリバー
「オレ自身は第六階層ボスを倒した時点で
 冒険終了・・・というか戦闘終了だったけどね。
 ダイマオウイカでの乱数調整は予想外だったけど。」


ドリス
「しんみりしちゃったけど、途中でやめるわけにもいかないから
 最後までがんばって冒険しましょう。」


クイン
「そうですね。」






P1006084_20100606102012.jpg


カリバー
「まずクエスト勲章から始めよう。
 このように、戦闘系以外がごってり残っているのが
 相変わらず管理人らしいのだが、
 この中で面倒なのが一個あったのでご紹介。」



ドリス
「水底を突く石像というクエストです。」




P1006087.jpg


P1006088.jpg


クイン
「クエストの現場にいくと突然まわりをFOEに囲まれてしまうのですが
 壁を調べてみると、謎のスイッチがあります。
 このスイッチを押すと特定のFOEが消える仕組みになっています。」



P1006091.jpg


クイン
「つまり、このFOEすべてをスイッチを押して全部消せればクリアという
 パズル要素の入ったクエストです。」





P1006089_20100606102523.jpg


魅惑
「うむむむ・・・これはむずかいぞ・・・
 どこを押してもどこか一箇所のFOEが残ってしまう・・・

 カリバー、どうすればいいのじゃ。」


カリバー
「こういうのは闇雲にやるなよ・・・
 法則性があるなら、まずその法則性を調べるべきなんだよ。


 というわけで、ちょっとまとめてみたよ。


元々の配置
 ○ ○ 
○   ○
     
○   ○
 ○ ○ 

上の●は
 ● ○ 
●   ○
     
●   ○
 ○ ○ 

上の◎は
 ● ● 
●   ○
     
○   ○
 ○ ○ 

左の上の★
 ○ ○ 
●   ○
     
●   ○
 ● ○ 

左の下の☆
 ○ ○ 
○   ○
     
●   ○
 ● ● 


右の■
 ○ ● 
○   ●
     
○   ●
 ○ ○ 

右の◇
 ● ● 
○   ●
     
○   ○
 ○ ○ 

下の△
 ○ ○ 
○   ○
     
○   ●
 ● ● 

下の▼
 ○ ○ 
○   ●
     
○   ●
 ○ ● 


 という感じだ。

 これをふまえて管理人のメモがあった。
 これでクリアできるのか未確認だがw

 上の●
 左の☆
 下の△
 右の■
 右の◇
 上の◎

 これでできんのかね・・・?」



P1006097_20100606102943.jpg


P1006094_20100606102943.jpg


カリバー
「どうであれ、6このFOEを残すようにすればいい。
 ここまでこれればクリアも同然かな。」


魅惑
「むむむ・・・パズルは苦手じゃ~」



P1006105.jpg


P1006111_20100606103239.jpg


P1006117_20100606103239.jpg


ドリス
「そのほかのクエストの説明は省略します。
 Wikiを見てやっていますので・・・」


クイン
「クエストにしか出ないFOEは別のモンスター図鑑の登録で必要ですので
 結局は全部やる必要があります。」



P1006118_20100606103449.jpg


P1006122.jpg


カリバー
「と言うわけで、残りのクエストは図鑑の登録系だけになった。
 この二つを終わらせればクエスト勲章が手に入るが
 先に図鑑の完成をしたいので後回しにした。」







P1006124.jpg


カリバー
「次は宝箱のコンプリートだ。
 迷宮にある全ての宝箱を開けると勲章がもらえる。

 結構取り逃がしがあるのはわかっていたので、それを取ってこよう。」


ドリス
「管理人が取ってなかった宝箱を写真に撮りました。
 参考になるかわかりませんが。」




P1006125.jpg


P1006126.jpg


カリバー
「第三階層の移動床のあたりだ。
 ちょっと頭使わないと取れないんだよね、ここ。」




P1006127_20100606103906.jpg


P1006128.jpg


ドリス
「第四階層の取り忘れです。
 ひとつは隠し扉から取れる宝箱、
 もう一つは真祖に行く途中での宝箱です。」


カリバー
「で、取り忘れては以上だったんだが
 勲章がもらえなかった。

 ということで、ここからは
 どこを取り忘れたかわからない宝箱を探すハメになったw


クイン
「ありがちですね・・・」


魅惑
「じゃのう・・・」



P1006129.jpg


カリバー
「取り忘れその1。
 ここの二つがマップへに描いてあったのに取れてなかった・・・」



P1006130.jpg


カリバー
「取り忘れその2。
 ここは普通に取れてなかった。」



P1006132_20100606104604.jpg


カリバー
「取り忘れその3。
 ここは普通にわかんなかった。」



ドリス
「これで大体取れたと思うのですが、
 まだ勲章コンプしません!
 あとどこを取り忘れているのかわからないー!」



クイン
「これは困りましたね・・・
 どこを取り忘れているのかわかりません。

 最後の手段でWikiにあるマップと私達のマップを見比べているのですが
 どこにも漏れがないのです!



魅惑
「うーん、そうしたらもう最初から一個ずつ確認するしかないじゃろう・・・」


カリバー
「えー!
 一階からかよ・・・
 さすがにそれはねえだろ・・・」


ドリス
「そうよねえ・・・」


クイン
「一階ですか・・・そういえば私は途中参加だから
 宝箱が取れているかどうか知りませんが・・・」


カリバー
「いや・・・一階、つうか第一階層はないよ・・・」


魅惑
「わからぬぞ・・・
 というより他に方法がないのじゃ。
 面倒でもいいから全部見て回るしかあるまい。」


ドリス
「そうね・・・
 それしかなさそうね・・・」


カリバー
「面倒くさいなあ・・・
 どうせないのに・・・」






そういうカリバーたちの前に
信じられない光景がっ・・・!









P1006131_20100606104604.jpg


カリバー
「うわあああああああ!
 ここの宝箱が取れてなかったああああああ!」



ドリス
「えええええ!?」



クイン
「な・・・なんだってー!」



魅惑
「ほれみろ、言わんこっちゃ無い・・・」


カリバー
「なんてこった・・・なんでこんなところの・・・
 初期の初期にある宝箱が取れてないんだよ・・・」


ドリス
「マップ上ではしっかり宝箱マークがありますね・・・」


カリバー
「ここって、一番最初の地図描きミッションで
 ちゃんとまわったはずなんだけどなあ・・・」


クイン
「宝箱があるのを確認してマップには描いたけど
 実際取り忘れていたってことでしょうね・・・」


魅惑
「これは大チョンボじゃ!二人のな!」


ドリス
「しょぼーん」


カリバー
「しょぼーん」




P1006133_20100606104603.jpg


ドリス
「なにはともあれ、宝箱のコンプリートを達成できました。
 しかし、最後のあれは信じられなかったわ・・・」






P1006141.jpg


カリバー
「次はモンスター図鑑だ。
 大概のボスとモンスターは撃破できるとして
 面倒くさいのが、ケセランパサランだ。」


ドリス
「たまにマップ上で黄色のFOEとして出てくる敵ね。」


魅惑
「うむ、ケセランパサランは植物の妖怪として
 日本でも知られておるぞ。」


ドリス
「そうなの?」


クイン
「ですね・・・ほとんど綿みたいなもので
 視認も難しいですが。」



P1006142.jpg


P1006143.jpg


カリバー
「ケセランパサランだけど、有る一定の地域に入ると沸くことがあるらしい。
 が、別の方法で「テントで野営」をすると出てくることがある。

 野営の方が楽じゃないかな。出るまで野営すればいいので。」


ドリス
「ケセランパサランが出たら急いで戦いにいきます。
 時間が経つと私達から逃げるように動きまわります。
 壁の中も通り抜けられるので、マップによっては追いつくのが難しいです。」


クイン
「戦闘になったらカリバー殿のミリオンスラストで確実に撃破します。」


カリバー
「ここまではいいんだが、この次が大変だ。」




P1006144.jpg


カリバー
「ブルーパサランだ。
 こいつ自体は倒しているが、ここから派生で出る二種類のパサランを倒さないといけない。」


ドリス
「第五階層で野営してブルーパサランを出しています。
 ここから追いつくのが本当に難しいのですが・・・」



P1006146_20100606105758.jpg


P1006147.jpg


カリバー
「ブルーパサランに属性攻撃を当てるとレッドパサランとゴールドパサランがでる。
 レッドは炎属性で、太陽の光刃を当てても一応でるが
 アイテム使った方が早いかな。」




P1006148.jpg


カリバー
「でたら、ミリオンを当てるけど、一発ヒットだと撃ち漏らすから
 すげー運だったよ。」



P1006150.jpg


P1006151.jpg


ドリス
「ゴールドパサランは雷属性の攻撃を当てるとでてきます。
 ただ、ものすごく逃げ足が速いため、難しいです。」


クイン
「ドリス殿のクイックオーダーを私に使って、私が雷属性のアイテムでブルーパサランを攻撃、
 そしてそのままカリバー殿がミリオンスラストで攻撃。」


魅惑
「これも1ヒットだと撃ち漏らすから運ゲーじゃな。」



P1006153.jpg


カリバー
「無事倒すことができて、モンスター図鑑のコンプリートを達成できたよ。」


ドリス
「クエスト勲章はいつでも手に入る状態になってますので
 ついに最後の勲章集めになります。」





P1006154.jpg


P1006157_20100606111922.jpg


P1006158.jpg


カリバー
「最後のアイテム図鑑コンプリートだ。
 今までレアを出してなかった敵を全て倒していく。」



P1006161.jpg


P1006162.jpg


ドリス
「採集アイテムもいくつか取れてなかったので取ってきました。」




P1006167.jpg


P1006174_20100606112021.jpg


クイン
「ボスのレアドロップもとっていきます。」



P1006178_20100606112021.jpg


魅惑
「そして、最後の雷竜のレアドロップじゃ。
 解剖液を使って、カリバーがミリオンスラストを撃って・・・」



P1006179_20100606112021.jpg


カリバー
「これで全アイテムゲット完了だ!」




P1006180_20100606112020.jpg


ドリス
「アイテム勲章を手に入れました。
 クエスト勲章はいつでも手に入りますので。
 ついに私達の冒険がここで完了しました!


クイン
「今回も大変でしたが、ついに完了ですかぬ
 お疲れ様でした!」



魅惑
わーい!わーい!
 やったぞー!クリアじゃ、クリアじゃー!
 カリバーすごいぞー!
・・・って、カリバー?」


カリバー
「ん?
 ああ、ちょっと感慨にふけってただけだよ。

 今回も色々あったが無事最後までやり遂げたんだな、オレ達。」


ドリス
「お疲れ様!」


クイン
「お疲れ様です。」


カリバー
「よし!じゃあ、凱旋というか街に戻ってお祝いの宴会でもやるかー!」


ドリス
「さんせーい!
 たくさん食べるわよー!」


クイン
「あまり暴飲暴食しないように!
 いつから食いしん坊になったんですか?」


ドリス
「今回だけです!えへへ!」


カリバー
「えへへじゃねーよ!年かんがえ(ボコァ


クイン
「ありゃりゃ・・・」






かくして、勲章コンプ「寸前」で止めたちくやらギルド一行は
海都へと帰っていった。






魅惑
「・・・・・・」




スポンサーサイト
  1. 2010/06/06(日) 11:29:59|
  2. 世界樹の迷宮3 三羽烏|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<勲章コンプ編「大航海スライド乱数調整(後編)」 | ホーム | エピローグ最終決戦、さらば魅惑の花妖編(前編)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/665-b358125d

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。