ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2016/8/28、第五階層ボス

前の話にも書いたとおり、私事ですが一週間ほど旅にでてました。



IMG_5098.jpg


岩手県の盛岡駅から徒歩30分で国道4号にでたら
青森まで197kmだったのが・・・




IMG_5556.jpg


5日間200キロ歩いてこうなりました・・・という旅です。





IMG_5558.jpg


いつからはじめたかは忘れたけど、国道4号の終点まで歩く旅を完遂してきましたとさ。




この話はここでは置いておくとして、旅でホテルに泊まっているときに
ちょこちょこゲームの方は進めてました。




そしたらさ・・・





IMG_5084.jpg


カリバー
「ほざけ~~~~!
 今まで全く話に絡んでない敵を宿命とか言われても困るよな~~~!」



ドリス
「えええええ!?」



みわく
「何がどうなってわらわたちがこやつを倒さないといけないのじゃ・・・」




と、これはさすがにツッコミどころ満載過ぎて笑ったよ。
世界樹は元々ストーリー性を前面に出したゲームじゃないけどさ、
それにしてもこれはねえだろみたいな素っ頓狂な展開に爆笑。
こんな存在感のないラスボスは他に見たことがないぜ。

新2でストーリーモードを散々叩かれた結果なんだろうか。


ここにいたるまでにこのボスが何か悪さしたとかいうのが
一度でもあるなら戦う理由付けにはなっただろうけどなあ・・・。


今の世界樹ファンはこれに納得できているんだろうか。。。






IMG_5085.jpg


そんなのはどうでもいいとして、攻略はやはり時間がかかりました。
第四階層ボスを倒したスキルのまま第五階層を攻略したので、
カリバーは最初は迅雷フェンサーで、それでやったらベーシックモードでいきなり倒せてしまいました。

なので、裸族でもやってみようと思って裸族に戻してたくさん検証しました。


結果、
ボスの攻撃で回避不可能なのはサンダーハウルのみと判明。

第四階層ボスと違ってひとつだけならまだ攻略のしようがあります。
ここでサンダーハウルについて自分なりに調べた結果を書くと、


・残HP50%を切ったらまず一回使ってくる。

・2~5回雷属性攻撃だが、一人当たり2~3ヒットするまで次のターゲットにいかない。

・最初の一回を使った後に次使ってくるタイミングは法則性がありそうでなさそう。
 個人的には18ターン目に50%を切ったとしたら、19・21・29・38・39ターン目辺りに使われて死亡が多かったので
 その辺は警戒していた。



で、裸族カリバーでこれをどうにか耐えようとしたのですが、結果無理でした。
理由としては、瘴気が発生すると瘴気ダメージを絶対食らうから
レイオブライトの溜め数が絶対そこで解除されます。
すると、

① 瘴気発生1ターン目
② 瘴気発生2ターン目
③ 瘴気吸い込み
④ 瘴気の黒炎

というパターンで来るけど、レイオブライトのため数は④の時しか稼げません。
この④の1~2ターン後にサンダーハウルがきても溜め数が足りないから防御しても撃ち殺されるという・・・。

③と④でみわくとドリスが魂の糧と紫電で雷対策やっていれば
ぎりぎり耐えれることもあります。


ただ、耐えたところでいつくるかわからんサンダーハウル用の強化を維持することは難しい。
「脱兎」とボスが使う「破滅の咆哮」で2枠使うからですね。
この破滅の咆哮が邪魔で、これだけ消すことはできないわけで。。。


というわけで、回避できない、耐えられないということで、どうしたらいいかというと、
「後だしの蘇生」が使えます。


サンダーハウルは発動が速くて、
カリバーのシャープスラストの後に割り込んできます。
その後、みわくとドリスが行動するのは確定なので、この二人にネクタルなどをカリバーに使わせておけば、
サンダーハウルで即死したカリバーを直後に蘇生できます。



なので、HP50%を切ったら、常にカリバーにネクタルを使っておけば
とりあえず三人体制は維持できるけど、ネクタルをそんなにもっていけないので
アクセサリで蘇生できるやつがあったから、それをみわくに装備させて使わせます。
ドリスは脱兎と鎮守を使わないといけないので、その役には適さない。


これでサンダーハウルは何とかなったようでまだ足りてなくて、
瘴気発生中は瘴気ダメージがあるから、カリバーを蘇生させた後にある程度HPがないと
またすぐ死んでしまいます。

アップした動画はまさにそれになってます。
ここの対策はネクタルⅡをもったいないけど使うか、
みわくがネクタル・ドリスがソーマかソーマプライムを二人で仕込むことで耐え切ることができます。

が、現実としてはなかなか難しいです。

仮にカリバーが死んでも、ボスが破滅の咆哮を使ってくることがあるので、
諦めずにカリバーの蘇生に費やしてもいいです。
運がよければ何事もなくカリバーが復活します。
動画はこの展開になりました。
破滅の咆哮は他の行動よりも優先度が高いようです。
(サンダーハウルを使うターンだとしても先に破滅の咆哮を使うっぽい?)




あとは「瘴気の黒炎」対策。
裸族カリバーはアボイドアクセラを5にすることで
常に攻撃と回避をし続けることで6~7ターンでゲージ100%になるから、
瘴気の黒炎のターンでトライシールドだったかのユニオンスキルを使います。

ただ、ここも注意が必要で、みわくが死霊をだしていると、
死霊の攻撃を防ぐのに一発使ってしまいます。

だから、防ぐ順番を考慮しなくてはいけなくて、
カリバーが最後に喰らうように調整が必要。
死霊⇒みわく⇒ドリス⇒カリバー
という順番で。
カリバーはプレディクトを使えば回避できるので、最後に食らうようにして問題なし。


サンダーハウルでカリバーが死んだ場合はトライシールドが間に合わないので、
素で耐える必要あり。

カリバーはプレディクト+脱兎10がかかっていること。
ドリスは鎮守10を全員にかけてある状態で防御。
みわくは死霊を召還して魂の糧10を使う。
防御してないけど、みわくはブラニーでブラニーはWISが高いから割と耐えれます。



と、ここまで攻略を書いて、最後に必要なのは火力。
裸族は火力に乏しいので、この時点で最強の剣を買いました。


これが時間かかってたけど、旅先のホテルでちまちまと敵を買ったり採集したりで
45万まで貯めて買いました。

そうしないと、シャープスラストで240ダメージぐらいしかでなくて
動画で倒したターンの倍はかかりますね。
そんな長いことサンダーハウルには耐えられないので、裸族でやるなら最強武器は必須だったかと。





そんなわけで動画です。
これは青森まで歩いた8/25にホテルで撮りました。
スマホを固定するものがなかなかなくてかなり苦労して撮りました。

戦い方はわかってしまえば運ゲーに近い内容で、
そんな悪い運ゲーではなかったです。3~4割で勝てる。
なんとなく、こちらが蘇生行動をとってるとサンダーハウルを使ってこないか、
サンダーハウルが激化するのは40ターン目くらいからか、といった感じでした。






※ここにギルドカードを貼る予定
 まだSDカードから取り出してない。






これで一応、フェンサー・ネクロ・シャーマンの三人で表クリアまでやり遂げました。
最初だめかなあと思ったけど、なんとかやれましたね。
第四階層のボスがほんときつかった。


スポンサーサイト
  1. 2016/08/28(日) 14:19:27|
  2. 新世界樹5っぽいゲーム三人旅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2016/8/18、NPCその2 | ホーム | 2016/8/31、オリファント戦>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/808-3098c3b1

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。