ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Man vs Road(人間 対 道路) 新宿からサバイバル

P1006811.jpg

(10:29)
こんにちわ、ベア・グリルス・・・じゃなくてルナ・グリルスです。
今日は新宿に来ています。
この東京の首都新宿も普通は電車で移動するものですが、
もしその電車が事故などで動かなくなってしまった場合はどうすればいいか。

というより、事実、中央線で移動中に立川~国分寺間で
特急列車で発煙があり、送電ができなくなるという事故に巻き込まれていました。

このように電車が動かなくなった場合に
新宿から家路への生還に挑戦します。



P1006812.jpg

(10:36)
新宿から私の家に着くには、手っ取り早いのは「多摩川」にでることですが
出る場所にとってはそこから途方もない距離を歩くことになるため
やはり最初は車道沿いに移動します。

新宿都庁を横目に431号線に入り「笹塚」を目指します。
なお、すぐとなりには「甲州街道」があるので、そっちを行ってもいいでしょう。



P1006813.jpg

(10:57)
徒歩開始から30分して十字路に出ました。
目的としては「世田谷通り」にいきたいので、
このどちらを行ってもいいのですが、
私はここで左に曲がって、420号線を通ることにしました。゜




P1006815.jpg

(11:11)
そろそろ歩いて1時間になりそうな頃、
420号線を通って南下すると「井の頭通り」にぶつかります。
この通りを使って西の方向へ歩きます。




P1006816.jpg

(11:21)
1時間経過。
井の頭通りはそのまま431号線となり、
環七にぶつかります。





環七というと、ロケンロ~~

でおなじみの爆音サウンドで有名な「ギターウルフ」の「環七フィーバー」があります。
当時、若い頃の私も嵌っていたのですが、その後彼らがどうなったかわかりません。




P1006817.jpg

(11:29)
環七フィーバーを歩いていると、とある駅につきました。
私はここで用を足しました。
長い道のりを歩くために「水分補給」は絶対かかせません。
同時、「排泄物」の処理も必要となります。
さすがに何時間も我慢して歩くのは大変。
小ならいいけど「大」ならなおさらです。




P1006821.jpg

(11:51)
長いこと環七を南下していくと、
ようやく「世田谷通り」にぶつかりました。
ここから看板では右ですが、西に曲がって登戸方面を目指します。

ここまでで約1時間半。
ここが「第二のスタート地点」です。
世田谷通りにでてしまえば、後は道沿いに進めば
必ず多摩川にでれますが、そこまでの距離が果てしなく長いです。




P1006823.jpg

(12:28)
新宿から歩いて2時間を越えました。
もうそろそろ足が痛くなってくるころです。
もし長距離を歩くのであれば、軽装とウォーキングシューズをお勧めします。
私の場合、無茶苦茶厚着してそれだけで2~3キロ、
両方のポケットにヴァームウォーターのペットボトルがそれぞれ入っていて、
着替えが入ったバッグを担いでいます。
これだけで普通に5kgくらいの重さを担いで歩いていることになります。

靴については
「長いことアスファルトの上を歩くので普通に足が痛くなります。」
今回のタイトル「Man vs Road」の由来はまさにこれになります。
足の裏とか下手すると擦り切れて痛くなるので
靴は歩きやすいものを用意するといいでしょう。
私はそんなの関係なしでしたが・・・。




P1006826.jpg

(13:16)
長い距離を歩いてついには3時間に到達しようというところです。
小田急線でいうと成城学園前を越えたところになります。
この看板の左下に多摩川が見えます。
この長いサバイバルもようやく終わりが見えてきました。

なお、多摩川に出るにはもう一つの道があり、
ここに来る途中のどこかで南下すれば「二子玉川」方面にでることができます。

今回、そっちへの行き方は調べてないので当初の予定通りこのまま進むことにします。





P1006828.jpg

P1006830.jpg

(13:38)
新宿から歩いて約3時間20分。
ついに多摩川に出ました。


新宿からサバイバルに成功したのです。



時間にして3時間30分。
最初5時間いくかと思いましたが、4時間切りました。

この間、ノンストップで休憩なし。
貴重なタンパク源をどこかで補充することも考えましたが
とにかく寒くてちょっとでも歩くの止めると
すぐに体が冷えてしまいます。

また車道を歩くのでマスクは必須でしょう。


あと今更ですが、万歩計がほしくなりましたw
これだけ長い時間歩いたのだからどんな数値を出すか気になりました。







というわけで、ベア・グリルス風に書いてみたけど
やっぱりだけどすげー疲れた・・・
大体で3時間越えるとガチで足が痛くなってくるので。
今のところ4~5時間くらいしか歩けなさそうだけど
倍の8時間くらい歩けるようになりたいところ。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/12(土) 11:58:46|
  2. Man vs Road(人間 対 道路)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Man vs Road(人間 対 道路) 自宅←→実家でサバイバル | ホーム | Man vs Road(人間 対 道路) 新宿ヨドからサバイバル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/674-1fa37e7d

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。