ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

第一世界 世界樹に至る風が遊ぶ、深緑の荒野


ドリス
「最初のミッションをクリアして気球をもらいました。
 そこでひょんなことから、世界樹3にゲストキャラででてきた
 【みわく】ちゃんが気球役として参加。
 これで全員そろっての冒険開始となります。」


みわく
「むー。
 やっぱりわらわもカリバーといっしょに戦闘がしたい。」


カリバー
「無理いうな。
 つうか、世界樹3でわりかし感動的な終わり方をしたのに
 なんで普通に復活してんだよ、お前は。」


※興味ある方は世界樹3編もごらんになってください。



みわく
「愛の力じゃ!」


カリバー
「へーへー、さいですか。」


みわく
「むかー!」


クイン
「ちょっと・・・あなた達に会話させたら話が進みませんよ。」




P1001337.jpg

カリバー
「全くだぜ。

 では気球に乗っての旅の開始だが、まずスタート地点のすぐそばに
 さきほどの小迷宮がある。
 そこにいるFOEをまだ倒してないから、後でまた来ることになるだろう。」



P1001338.jpg


P1001339.jpg

カリバー
「次に街でダウジングロッドというのを装備しながらマップ上を漂っていると、
 ドンピシャの位置にきたときに反応して、このように秘法がとれるらしい。」


ドリス
「秘法はたくさんあって、ギルドカードに載せてすれちがい通信で情報交換とかに使えるそうです。
 新しい要素ですね。」


カリバー
「今回、そこまできっちりやるかわからんから今回は軽く流すよ。」




P1001340.jpg


P1001342.jpg

カリバー
「たまに、他のギルドの気球が飛んでいるときがある。
 近づいて会話すると、こんな感じで二人と会話できる。

 彼ら・・・じゃなくて、もしかしてら彼女らかもしれんが、
 マップ上にあるレアの食材と物々交換を求めてくる。」


ドリス
「レアな食材がもってたらすぐに渡すといいと思います。」




P1001343.jpg

カリバー
「こんな感じで装備をくれたりする。
 彼女らは確定ではないが、ゲーム上の時間でAM10~11時くらいに出現するような感じがする。」



P1001344.jpg


P1001345.jpg

カリバー
「手に入れた食材は街に帰ると売ることができて、小銭稼ぎになる。
 また、マップ上で食べることができて、色々パワーアップできる。
 迷宮に入る前に食べてから入るということができるわけだ。」



P1001346.jpg


P1001347.jpg

カリバー
「そして色々まわっていると、第一迷宮の入り口に到着した。
 今回、迷宮にはこの気球の世界を飛び回って、自分で探していくというゲームシステムみたいだね。」


ドリス
「なるほどー。
 世界樹3の航行システムをさらにパワーアップさせた感じね。」


クイン
「写真には撮ってませんが、色々なFOEがいます。
 中には自分より上を飛んでいるFOEもいるようです。」


カリバー
「つまり、高低差があるってことだろうね。
 船と違って気球だから高さの概念が使える。
 ということは、そのうちもっと高く飛べるようになるみたいだぞ。



みわく
「なんかわくわくしてくるのう。」


カリバー
「以外と気に入ってるみたいだな、気球。」


みわく
「うんうん、空を飛ぶのがこんなに楽しいとは。
 植物の世界だけではなかなか味わえん。」



P1001351.jpg


P1001353.jpg

カリバー
「第一迷宮の他に小迷宮もある。
 これは全部回らないといけないだろうから、けっこー大変かもしれないぞ。」




P1001354.jpg

カリバー
「うっかりFOEにぶつかってしまった。
 当然この後全滅してしまったのだが、
 こういう戦っても勝てないFOEについては、手に入れた食材を地面に下ろすことで、
 そっちに釣られて移動させることができるみたいだ。

 このカンガルーは野菜の食材が好物なようで、
 地面に野菜を置くと、そこに移動して動きが止まる。
 その間に移動するというわけだ。」


ドリス
「よく考えられてるわねー。」




P1001364.jpg


P1001365.jpg


カリバー
「レア食材だけど、たまにマップ上で黄色くなってる食材ポイントは
 レアがでやすい傾向があるみたいだ。
 それでも確実ではない。

 やってみた感じ、乱数なんだろうけど、乱数調整できそうではあった。
 それをいきなり調べる気はないが、
 目当ての食材がでなかったら、さっきのカンガルーのFOEとわざと戦って全滅して
 ロードしてやりなおしってのは一応できたよ。

 これで何度もやっていれば目当ての食材は手に入る。」




P1001366_20120708143532.jpg


P1001406.jpg


カリバー
「そうやって何度も物々交換をしていると、色々もらえるのだけど、
 そのうちしょぼいものになってくるんで、あらかた物々交換し終えたら
 ほっといていいかもしれない。」




P1001413.jpg


P1001415.jpg

カリバー
「そして、まれに黄色にFOEが出るときがある。
 これと戦闘できた場合、●●の法典という、ステータスアップのアイテムを手に入れることができる。

 黄色のFOEは出現場所と移動ルートが固定なので、
 出現したときのタイミング次第ではうまく戦闘することができると思う。
 
 一応食材をおろすとそれに釣られてくるので、出た時に食材をもってるかどうかもポイントだ。」







カリバー
「というわけで、大体の説明は終わったけど、
 正直書く時間がないから、今後、こういう説明じみたものは省くかもしれない。」


ドリス
「この辺は管理人の時間と体調次第になります。」


クイン
「しかし、広いマップにたくさんの迷宮があって
 攻略順に困りますね。」


カリバー
「その辺もたしかに困ってる。
 なるべくわかりやすい順序でやろうと思うが
 無理な場合もあるだろうね。」


みわく
「ふー。
 空を飛び回ったから疲れたぞ。
 そろそろ迷宮にいこうじゃないか。」


カリバー
「おまえは話の流れを無視して・・・。
 まあ、第一迷宮にいってみるか。」

スポンサーサイト
  1. 2012/07/08(日) 14:46:49|
  2. 世界樹の迷宮4 三羽烏|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<小迷宮 森の廃鉱 光射す森、眠るは大空へ羽ばたく翼 | ホーム | 第一迷宮 碧照ノ樹海 B1F 乾いた森に始まる冒険者たちの序奏>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/718-e2d115ae

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。