ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Man vs Road(人間 対 道路) 小田原までサバイバル 前篇

P1007362_20110504151612.jpg


こんにちわ、ルナ・グリルスです。
私が徒歩行軍を始めたのは2月上旬。

最初は71kgまで増えた体重を減らす減量が目的でした。
ですが、その後歩くことと道を覚えること、そして長距離を歩き切ることの
達成感が楽しくなり、今では減量は副産物で徒歩の旅をすることがメインになっています。


そして三カ月が経ちました。
今回は今までの集大成ということで、小田原までのサバイバルを決行します。


なぜ小田原か?
それは福島原発事故発生当時の3/11後に「原発からの距離」を調べたからです。
小田原あたりまでが原発からの半径300kmあります。
つまり、「原発が爆発したら小田原に逃げる」つもりでした。


ただ、そうは思っても道もわからず、距離もどれだけあるかわからない、
そもそも歩ける距離なのかもわかっていない。

このままではただの「口先」で終わります。


今回それを実践します。
はたして無事にいけるのか。



P1007363.jpg


開始は7時。
今回は長距離のために1泊二日を計画しました。

スタート地点を前回の相模原へサバイバルと同じ登戸。
中間地点を「藤沢」にしました。
ここで宿を探して一泊し、次の日に残りの小田原を目指します。



まず事前の準備として以下のものをそろえました。

・リュックサック(飲み物、着替え、携帯の充電器などなどをいれる)
・帽子(日射病対策)
・マスク(排気ガス対策)

他、もともと持っているものですが「ザウルス」という端末。
これにあらかじめ調べた地図の画像をいれておきます。
途中これで道を調べながらいきます。
あとはいつもの万歩計です。

水や食べ物は基本的に途中のコンビニで買います。




P1007365.jpg


町田駅までは前回と同じなので省略。
前回は3時間ジャストでしたが、今回は二度めなのでちょっと早いです。

町田駅についたら1時間休憩を取る予定でいました。
この街ですぐにいったのは「ドラッグストア」。
すぐに「足りないもの」があることに気付いたからです。


・日焼け止め(買い忘れた)
・消臭スプレー(異様に汗臭くなるので)
・タオル多数


とくにタオルは必需品。もともと持ってましたが枚数が足りなかった。
リュックを背負って歩くと、腰骨の部分にリュックがあたるため
そこだけ「異常に汗をかく」のです。
その部分だけ「蒸されて暑い」から当然っちゃあ当然。
腰骨とリュックの間にタオルを挟んで吸水します。

あと寒さ対策でパーカーも来てましたが、歩くと暑いので脱いでました。
これをはおっていたら首の後ろで汗をかきまくってしまうので
そこにタオルをあてがうなど。




P1007366.jpg


買い物が済んだら足を休めるためにゲーセンへ。
休憩場所がゲーセンというのがゲーマーらしいですが
タイトーステーションにはダライアスバーストがあり
今回の旅路では6店舗のダラバー巡りもついでにやろうかと考えてました。
実際、2~3プレイもすれば40分は休めます。

ゲーム自体の詳細は後日に。




P1007372.jpg


そして休憩がおわり、いよいよ藤沢を目指します。
まず国道16号にでます。これも前回と同じなので省略。




road20110430-04keikau.jpg

↑クリックで拡大

今回の地図です。
目指すは467号線。
ここに来ればひたすら南下で藤沢につきます。

ただ、467に出るまでの道を間違えたらアウツなので、そこだけ注意します。




P1007374.jpg

16号を進むと、一度左にカクっと曲がる感じでこの看板が見えます。
ここを進むと




P1007375.jpg


国道246号線が見えます。
ここで右折します。
この246を知らないとそのまままっすぐいって横浜にいってしまいます。




P1007376.jpg


町田からこの246のところまでの時間が1時間10分くらい。
なお、今日はかなり暑く、ここに来るまでペットボトル一本余裕であけています。
ていうか、1時間で1本飲みつくすのにかからないくらいでした。


また、コンビニで「漬物」などを買って食べています。
塩分とミネラルの補給です。
腹もちは意外とこれだけで十分でした。
下手に喰いまくるよりは少量の方がよさそうです。




P1007378.jpg


246を進むと、藤沢行きの467号線の看板が見えます。
ここまで来たらゴール確定でしょう。
道に迷うことはありません。




P1007379.jpg


この時点での時間です。
町田駅から1.6時間くらいとみていいと思います。





P1007380.jpg


そしてゴールが見えたらあとは「気合い」です。
気合いでひたすら歩くのみ。


ただ、私はノンストップでは6時間くらいが限界です。
17kmということは時速5kmをキープしても3時間は超えます。
ここまで来るのに4.5時間は足を使っているため
時速5kmをキープするのは難しいでしょう。
予想よりも時間がかかると見ています。




P1007381.jpg


藤沢に向かう途中のどこだかまったくわからないところですw
ここで休憩5分取りました。


休憩は取れそうでなかなか取れる場所はありませんでした。
ただ、この地域のみに存在すると思われるスーパーがありました。

「相鉄ローゼン」というスーパーです。
途中、ここを見つけて用を足してました。
中ではラーメンやアイスクリームを食べれる食堂もあったので
途中の休憩場所の候補として覚えておくといいと思います。


そして桜ケ丘という地域をこえて、高座渋谷というところを
いつのまにか通過して長後(ちょうご)。
そこからさらに進んで湘南台というところにいきます。



で、実はこのあたりだと思いましたが
とある焼き肉店をみかけました。

なぜそれを覚えてたかというと「100円で食べ放題」みたいな登りを見たから。
焼き肉で100円食べ放題とか大丈夫かよ?
とおもったものです。



そしたら、これはこの旅が終わった後に知りましたが、



男児死亡の焼肉系列店 神奈川でも6人体調不良に
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210503009.html


>焼肉店を経営する「フーズ・フォーラス」によると、体調不良となったの
>は、横浜市旭区の「焼肉酒家えびす横浜上白根店」で食事をした2人と藤沢
>市の「焼肉酒家えびす藤沢湘南台店」で食事をした4人です。



ぐるなびから
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/488274/map/



467号沿いにあるよね?



食中毒を実際に出した店を知らずに見てたとか
すごい偶然だなあと思いました。







P1007387.jpg


そして湘南台に到着。
ここが第二の休憩地点です。




P1007388_20110504152313.jpg


ここにくる前に遠くから、やたら屋根が球体している変な建物が見えます。
これが目印です。




P1007389.jpg


ここまでの時間。
町田駅から4時間の徒歩でここまでくることができます。
つまりは7時間は歩きました。
実は足は結構限界まできています。

前に新宿から立川で途中、玉川上水を歩いた時は
5時間こえたら限界にきて、べた足になってしまいましたが
今回は7時間まできてもべた足になっていません。

足の力が増したなあと思いました。




P1007390.jpg


ここで、ダライアスバーストのあるゲーセンによって休憩しました。




P1007394.jpg


そして再開。
ここまできたら藤沢は近くのはずです。




road20110430-05keikau-2.jpg

↑クリックで拡大

残りの地図です。
あと少し・・・ですが、距離はやはりあります。




P1007395.jpg

あと5km。
時速は3~4kmくらいに落ちているので、1.5時間くらいかかるとみていいでしょう。




P1007397.jpg


藤沢本町のあたりでこの看板を見つけました。
小田原に行くにはこの「国道一号線」を使います。

ちなみにですが、この国道一号線は日本で最も長い国道らしくて、
東京~大阪をつないでいるそうです。
大阪までサバイバル・・・・・・・は、ちょっと考えたくないですがw




P1007399.jpg

P1007400.jpg


そして藤沢に到着しました。
湘南台から1.5時間。

以上から、今日歩いた時間は

3時間 + 4時間 + 1.5時間 = 8.5時間

となりました。
足は最後までべた足にはなりませんでしたが、時速は3kmまで落ちていました。





P1007404.jpg


そして今日最後の仕事。
藤沢にあるダライアスバーストをプレイ。

この後、晩飯にしましたが、藤沢名物といったお店が見当たらず
適当なチェーン店での飯でした。ちょっともったいなかった。




P1007409.jpg


宿はカプセルホテルがあったのでここで一泊しました。
風呂があり、洗濯機と乾燥機もありました。

汗だくになったTシャツとタオルと靴下をここで洗濯と乾燥できたのはありがたいです。

また、ここでふと思ったのは、コインランドリーが467号には結構あったので
ここで洗濯休憩もありだなと思いました。
これをやると乾燥までしないといけないから
強制的に1.5時間くらいはとどまることになります。


ちなみに今日宿が取れなかった場合は電車で一時帰宅するつもりでした。




P1007410.jpg


というわけで小田原へサバイバルの初日が終了しました。
万歩計は58925歩。

過去最高記録を達成しました。


足を休めるために21時には就寝しましたが
なれないカプセルホテルのせいか、全然寝れませんでした。
近くのおやじが屁をぶーぶーこきまくるわ、他ではいびきがうるさいわで
ゆっくり寝れるようになるには、カプセルホテルの経験値をつまないとだめですねw
スポンサーサイト
  1. 2011/06/12(日) 12:15:40|
  2. Man vs Road(人間 対 道路)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Man vs Road(人間 対 道路) 米軍基地へサバイバル | ホーム | Man vs Road(人間 対 道路) 小田原までサバイバル 後篇>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/700-21247a4f

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。