ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Man vs Road(人間 対 道路) 新橋からサバイバル

こんにちわ、ルナ・グリルスです。
3/5ですが、自宅に体重計が無いという事情でまた実家に徒歩でいってました。



P1006896.jpg

P1006897.jpg
時間にして3時間ジャストなのですが、万歩計では計ったことがないので計測。
大体20000歩になりますね。

体重は徒歩行軍を始める前は71kgはあったはずで、4週間目にして4kg減。
こちらは順調に減ってますが体脂肪が減ってくれません。
先々週、22.3kgくらいあったのがようやく21.7kgと減り始めたところ。
かなりてごわくて困っています。



そして本題。



P1006899.jpg
新橋に来ています。
例によってSL広場です。


新橋は現在の私の勤務地。
通常は電車で通勤しております。

ですが、例えば仕事が忙しくて残業しまくって終電を逃してしまった場合
タクシーを使うにも財布にお金が無かった場合は家に帰れません。

そこで今回は新橋から自宅まで徒歩で生還に挑戦してみます。



P1006901.jpg

時間は10:20から開始。




P1006903.jpg
まず新橋から新宿を目指しますが、これは実は簡単です。
先週歩いた「日比谷通り」を歩いて皇居前まで移動します。
すると、国道20号線への標識を見つけましょう。
あとはこれに沿って歩けば新宿に簡単に到着します。




toho20110306.jpg
↑クリックで拡大

実際地図を調べてみても、新橋⇒新宿はそんな遠くありません。
見積もっても1.5時間歩けば到着します。
今回、徒歩ルートをGoogleの地図で線を引いてみたので参考にどうぞ。



P1006906.jpg

P1006907.jpg
皇居の沸きを歩いていると、国会議事堂が見えました。
永田町の近くなのですね。
いっそ永田町観光もありかなーと思いましたが、今回はまっすぐいくことに。

皇居周辺には、俗に言う「皇居ランナー」がいて、実際目の当たりしてきました。
ぶっちゃけ危ないです。
歩道が狭いのにランナーがわんさか走ってきて、これは確かにぶつかったりしたら
ケンカ沙汰になると思いました。

というより、
「そんな排気ガスだらけのところ走って大丈夫か?」

と、心の中でエルシャダイしてました。

私も街道を歩きまくるのですが、排気ガス対策でマスクをつけて歩いています。
ちなみに、私は「花粉症」とは全く無縁の人間ですw



P1006909.jpg

皇居をあとにして「麹町(こうじまち)」に来ました。
もうほぼ直線で新宿につきます。

途中、参議院宿舎など見えました。




P1006911.jpg

P1006912.jpg
というわけで新宿着。南口ですね。
開始から1時間20分で到着です。


ここから今回三度目になる多摩川を目指します。




P1006913.jpg

今回は再び国道20号線に合流して笹塚を目指します。



toho20110306a.jpg
↑クリックで拡大

三度目の新宿⇒多摩川ですが、参考までに地図も用意しておきました。
ルート的には小田急線沿いになってませんが、
小田急線で新宿⇒和泉多摩川までを徒歩します。
各駅停車でいうなら16駅?(面倒なので数えてない)




P1006914.jpg
写真は世田谷通り到着時のもの。
実際に歩いてみたところ、3時間で着ける距離で
新宿⇒世田谷通りまでで約半分です。



ここからひたすら世田谷通りを歩くのですが、
すでに3時間が経過。
これからさらに最低でも1.5時間は歩かないといけないので
軽く絶望しました。


ですが、途中でやめたところで家には帰れません。
徒歩行軍は足が痛かろうが心折れようが

歩かなければ生き残れない!

のです。




P1006915.jpg

P1006916.jpg


そして多摩川に到着。

細かいデータを写真で貼るので面倒なので文章で書くと、

・開始から4時間28分で到着
・28606歩
・歩幅65cm設定で距離17.16km
・消費カロリー969.3kcal
・消費したらしい体脂肪60.5g




なお、ここからさらに歩いて歩いて自宅まで着いた時には
5時間越え、32000歩を越えてました(写真はあえてNG)。



ともあれ、新橋からの生還に成功しました。
もうこれで何があっても家に帰れます。



・・・会社泊まった方が絶対いいわw



今回の旅はこれでおしまいです。
実は次回、もっときついのを考えています。

ヒントは来週土曜日から快速運行が始まるとある電車です。
こいつの始発⇒終点に挑戦しようかと考えてます。



が、軽くみつもっても8時間行きそうなんだよなあ・・・
さすがに無理か・・・
二日かけての挑戦ならいけなくもなさそうだけど。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/12(土) 12:14:20|
  2. Man vs Road(人間 対 道路)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Man vs Road(人間 対 道路) 御茶ノ水からサバイバル | ホーム | Man vs Road(人間 対 道路) 大地震でサバイバル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/679-16059e9b

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。