FC2ブログ

ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

Man vs Road(人間 対 道路) 東京マラソンからサバイバル

P1006865.jpg

こんにちわ、ベア・グリルス・・じゃなくてルナ・グリルスです。
今日は新橋に来ています。
目の前にあるのはSL広場の蒸気機関車です。


今日は家庭の事情により、御茶ノ水にある病院にいくことになっています。
ですが、私は新橋勤務なので通勤定期が新橋までしか効きません。
ここから先は電車賃を払う必要があるのですが、
この不況下では、わずかな電車賃を削ることもサバイバルでは重要になっています。

そこで今回は新橋から御茶ノ水まで徒歩でいく方法を教えましょう。



P1006866.jpg

相棒の万歩計です。
時間は12:16。
待ち合わせ時間は14時となっています。




新橋から御茶ノ水に行くのは実は簡単です。
この日比谷通りをただ進むだけで可能となります。


なので今回は楽勝かと思ったのですが、
ここで大きな問題が勃発しました。




P1006868a.jpg

見てください。
日比谷通りが何者かの集団に占拠されています。

これでは思うように歩くことができません。



そう、今日2/27は「東京マラソン」開催日でした。

久々に日曜の朝に自宅にいたから
二週間見れてないドラゴンボールを見ようと思ったら
よりにもよって東京マラソンがやってて
見ることができないというアクシデントがあったのですが、
なんとここでも私の行く手を阻むことになろうとは・・・




サバイバルにはこういう思いもよらぬ危険が常につきまといますが
心を落ち着かせて冷静に対処することが、何よりも重要です。



P1006869.jpg

気を取り直して行軍を進めます。
日比谷通りには皇居があります。
皇居というと、そのまわりを走る「皇居ランナー問題」があります。
歩いている人を走る人が追い抜いていくのですが
そのランナー側のマナーが問題でケンカが発生、しまいには怪我という事件も
発生しているようです。




P1006870.jpg

東京マラソンは日比谷通りの途中から東京駅の方にいくようなので
ここでお別れです。
9時開始で13時前だと4時間も走り続けていることになります。
体力の無い私には到底できないことです。




P1006872.jpg

東京マラソンランナーと別れて先を進むと
皇居に来ました。
その周りを囲む堀にはたくさんの白鳥・・・というよりはアヒルでしょうか、
毛づくろいをしていたので写真に撮ってみました。




P1006873.jpg

途中に「平将門の首塚」がありました。
歴史にあまり詳しくないので説明は省かせていただきますが
こんな都会のコンクリートジャングルに
このような静かな場所があること自体が驚きです。





P1006874.jpg

日比谷通りを進むと神田橋につきました。
ここをわたると、もう目の前は御茶ノ水になります。





P1006876.jpg

というわけで、つきました。
時間は13時くらいでした。
待ち合わせの時間から1時間も早くきてしまったので
ここでちょっと貴重なタンパク源を摂取することにしました。


まあ、そばだったのですが、朝から何も食べてなかったので
さすがに体に何かいれたほうがいいかなと思ったので。




P1006877.jpg
P1006878.jpg
あとは御茶ノ水をぶらぶらと歩きまくってました。


結果、7500歩、4.5km。
本当なら1時間以内で新橋から来ることができています。




そして14時。
家族と待ち合わせた私はとある病院へ・・・



そこで感動の対面となったのですが、この話はまたどこかで・・・
スポンサーサイト



  1. 2011/03/12(土) 12:12:36|
  2. Man vs Road(人間 対 道路)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Man vs Road(人間 対 道路) 新宿ヨドからサバイバル | ホーム | Man vs Road(人間 対 道路) 御茶ノ水からサバイバル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/677-8cff87ec

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search