ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

体験版その2 FOE戦

ネクロ・シャーマン・ハーバリストの三人旅で
体験版で遊べる三階の探索が完了したので、FOE戦に挑んでみることに。

しかし、このパーティーには致命的な欠点があった。



カリバー
「アタッカーがいねえ~~~~~」



シャーマンが序盤だといまいちで、祈祷スキルで強化して殴っても
やはりシャーマンだからダメージがいまいち・・・、といいたいところだったけど、
セリアンを使っていた場合は種族スキルでSTRをあげるのが二つあるので、
それなりに火力はだせそうだったりする。


が、アースランのネクロがTP少なくて、無慈悲の盾を使い続けるとすぐに枯渇するし、
「死霊の作り直し」が問題点となる。
これを「安全に」かつ「TPを使わないで」やる方法がないと、苦しすぎる。


とりあえず2階の芋虫のFOEに挑んでみたが、
休養してスキル振りなおし、レベル10にあげなおしして
1時間挑んでみたけど、勝つことはできなかった。


なので、やはりこのパーティーではダメだってことで再度組みなおし。


カリバー⇒フェンサーに転職。
ドリス⇒ルナリアにしてネクロとして作り直し。

フェンサーはセリアンを転職させたほうが強そうではあったけど、
カリバーのイメージとセリアンが全く合わないので却下。

となった。




ちなみに、8/25にサービスが終了する、英雄RPGというブラウザゲームでは
カリバーで「超回避極」のキャラを作って、ソロで無双してました。


mika20.jpg



直近というか、世界樹5が出るので、最後にやったソロ戦闘。
このゲームでもっとも難しいダンジョンのボスをソロで戦って倒しているときのもの。
超回避極で、いわゆる「必中」以外の攻撃は基本全て回避。
かつ、回避の前後で反撃するスキルがあり、
毒・麻痺・石化の状態異常攻撃をもっていて、
敵の攻撃をかわして状態異常でHPを削ったり石化で動けなくするというキャラです。
さらに、防御力をあげるスキルもあり、HPを半分自己回復でき、
さらにHP半分以下でステータス底上げまで可能、という、火力以外盛りだくさんのキャラでした。
これを「無課金」でつくりあげて楽しんでたよ・・・。

ほんと、キャラメイクだけなら楽しいゲームでした。
この点においてなら、世界樹は足元にも及んでません。
5の最強キャラメイクのキャッチコピー見て、鼻で笑ったもの。




話を戻す。




芋虫FOEと対戦。





IMG_4920.jpg



みわくは「ポイズンスモーク」を10まであげて、ひたすらこれを使う。
芋虫FOEは毒に耐性があるため、かなり効きづらく、効かなかったらリセットしてやり直し。
毒が効かないとこの三人では火力がないので勝てません。

ドリスは無慈悲の盾でひたすら守るけど、「墓守の心得」を5か6まであげておく。
本人がノーダメージだと確率で死霊が自動で生成されるスキルだけど、
5でもほとんどでてこないので常時死霊がいるという状態を作るには難しい。

死霊は一発で消されるので、基本すぐになくなってしまうので補充がいる。
このときにカリバーはプレディクトを使ってタゲ集め&回避して、
ドリスに安全に補充させる。
シルフィードという回避カウンタースキルがあるけど、
通常ダメを倍率で減らしたカスダメージしかでないので、いったん無視して良し。



IMG_4923.jpg


みわくの毒が4ターン続かない場合もリセットしてやり直し。
毒がおわったらカリバーがビジョンスラストで盲目にする。
こうなったら、カリバーとみわくでダブルアタックを駆使して削りきって倒す。

カリバーはほとんどが通常攻撃なので、鍛冶で武器を鍛えておくのと、
芋虫の場合はファイアオイルも使ってダメージをあげておく。




IMG_4924.jpg



こんだけ苦労してようやっと倒したという・・・。
ドラグーンがいれば、バンカー二つ置いてあるだけでノーダメージで勝てるんだよなあ・・・。
やってないけど、多分そうなるかと。







IMG_4927.jpg


IMG_4928.jpg



三階にいるフクロウのFOEもやることは同じ。
こっちは毒耐性はないけど、毒が2ターンで終わることが多くて困ってた。
やはり4ターンは続いてもらわないと困る。



カリバー
「つうか、毒ダメージがメインとなってる時点でこのパーティーは弱いよな。」


ドリス
「体験版だとスキルポイントが12しかないから、
 ネクロの防御デバフとか使えないのもダメだったわよね。
 それでも私は死霊を増やす手段を確立させるほうが先になりそうね。」


みわく
「わらわは元ネタとなった『まじかるブラゲ学院』の『魅惑の花妖』が
 まさに毒と回復を使うキャラだったから
 ハーバリストは本当に似合っているのだー!」


カリバー
「確かに、ブラ学でのソロは魅惑の花妖の毒と回復に助けられたわ。
 あっちの回復は数ターンのリジェネ回復だったがな。

 んで、このゲームだと、毒がどこまでボスに通用して、
 しかも同じ戦闘で何回まで効くのか、
 それ次第よな~。」




というわけで、体験版は終了。


やってみた感想としては、バンカーを使うか使わないかで
戦闘の安全度がまるで違って、本当にゲームバランスとったのかよ?と思えるほど
シリーズ通して最もバランス悪そうなゲームな予感がした。

バンカーの消費TPを今の5~10倍増やすとかしないとダメだろうと思う。

また、バンカーにしろネクロの死霊にしろ、
敵の攻撃を無効化するスキルが序盤からわんさかあること自体に危機感があるわ。


この体験版での感想をもとに製品版に調整いれて発売・・・するには、
期間が短すぎるから、この出来のまま製品版がでるのでしょう。


それをふまえて、あえて書くと、



このゲーム、売れそう?


つまらなくはないけど、爆売れはないかな・・・と。
正直な感想いうと、新しい要素(このゲームの売りとなるポイント)が
ことごとく滑っている感じが・・・。

ていうか、『原点回帰』してないよな。。。

まるで、
ナンバリングの5ではなくて、
新世界樹の迷宮5が先に出たようなゲームになったなあ・・・と。




うごご・・・このゲームのディレクターが言ってた
『ナンバリングを待ってください』とは一体・・・

スポンサーサイト
  1. 2016/07/23(土) 16:23:44|
  2. 新世界樹5っぽいゲーム三人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<体験版その1 | ホーム | 体験版その3 最初からやりなおし>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/797-d584753b

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。