ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Man vs Road(人間 対 道路) 渋谷からサバイバルでリハビリ

こんにちわ、ルナ・グリルスです。


先週の土曜日、小田原編その2ということで、
小田急線沿いに小田原を目指す徒歩の旅をやってました。
しかし、その途中で右足に水ぶくれができてしまい、歩くのも困難な状況になり、
その日の一泊する予定だった伊勢原まで根性で歩いてリタイヤしてしまいました。


「Man vs Road」とあるとおりで、道路との対決に負けてしまったのです。


ちなみに、負けたのは今回初ではありません。
以前、南武線制覇するときの川崎→立川をやった時に
大雨でリタイヤというのがありました。実はここが初敗北w



P1007811.jpg


その後、水ぶくれの方は写真のようになってます。
歩くこと自体は先週土曜から三日後の火曜日には普通に歩けるようになりました。
皮がちゃんと再生して傷がふさがれば完璧ですが、
どうも怪我した時のまわりの「ふるい皮」が残ってしまってますね・・・。
これだったらざっくり全部まわりを切ってしまってもよかったかもだ。



さて、今週土日は雨という予報で歩けないとおもっていたのですが
意外と雨の降らない天気の時間帯ができたので、
その間にリハビリをしてしまおうというものです。




P1007812.jpg


というわけで、渋谷に来ました。
渋谷というと、東京四天王の一人、鬼塚さんがいるなどの
数々の逸話のある、若者の街です。

私も会社での通勤で使ったり、飲みの帰りに中継したりと縁があります。
渋谷には色々な電車が走ってますが、その中の一つに「田園都市線」があります。
別名「半蔵門線」でもいいですが、基本的にこの電車は混んでいます。
特に夜22字すぎとかになるとけっこー悲惨。

そんな大混雑の電車がこの前の地震などで止まってしまったらどうするか?
当然、乗れません。
仮に電車が復旧したとしても人が多すぎて乗れないでしょう。


そこで、徒歩で帰れるようにしておく必要があります。
今回は渋谷から田園都市線で溝の口あたりまでいく、
かる~い徒歩の旅をリハビリかねてやってみましょう。



P1007813.jpg


開始時間は7:51。
スタート地点、JR渋谷駅のハチ公口です。
ここから246号を使っていきます。



P1007816.jpg


246号はすぐ目の前にあったのでとりあえずいってみましたが
いきなり坂を登りました。




P1007817.jpg


さらに進むと青山行きになりました。
確か、三軒茶屋の方にいくんじゃなかったっけか?


渋谷駅も広いですからね・・・
出口がたくさんありすぎて
どっちにいけばいいのか、微妙にわからんかった。


さてどうしよう・・・戻るか、進むか。
地理・地名に詳しくない場合、どうしていいか困ってしまう場面です。


そんなときに、曇り空の中から太陽がわずかに見ることができました。
これで「方角」を調べることができます。




P1007820_20110612165842.jpg


渋谷から溝の口は、方角的には「南西」にありますが、
自分はどっちに向いて歩いているのか調べる必要があります。

その場合、私は太陽と自分の手を使って方角を調べています。
この方法をちょっと書いてみましょう。


・右手でも左手でもどちらでもいいから、自分の手で時計を作る。
・人差し指は時計の長針で12時にする。
・親指は時計の短針で現在の時間にあわせる。
 写真では「朝の8時」にしています。
・親指を太陽の方向に向ける。
・太陽に向けたら、人差し指の示す方向が「南」になります。



写真の左下の方に太陽があるとおもってください。
親指に日がさして微妙に影を作っているのがわかるでしょうか。
ということで、人差し指のさす方向が南になります。
私はその人差し指のさす方向と反対を歩いていましたorz

アバウトですが、この方法で方角がわかります。
ちなみに、誰に教わったわけじゃなく、私が徒歩の旅を続けていて
自分で気づいた方法だったりします。




P1007822.jpg


P1007823.jpg


というわけでまた渋谷のハチ公口に戻ってきました。
20分ほど無駄足を使ってしまいましたが、
8:11を開始時刻に再設定します。




P1007824.jpg


渋谷駅のモアイ像のある方向ですね、歩道橋がたくさんあるほうに
246号で三軒茶屋いきの道路がありました。
これを使います。

目印としては、他に「東名高速道路」があります。
常に高速道路の下を歩くという感じです。




P1007826.jpg


246号は結構色々なところでもみます。
この前の小田原編で、本厚木から伊勢原にいくまでの道も246号でした。
国道は地域によって番号がころころ変わるので、なかなか覚えるの大変です。




P1007827.jpg


というわけで、246号にのったら、あとはひたすらこの道を突き進むだけです。
渋谷は人がたくさんいますが、ここまで来るとほぼ無人の野を行くがごとくになります。




P1007829a.jpg


P1007830.jpg


246号を進むひとつの目安として「三軒茶屋」に到着しました。
ここに来る途中に昭和女子大学というのがありました。
名前は女子大なのに男が普通に中に入ってましたが、共学?


時間は渋谷から35分くらいでしょうか。
そんな遠くありませんね。




ちなみに、この三軒茶屋が「世田谷通りの最初の地点」になります。
246から右折するところがあり、そこが世田谷通りの始点なのです。
なので、成城学園・狛江・和泉多摩川に行きたい場合は
三軒茶屋から歩いていくことができます。
多分、ここから2~3時間で和泉多摩川へいけると思います。




P1007831.jpg


近くにあった地図です。
左上の多摩川を目指しますが、なんかすごく近い感じです。





P1007835.jpg


さて歩きます。
なお、朝の8時から歩いてましたが、
もうこの時間からしてすごく暑かったです。
歩くにはかなりきつい季節になってきました。

写真は駒沢大学駅を過ぎたあたりで見かけた
犬のブロンズ?像です。
なかなかよくできてますね。




P1007836.jpg


P1007837.jpg



そして、246を進むと、常に頭上にあった東名高速とおさらばします。
実はここまで来ると、もう半分は歩いたことになります。



P1007839.jpg


高速道路が消えて空が見えるようになり
いい景色になりました。
正直、高速の下ってのは、日がささなくて景色が悪いです。
あの辺には住みたくないなとおもった。
うるさそうだしね。



P1007842.jpg


P1007843.jpg


高速の下をぬけると、すぐ「二子玉川駅」につきます。
「二子」と書いて「にこ」ではなく「ふたこ」で読みはあってますよね?
人よっては「にこたま」とも呼ばれるし、
私なんか間違えて「ふたごたまがわ」と呼んでたことがありました。


二子玉川と言えば、かつてナムコの「ワンダーエッグ」があった地域ですね。
いわゆる「テーマパーク」の多い地域だったようです。
今は知らないけど。




P1007844.jpg


二子玉川を過ぎるとすぐに多摩川に出ます。
多摩川ではバーベキューをやっている人でたくさんにぎわってました。
ちなみに、多摩川でバーベキューをやる場合には
川崎市の条例かなんかで有料になったと聞きましたが、
あの人達はお金払ってたのかな?

バーベキューは別名「BBQ」と書いて、いわゆる「DQN(ドキュン)」と同じの
ネットスラングにもなります。
なんでかというと、よくバーベキューやりながらお酒飲んで
川に入って溺れて死亡というニュースがよくあるからです。

正直、そんな死に方は確かにかっこ悪い。




P1007845.jpg


さて、今まで246をつかってましたが、
この多摩川を越えると、246を使っては溝の口駅にいけなくなります。
地図をみると、多摩川をわたってから右折になるからです。

溝の口にいくには、このまままっすぐ行く必要があります。





P1007846.jpg

まっすぐいくと、このような商店街を歩きます。
特に何も考えずにまっすぐ歩きましょう。
すると、途中で409号線の府中街道にぶつかります。
これをわたって、さらにまっすぐいきます。



P1007848.jpg


すると、写真のような「溝口(みぞのくち)駅入り口」というのを見ることができますので、
適当にここで左折して歩いていれば、みぞのくち駅にいけます。



P1007850.jpg


P1007849.jpg


というわけで、JRの武蔵溝の口駅に着きました。
時間はジャスト2時間。

渋谷から2時間でここまで歩いてこれるのです。
ぶっちゃけ「近い」でしょう。
三時間歩くつもりが、三時間以内に終わってしまいました。

まあ、リハビリとしてはこんなものではないでしょうか。




P1007851.jpg


P1007852.jpg



溝の口駅にはタイトーステーションがあり、
ここにはダライアスバーストがあるので、1プレイやっていきました。
イタリアの右下にある2人プレイエリアをクリアしてきました。
1プレイではいかず3回目でクリアとかになりましたがw




road20110612.jpg


今回の地図です。
1ページで終わったということで、距離的にも10kmぐらいじゃないかな。
ちょっと物足りなかったですが、帰宅したら予想以上に体が疲れていて
昼寝してしまいました。
暑さが自分のおもっているよりも体の疲労を与えているようです。


足の方は特に新しい怪我などはなかったですが、
たった二時間歩いたぐらいじゃ正直図れません。
大体で四時間くらいから色々な症状がでるとみていい。

けど、この調子だと次の土曜日には長距離いけると思いますので
天気次第では伊勢原から再スタートして小田原を目指したいと思います。





最後、今までやってきた、私の「Man vs Road」シリーズですが、
「ちくやらアーカイブ」の方で、全部まとめてみました。


Man vs Road(人間 対 道路)
http://runark.blog6.fc2.com/blog-category-78.html


今回の分はまだ入れてませんが、20話分あります。
けっこー数が貯まってきましたよねwww
スポンサーサイト
  1. 2011/06/12(日) 17:12:49|
  2. Man vs Road(人間 対 道路)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Man vs Road(人間 対 道路) 伊勢原までサバイバル、そしてリタイヤ | ホーム | Man vs Road(人間 対 道路) 伊勢原から小田原までサバイバル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/712-5681aaac

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。