ちくやらアーカイブ

このブログは気分よって構成されています。 BGMも気分で流してます。 あなたの忍耐に感謝します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

邪悪なお兄さん

マスター系オーディションを制覇し
歌姫楽園もとれたルナークと「ボナンザSister.」。


まさかのランクA入りを
ついに目前に控えることに!



そうするともうリスクを冒す必要はない。
安全に25000人を2回受ければ100万人に達するであろう。



…というところで、ふと思ったのですが
25000人オーディションって今だと真面目に鬼門な気がします。
この私の思考がそうですが、高ランクな人が
完全に「安全圏」として雪崩れ込む感じになってたりしませんでしょうか。

逆の立場…ランクDに上がったばかりの人とか
ちょっと大変すぎる気がしました。



と、余談はさておき、まず25000人を受けて合格したルナーク。


yobiko2-78.jpg


ついにA入りにリーチ!



そして次の25000人を受けたルナークの目の前に
yobiko2-76.jpg

思いもよらぬ一言が!?




( ゜д゜)







(つд⊂)ゴシゴシ







(;゜д゜)








(つд⊂)ゴシゴシ









(;゜ Д゜) …?!





「ルナークP帰します!?」







なんと!名指しで私に挑戦する者が現れたのである!




このランクA入り直前の土壇場での挑戦状!




断じて負けるわけにはいかない!



徹底的に叩きつぶす!




で、結果は…
yobiko2-80.jpg

見事返り討ちに成功!


ていうか白状すると、
某所で知り合ったアイマス友達の方がいて
その人もあと一戦したらランクA入りをするというので
2人いっしょにランクA入りをしようと連絡とりあってました。


で、17時ぴったりに25000人で戦おうということで、
2人して入ったら、「ルナークP帰します」とか書かれていて

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


って感じでしたw
いや…最高のコメントを頂きました。
ありがとうございます。


で、私は敏腕付きでしたがその人はレベル8。
普通にやって勝てるので思い出をケチってたりしたのですが


そしたら二位になって
私の敏腕とられちゃったwww




というオチまでつきました。



何はともあれ25000人で勝つことができた私は、
yobiko2-81.jpg

ランクA達成!




一時はどうなるかと思ったこのユニットも
ランクA入りをすることができました。



感無量…とはまさにこのこと!




yobiko2-82.jpg

トップアイドルになったことに対して
いまいち実感がわいてない真。

ホント、真が大事な場面でこのユニットをひっぱってくれたから
ここまでたどり着けたというのもあったでしょう。


そしてランクA入り直後のコミュニケーションでは
yobiko2-83.jpg

あずささんの反応がもうおかしいです!
もう私を見る目が普通になってない!




…まあ、私は努めて冷静にいかないと。
欲に流されてはいけません!



さて、ランクA入りしたところでユニットの現状としては、

・残り確か11週。
・ノルマ50万。
・思い出10個。



と、ランクS入りするにはあまりに厳しいことになっていました。
元々ランクS入りを目標としてなかったというか
ここまで来れるとは私自身思っていなかったため、
50万稼ぐには無理というしか他にない…



とりあえず50000人を受けようとしたら、
すでにランクAの人が入っていたので
ひよって30000人を受けてみました。



そしたら…
yobiko2-84.jpg

早々に負けorz



意図的に思い出二つしか使用しないで戦ってみたのですが
やはりダメでした。
3位で終了。


ここで、減衰分とあわせてレベルが9に落ちてしまいました。


残す特別オーディション「HIT-TV」は
レベル10以上が条件なので、
この時点で特別を全部とることができなくなってしまいました!




あ~失敗したかも…


と、ここで私のやる気はアウツに。
残る余生をあずささんと真と楽しく過ごすことに決めました。



yobiko2-85.jpg

一応、オーディションに負けた直後の状態です。
イメージアップ分がもうわずかしかありませんね。
特別オーディションのところも一番右の部分だけとれてないのがわかります。



で、残された日々をレッスン&コミュと
たまに25000人を受けるなどして過ごしていました。



yobiko2-86.jpg

コメントの方も「引退」を匂わすことばかり書いてみたり。
なお、この時に秋葉原GIGOとかから
ランクSの人達がけっこー入ってました。
レベルもそんな高くなくて9とか8だったかな。
思い出も少なく、それでも危なげなく勝ちを拾っていましたね。




あと、残された時間でいつもやらないレッスンをやってみました。
私は「ボイスレッスン」と「ポーズレッスン」しかやらないのですが
他三つを試しに受けてみたんですね。

そしたら…


歌詞レッスン→BADで終了
ダンスレッスン→BADで終了
表現力レッスン→ぎりぎりNORMALで終了






すいません…二度とやりません…orz
つうか無理だ…これらは…





というところで、残り2週。
また25000人を受けに行きました。

そしたら
ランクDで履歴が全部一位でレベル10のユニットが登場


この時これ見て
「ああ~上級プレイヤーだな、この人。すげえなぁ…」とか
思って写真を取り忘れたのですが、

直後、ルナークにある秘策が思いつく!





つまりはこうだ!


・ランクDでレベル10ってのは明らかに敏腕等でイメージアップしてるはず。
・上級プレイヤーだったらまず記録を目指しているから
 ランクDの状態で思い出連発はまずしないはず。
・私のユニットはレベル9。これに勝てば敏腕をかっさらえるはず。



というわけで、あずささんと真と楽しい日々を過ごしていた私には
思い出連発できるだけのストックが貯まっていた!



そして、オーディションは見事一位入賞!


結果
yobiko2-87.jpg

読み通り敏腕をゲッツしてレベル10に!





そう…








最後の最後にチャンスが巡ってきたわけですよ。







私のミスでどうしても受けれなかった…







最後の特別オーディション
yobiko2-88.jpg

HIT-TV




この特別オーディションのルールは
「一位にのみ星が入る」というものらしい。

私のユニットは「条件をギリギリ満たしただけの状態」ゆえ、
参加ユニットの中ではレベルが一番低い状態。
CPUは10以上がたくさんくると思われる。


その中で普通の打ち方をして勝てるかどうかあやしい。



そう思った私は衣装で、
yobiko2-89.jpg

流行一位のビジュアルを完全に捨てて、
ボーカルとダンスだけをゲッツする作戦にしました。




そして、エントリーしたところ、
yobiko2-90.jpg




…?



ま…まさか…これって…





yobiko2-91.jpg

ゲェ―――――――――!
「覇王」がなぜかここに!




この、人が一世一代の大勝負をかけようとしたときに入ってくるのは
仕様ですか?





しかし嘆いても始まらない。
もう賽は投げられたのだ。






そして結果…
yobiko2-92.jpg

勝ちっ…!


ビジュアルが予想通りジェノサイドされる展開に。

ただ、

やはり最後の最後でBADを一回引いてしまい
第2節で星をとれませんでした。

ここぞと言うときにやはりBADを引いてしまう。
それがルナーククオリティwww





まあでも、ジェノサイドしやすくなったので良かったとします。



というわけで
ルナークP、残り1週という最後の最後の土壇場で
ついに
yobiko2-93.jpg

特別オーディション完全制覇成る!





まさに土俵際の戦いだった。








もうここまで戦えば十分であろう。









一時はBAD連発し、もうダメかと思ったこのユニットも…







ここまで大きな華を咲かせることができました。








さあ…あとは引退だ!



























yobiko2-94.jpg

あれ・・・・・?
スポンサーサイト
  1. 2005/12/10(土) 19:14:03|
  2. アイマス予備校2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<不発の核弾頭 | ホーム | 明日を見つめる有限会社>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runark.blog6.fc2.com/tb.php/86-b25d10ac

ルナーク

Category

Recent Comments

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。